« インド・エスニック料理 「カシミール」Part4 (埼玉県所沢市東所沢) | トップページ | キッチン 「ブラウン」 (東京都小金井市梶野町) »

2010年8月30日 (月)

やきとん 「たつや」Part4 (東京都中野区沼袋)

金曜日の夜ともなると、1週間の疲れがドッbearing
そこは「花金」happy02
今や死語になってますが・・・

昔、就職したばかりの頃は、金曜日ともなるとどこの居酒屋に行ってもいっぱいで、4軒5軒回っても店に入れないこともザラだったけど。
あの頃の方がイイッ!とも言い切れないが、あの頃の活気は欲しいねえ。

こんな世の中になっても、せめて自分の気持ちをリフレッシュ!できる「花金」は持っていたいもんですね。
さあ、活気をもって夜の街に繰り出しますっ!

 
本日は妻と駅で待ち合わせ・・・
のはずが、メールmailtoが来て「先にお店に入ってるわlovely

ハイハイいそぎまっせcatface

到着♪

本日も沼袋のやきとん「たつや」さん。
自宅とは全く方角が違いますが、最近良く行くようになってます。
それもここの大衆酒場!といった感じの雰囲気と出されるモノのたしかさですねー♪

まずは「ホッピーセット(380円)」の黒から始めます。
Cimg1526
暑さで火照った身体を一気にゴクゴクッとクールダウンsnow
 
まずは、先日妻がお気に入りとさせていただいた「しっかりピクルス(150円)」から。
Cimg1523
しっかりスッパイhappy02でも、しっかりとツマミになってますhappy02
 
さてさて、やはり食べたい「刺身れば(350円)」ねぎ塩ダレでいただきます。
Cimg1527
この時期、刺身で食べれる店はあまりなくなりますから、ここはうれしいですね。
プリッとしたレバの身に味付けされたねぎ塩とごま油がイイですね♪happy02
「それ何切れ目だっけ?」
お互い相手の食べた数をけん制しあいながら食べ進めます。
 
そして、やはり名物のやきとん。
「しろ(1本100円)」「かしら(1本100円)」
Cimg1528
それぞれ、ミソでいただきます。
この甘辛いミソが歯応えの違う、やきとんにピッタリとあうんだよねえ。
 
「つくね(1本150円)」は、塩で。
Cimg1529
当たり前ながら焼きたてアッツアツなので、ホフホフッwobblydash
口の中から息を吹き吹きしながらいただきます。ウッマーhappy02
 
最後は酢好きさんな妻に合わせて「もつミック酢(200円)」でしめます。
Cimg1530
このスッパさとモツの歯応えがあいますねえhappy02

今日もたんまりと楽しんで帰ります。
次の「花金」はどうしようかなーwink
 
 
 
 
やきとん 「たつや」
住所:東京都中野区沼袋3-27-6
電話:03-5942-9986
時間:平日17:00~24:00,土日祝日17:00~23:00
休日:水曜日
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.39.57.7N35.43.1.8&ZM=12
URL:http://blogs.dion.ne.jp/241/※ブログ

|

« インド・エスニック料理 「カシミール」Part4 (埼玉県所沢市東所沢) | トップページ | キッチン 「ブラウン」 (東京都小金井市梶野町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/49275139

この記事へのトラックバック一覧です: やきとん 「たつや」Part4 (東京都中野区沼袋):

« インド・エスニック料理 「カシミール」Part4 (埼玉県所沢市東所沢) | トップページ | キッチン 「ブラウン」 (東京都小金井市梶野町) »