« 醤油らぁめん専門店 「香味屋」 (東京都八王子市高尾町) | トップページ | インド・エスニック料理 「カシミール」Part4 (埼玉県所沢市東所沢) »

2010年8月24日 (火)

やきとり専門店 「野島」Part4 (東京都東村山市秋津町)

高尾から自宅に向けて、電車に揺られますtrain

そういえば夏の甲子園baseball
さっきのラーメン屋さんでは、11−0で沖縄の興南が大差で勝っていたけど、どうなったかなあ?
さすがにひっくり返すのは厳しそう。。。

しかし、本来ならば実力差はほとんどないのだろうけど、この暑い中、連戦連戦で体力も落ちてるだろうし、いろいろな要素が重なって、時には大差となって結果がでてしまう「勝負」
怖いねえ。
まあ、そうやって培った経験を、勝ったにしても負けたにしても、これからの人生をさらに楽しむための糧にしないとね。

そんじゃ、僕らも人生を楽しみに行きますか!

 
JR武蔵野線を新秋津駅で降ります。
我が家の近所では、いい居酒屋さんが集中している街。
 
目標に向かってスタスタと歩いていきますrunrun

到着!
人気店ではありますが、まだ開店して30分しか経ってませんからね・・・eye
うひゃ!!coldsweats02・・・
イッパイ。。。カウンターのみのお店の中。
通路を互い違いにギッシリと人が詰まっておりますよ。
 
まあ、さすがに奥の屋根だけの屋外部分は埋まってないでしょう?
脇の道から奥にいってみると、ヤッパリこちらには先客2名様のみ。

じゃあ、こちらで始めますかhappy02
こちらの店員さんは、ママさんとマスター以外は10代・20代と見受けられる若い女の子達がほとんど。
さっそく、女の子が来て
「中に入りますか?」
えっcoldsweats02そう言われて店内を伺うが・・・どうみてもshadowshadowshadowshadowshadow
無理でしょ・・・
妻と目を合わせeyeoneye
「こっちでいいですよ」
エアコンが効いてる店内とはいえ、他のお客さんとおしくらまんじゅうはちょっとネ。
でも、あの状態は野島の名物でもある。
 
さてさて、まずは飲み物を頼みますか!
「ホッピー」から始めます。
Cimg1510
高尾山からは実質降りてきただけだけど、結構ツカレタネー。
ここにフトンがあったら・・・寝れないけどね。
僕らがいるのは屋外。
暑い空気、ジメジメも最高潮shock
しかし、冷たいホッピーで身体の芯から冷やしていきますhappy02
 
おつまみは「オニオンスライス」
いかにも身体によさそうだが、ポン酢とマヨネーズ、カツオブシとがドサッとかかるとちょいとジャンクな食べ物っぽくなって、美味しいのはなんででしょう?
Cimg1511
 
そして、やきとりが出てきます。
先ほどの若い娘から
「デルネグロサーン」
こちらのお店では注文した時に名前を伝え、持ってくるときに名前を呼び持ってきてくれます。
こういうちょっとしたところで親近感がわくのかもしれませんね。
Cimg1512
超ド級のボリューム。
普通のやきとん屋さんの2倍はあるボリューム。
それが、1本たったの90円というスゴ安ッcoldsweats02
 
僕と同様に、月々の小遣いmoneybagが厳しく制限されたオジサン達には、これ以上ないウレシサhappy02
特にレバーの大きさはビックリもの。
ブリッとタレの味と合いますね♪
タンの方は大きすぎるために、ちょっとカタさが勝ちますが・・・
 
サッ、酔いに任せておうちで気持ち良く寝ますかね。
また来ますねー。
Cimg1514
 
 
 
 
やきとり専門店 「野島」
住所:東京都東村山市秋津町5
電話:042-397-3455
時間:平日15:00~22:00、土曜日15:00~21:00
休日:日曜日、祝日
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.29.57.0N35.46.29.2&ZM=9

|

« 醤油らぁめん専門店 「香味屋」 (東京都八王子市高尾町) | トップページ | インド・エスニック料理 「カシミール」Part4 (埼玉県所沢市東所沢) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/49233021

この記事へのトラックバック一覧です: やきとり専門店 「野島」Part4 (東京都東村山市秋津町):

« 醤油らぁめん専門店 「香味屋」 (東京都八王子市高尾町) | トップページ | インド・エスニック料理 「カシミール」Part4 (埼玉県所沢市東所沢) »