映画・テレビ

2006年10月27日 (金)

試写会 「父親達の星条旗」

重い・・・重い映画でした。
クリント・イーストウッド監督の、アメリカから見た「父親達の星条旗」、日本から見た「硫黄島からの手紙」と硫黄島2部作として作られたという。前者「父親達の星条旗」の試写会が終わりました。

アメリカ国民を熱狂させた「星条旗」を掲げる有名な写真。
その背景にある問題を描いた作品。
1

続きを読む "試写会 「父親達の星条旗」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

試写会 「MURDERBALL(マーダーボール)」

友達から試写状をいただいた。
「MURDER BALL」
最初にその言葉だけを聞いたときは、ホラー映画かと思った。
直訳だと「殺人ボール」だもの。
ボールから刃がシャッキーン!と出て、人を襲うパニック系のホラー映画・・・
そんなことあるわけない。そもそも映画になんねーだろ。

続きを読む "試写会 「MURDERBALL(マーダーボール)」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

試写会 「手紙」

久しぶりに試写会が当たった。
5,6年前に試写会応募にはまってたときには、とにかく応募しまくって、毎週のように見に行ってたけど・・・

「手紙」という東野圭吾さんの小説の実写版。
東野圭吾さんの小説は推理小説しか読んだことが無かったので、ちょっと意外。
応募したこと自体忘れてしまっていて、当選通知のメールにあったURLを開くと
「人はひとりでは生きていけない」
「優しさを失った現代社会の、希望を失ったすべての人々に贈る、魂の人間賛歌!」
と書かれてる。どんな映画なんだろ?
よくわからずに霞ヶ関にある会場のイイノホールへ。

続きを読む "試写会 「手紙」"

| | コメント (2) | トラックバック (3)