« 会津若松のシンボル 「鶴ヶ城」 (福島県会津若松市追手町) | トップページ | 果樹園「あじわい果樹園」 (福島県北会津郡北会津村) »

2009年11月16日 (月)

ラーメン・餃子 「十文字屋」 (福島県会津若松市河東町)

会津若松での観光を終えて、さてお昼ご飯と行きますか。
会津若松の近くでの名物と言えば、お隣喜多方市の喜多方ラーメンが有名ですね。

うちの夫婦もラーメン好きです!
・・・が、喜多方ラーメンはあまりにも有名すぎ。

そこは「あまのじゃく」な僕ら夫婦。
当たり前すぎてつまらないか・・・
会津若松の名物でおいしいものはないのか???

もちろん名物はたくさんあれど、今回興味を引いたものが・・・ありました!

 
ソースかつ丼!
全国各地、結構いろんなところで聞きますが、この会津若松でもよく食べられているらしいです。
かといって、観光客目当ての店では微妙なものがでてこないとも限らない。

名物なだけに地元の方に愛されている店にしよう・・・

いきあたりばったりで行動しているので、ここでもあわてて携帯でサーチします。

・・・あった!
街からはかなり外れた場所にあります。
「十文字屋」さん。
しかし、看板には「喜多方ラーメン」。。。「名物餃子」とあるぞ??
店の脇の奥にある駐車場に車をとめ、お店ののれんをくぐります。
おぉ!
昔ながらの定食屋さんといった雰囲気。
観光客の方もおられますが、地元の方も多いようです。

L字のカウンターと、テーブル席のほか、奥の方にも座敷があるようでかなりのお客様が入れるようです。
 
さっそく、ソースかつ丼を注文し、待ちます。
キタキタ♪
・・・・・・え!?coldsweats02
「磐梯カツ丼(1,100円)」
P1010844
近くにそびえるその名のとおり磐梯山のように高くソースカツがそびえちゃってます。。。
無理やり僕が立たせたんじゃないですよ?
こうしないとドンブリに収まりきらない・・・
その証拠に角度を変えてもホラ!
P1010845
分厚いカツがなんと4枚!!
甘辛いソースにくぐらせてあります。
・・・どうすべ?
頼んどいて今更なんですけど、脂っぽいものは・・・苦手なんだよねえ。
まあ、とりあえずバクッ!
ウホッ!やわらかい・・・
このボリュームで、この値段なので、ゴリゴリの堅いお肉が出てくるのかな・・・それともほとんど脂ばっかりのお肉が出てくるのかな・・・
と思ったら、全然!
お肉は柔らかく、適度な脂ですよ。
アツアツのカツが甘辛のソースにくぐらせてあって・・・ウマイ!
ソースの味付けはごはんにもぴったりでグイグイ進みます・・・が、何といってもカツですから。
この大きなカツがなんと4枚!?
2枚まではなんとか食べましたが・・・もう食えんbearing
妻も1枚食べたが、やっぱり食いきれない。

ところが安心。
お客さんを見ていると、お持ち帰り用のパックをもらい、あまったカツを持ち帰られています。
うちもそれにさっそく乗らせていただきカツを持ち帰ります。

会津若松の名物。
うまいもんでした♪・・・ゲプッ。。。
もう食えん。。。
 
あ、ちなみに普通にミニカツ丼やヒレカツ丼もありますので、女性の方でも安心して食べれます。
 
 
 
 
「十文字屋」
住所:福島県会津若松市河東町郡山村東15-3
電話:0242-75-3129
時間:11:00~19:00(火曜日のみ~14:00)
休日:無休
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.55.2.9N37.33.5.4&ZM=12
URL:http://www.cmacs.jp/32154/jumonjiya/

|

« 会津若松のシンボル 「鶴ヶ城」 (福島県会津若松市追手町) | トップページ | 果樹園「あじわい果樹園」 (福島県北会津郡北会津村) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/46776279

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン・餃子 「十文字屋」 (福島県会津若松市河東町):

« 会津若松のシンボル 「鶴ヶ城」 (福島県会津若松市追手町) | トップページ | 果樹園「あじわい果樹園」 (福島県北会津郡北会津村) »