文化・芸術

2007年2月 6日 (火)

日常のひらめき~サラリーマン川柳~

朝の定番のニュースを聞いている。
ブブッ!!
思わず噴きだしてしまった。
周りを見る・・・人いない、よかったあ。

第一生命でサラリーマン川柳というのが募集されていたらしい。
その募集された作品の中らから優秀作100句が選ばれ、そこから皆さんに好きな一句を投票してもらうという企画を現在やっているらしい。

その作品が結構面白い。
時事問題から家庭のこと。
あっ!それあるある!と思うものがあったりする。

みんなうまいこと考えるもんだなあ。
そういう「ひらめき」が僕にも欲しい!!

時間のあるときにぜひ読んでみて下さい。
第一生命 サラリーマン川柳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

演奏会 「奏楽堂」 (東京都台東区上野公園)

上野公園内にある「奏楽堂」。
明治23年に創建され、日本最古の木造洋式音楽ホールで、国の重要文化財に指定されている。
2階の音楽ホールは、かつては有名な滝廉太郎がピアノを弾き、山田耕筰が歌い、三浦環という人が日本人による、初のオペラ公演でデビューを飾ったというところだそうです。

続きを読む "演奏会 「奏楽堂」 (東京都台東区上野公園)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 9日 (水)

ミニコンサート

今日は友達が所属している合唱団?がミニコンサートを開くということで見に?聞きに?行ってきました。

私が前にいた職場では、東京芸術大学の演奏会などのチケットをもらうことがあり、演奏や合唱を年に1度か2度、見に行ってました。初めは、芸術にはおよそ関わりのない自分に、こういうのは場違いかなーと思いながら行ったのですが、行って聞いていると心が浮き立ったり、穏やかになったり、その曲によって自分の気持ちが変わってとても楽しくなります。

今回のミニコンサートは、特に日頃一緒に遊んでる友達が歌っているので、聞くほうも気合がはいる。

合唱専門のプロではないのですが、かえって一生懸命さが伝わってきます。
口が大きく開いてる人、小さい人。表情がこれ以上ないぐらいの笑顔で歌っている人、ポーカーフェイス?な人。
こういうそれぞれの個性もプロじゃないからかな?
合唱とは別にそういうところも見てて楽しい。

ときどきありえないくらい(やりすぎなくらい?)こちらにうったえかけてくるように表情が豊かな人もいて、思わず吹き出しそうになったり・・・

友達を中心に見てましたが、他の人の楽しそうに歌うのを見てて、すっごく楽しく過ごせた1時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)