« 再訪だけど初めての黒島 | トップページ | 黒島散歩 »

2009年9月11日 (金)

味処 「はとみ」Part2 (沖縄県八重山郡竹富町)

<しまめぐりツアーVol.4>
仲本海岸でのシュノーケリングで、筋肉痛の身体を酷使したせいか、かなり疲れた。。。
妻は、午後にももう一本シュノーケリングを・・・なんて言ってるが、今日はもう勘弁してほしいbearingことこのうえなし。

しかし、こんなに筋肉痛が続くなんて、とうとう身体にガタが来たかな~。

さてさて、黒島での昼食。
前回も美味しくいただいた「はとみ」さんに、同じ宿に泊まっているグループ大勢でお邪魔します。
P1000872

 
前回(2年前)にお邪魔したときって、アレ食ったよな。
今回もやっぱりアレ食べよっと。

まずはなんと言っても、同じ宿同志。
オリオンでカンパーイ!!
P1000868
なんだか、疲れのせいか身体が重くなって、体調も悪くなってきている感じが・・・しますが、ビールは美味しくいただけます♪

そして到着したのは、ナーベランブシーの定食。
P1000869
「ナーベラ」とは、ヘチマ。「ンブシー」は、多分味噌煮のこと。
ヘチマは本州じゃ食べないよね。
どっちかというと大きく育ったやつを干したりしてスポンジ?タワシ?みたいなものを作るって感じ。
しかし、沖縄じゃ小さいうちに摘み取って、野菜として食べちゃう。
こういう離れた土地で利用法が全く違うのって楽しいよね。

そして、お味は・・・まったくウマイ!
P1000870
ナーベラのほんのりと懐かしいような土のような風味がたまらなくスキ!
それを味噌でしょっぱく味つけちゃって、ポークや豆腐なんかと炒り煮するだけで、ご飯と抜群に相性がいいよね~。
うちの妻はこの風味がダメなようで、人生ソンしてます。

そして、石垣牛刺しまでいただく。
P1000871
みんなでちょっとずつ。
この牛も仔牛の頃は黒島にいたんだろうか???
(※黒島は仔牛のみ育てて、ある程度大きくなると全国各地にもらわれていく)

しかし・・・アルコールも手伝ってか、身体もまぶたもおも~くおも~くなっていきます。
どうにもこうにも、疲れてる。。。
こりゃ午後のシュノーケリングなんて無理だな・・・
 
 
 
 
 

|

« 再訪だけど初めての黒島 | トップページ | 黒島散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/46177724

この記事へのトラックバック一覧です: 味処 「はとみ」Part2 (沖縄県八重山郡竹富町):

« 再訪だけど初めての黒島 | トップページ | 黒島散歩 »