« 加賀の地酒 「橋本酒造株式会社」 (石川県加賀市動橋町) | トップページ | ドライブ旅行へ出発~恒例の日の出~ »

2009年10月29日 (木)

手打ちうどん 「吉宗」 (富山県高岡市宝町)

日が変わり、朝?もう昼も近くなっているけど・・・ドライブ中。
石川県を脱出してお隣の富山県に入ったところ。
数か月前にも、富山から石川県、その先は福井県と旅行したことがあるが、その時に富山県で味わった
「B級グルメ」???
に向かいます。

北陸道から能越道に乗り換え、お寺の鐘などで知られる銅器の街でもある「高岡市」へ。

 
到着。
大きな病院のまえ、休日の田舎の街の路地。
休日なので人通りも車通りもまばら・・・
そんな一角にある、昔ながらのおうどん屋さんという感じのお店だが・・・!
P1000102
すでに行列ができてますwobbly
 
取りだしたのは・・・
ニンテンドーDS。
しばらく時間つぶしですからね。
 
中からのれんがかき分けられ、店員さんから
「2名様ですか?どうぞ」
やったー!食べれるぅ!
・・・と思ったら、中でもうちょっと待つようです・・・shock
 
「キャキャキャッhappy01」ドスッimpact
「キャーッキャーッ」ドスッimpact
小さな子供が人がひしめく店内を追いかけっこ・・・
食べている人にぶつかったりもしてます。
時々あるなこういう光景。
子供なんで、泣いたりするのはしょうがないとは思う。
おまけに食べたくもないのに、長い行列を待たされてストレスもたまったのかも。
しかし、行けませんなコレは。
子供というより親が。
しばらく見ていても親が出てくる気配が見られない・・・
いいかげんに頭にきて、しょうがない怒るか、本当は子供じゃなく、これから長い間しつけをする親の方を怒らなきゃいけないんだけど・・・
「ほら、だめだよ、こっちきなさい」
と父親らしき人がいうだけ。。。
家族の誰かが食べ終わるのを待ってるだけのようなのだが、腰をあげる気配もない・・・
案の定、その時だけ静まった子供が再び騒ぎ出す「キャーッhappy01
「またかよannoy
そんな声が聞こえそうな店内のみなさん。
さすがに父親も周りの人が迷惑そうに注目するのにようやく気付いたようで、子供を連れて先に店を出ました。
子供連れの時は、最低限のマナーを心がけなきゃいかんな・・・
自分にも子供ができたらこういう親になっちゃいけないねえ。。。

ま、そんな風景も空腹の前にはかなわない。
「おまたせしました~」
「カレーうどん(850円)」
P1010738
このカレーうどんが、みなさんの心を!胃袋を!つかんで離さない!?
よくあるカレーうどんはさらっとしていて、片栗粉でとろみをつけたものが多いけど、こちらはそんな感じがない。
カレーだけでかなり濃厚。
ダシが効いているのか、旨味も和風な感じでバツグン!
具として入っている肉は鶏肉で、塩味が付いています。
これがまた相性がいい。
うどんは、柔らかめだけどコシがないという感じではなく、モッチモチしていて弾力があって、絡むカレーと相性抜群。

不思議なヤミツキ感があって、食べ進めるとジワリジワリと汗をかいてきます。

うまいっ!happy02
また近くにくることがあれば、必ず寄りたいです。
食べ終わったあと必ず確認するのは「服」
ズビビと食べるので、カレーが服に飛んでないか??
 
 
 
 
 
手打ちうどん 「吉宗」
住所:富山県高岡市宝町7-4
電話:0766-24-1767
時間:火~金:11:00~15:30,17:00~20:30,土・日・祝:11:30~20:30
休日:月曜日
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E137.1.47.7N36.45.12.3&ZM=12

|

« 加賀の地酒 「橋本酒造株式会社」 (石川県加賀市動橋町) | トップページ | ドライブ旅行へ出発~恒例の日の出~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/46578336

この記事へのトラックバック一覧です: 手打ちうどん 「吉宗」 (富山県高岡市宝町):

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/10/30 10:00) [ケノーベル エージェント]
高岡市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年10月30日 (金) 午前 10時00分

« 加賀の地酒 「橋本酒造株式会社」 (石川県加賀市動橋町) | トップページ | ドライブ旅行へ出発~恒例の日の出~ »