« 1分1秒を争うドキドキ☆ | トップページ | 海鮮市場 「中洲十徳や」 (福岡県福岡市博多区) »

2009年3月 2日 (月)

うどんとちょい飲み 「つきよし」 (福岡県福岡市博多区)

無事福岡に到着airplane
しかし、一時はリムジンバスの遅れで福岡行きをあきらめていたが、危機一髪土壇場での奇跡。
本当にこれてよかったなあcoldsweats01

さて、その奇跡の価値を確かめるべく、この旅のメイン!good
たらふく食べて、たらふく飲みましょう!!

夕方。陽が落ちつつある福岡の街を歩き、目的のお店に到着!

 
「うどんとちょい飲み つきよし」さん。
同行者にっく郎のお気に入りの店だそうです。

「ちょい飲み」ということは、いつものとおりガブガブ飲むわけには行きませんな??

開店したばかりのお店に入ると、まずカウンターが並び、奥にはテーブルとちょっとした小上がり。
僕ら5人はこの奥の小上がりに陣取ります。

まずはビールでカンパーイ。
090220_1808_01
グイッグイッ・・・くっふうhappy02
幸せ~♪

さて、まずは新鮮な「刺身盛合(680円)」
Ts3d0391
タイ、鮭、そして「やず」というお魚の3点盛り。
「やず」というのは関東じゃ全く聞かない魚。
なんの魚か気になってましたが、見るとブリっぽいねえ。
店員さんに確認するとブリの若い魚だそうです。
ブリというと大きくなるにつれ名前が変わる「出世魚」
関東では、モジャコ→ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリ。
「やず」というのは、このワカシの時の関西・九州の方の名前だそうです。

ん?刺身醤油がちょいと甘いねえ。
九州に来ると醤油の色が濃くて甘い醤油が多い。
こういう醤油もアリ。

日本。地方により物の呼び方も、味の好みも違っちゃうんだから面白いよねえ。


「すもつ(280円)」
Ts3d0392
さっぱりとすっぱいモツ。
添えられている「ゆずこしょう」
これをちょいとつけて、いただく。
なかなかにうまい。焼酎に合うつまみです♪

「あじごま(380円)」
Ts3d0393
あじの切り身をごまの入ったつけダレに漬けたものかな?
いわゆる「ヅケ」のようなもの。
これがかなりのうまさ♪ゴマの風味がいい♪

そして「さばミリン(380円)」
Ts3d0394
いわゆるミリン干しですね。
旨味がぎゅっと詰まって、これもうまいhappy02
魚を刺身や単に焼いたりでなく、干したりして旨みを増して食べようっていうだから、人間ってすごいよなあ。
うまいのも当たり前です♪

ウーッ!!がまんできん!
ビールもいいが、ここは焼酎で行きましょう。
芋焼酎をお湯割りでいただきます。
Ts3d0395
小さな飲みきりボトルをお願いすると、ボトルの先端に超ウルトラ極太の注射器の針のようなものがついている。
これで、各自のコップに焼酎が注げる。
トプトプトプッとちょっとずつ焼酎が注げて、こぼすことはないが、お湯割りの鉄則「お湯が先!焼酎は後!」を守っていると、微妙にどれだけ焼酎を注いだのかわからん。

焼酎には!!
「とり」が合います。
そこに「とりもも焼(580円)」
Ts3d0396
すでに出ている料理から、ゆずこしょうをお借りして、このとりももにちょいとつけていただくと・・・
いやあ!うまい!

そして、焼酎に合う「とり」を続けます。
「とりきもす(380円)」
Ts3d0397
鳥の肝がすっぱいです!happy02
ねっとりとしていて、味が強くて・・・これはイケル。
ちょいとかじって、焼酎をグビッ。
いいっ!happy02

このお店、最初に入ったときは開店直後でしたので人もまばらでしたが、あっという間に満員に。
そしてお客さんの中で女性が占める割合が多い。
「ちょい飲み」
ということから、泥酔する人も少なく、女性客が入りやすいということかもしれません。
みなさん、笑顔で楽しそうに飲んでらっしゃるのがとてもいい。

シメはお店の看板にあるとおり「うどん」としましょう。
「ごぼ天うどん」
Ts3d0402

「おろしぶっかけ」
Ts3d0404
肝心のうどんのコシは・・・バッチリgood
さぬきうどんほど太くなく、細めのうどんですが、しっかりモチモチッ。
そしておダシがいい味してます。

みんなですするようにして平らげ終了。
こう大人数で来ると、たくさんの種類の料理をチョコチョコとつまめて楽しめるのでいいですねえ。

いやぁ、味もグー、雰囲気もグー。そして、価格もグー。
うわさどおりのいいお店でした。
Ts3d0405
 
 
 
 
「うどんとちょい飲み つきよし」
住所:福岡県福岡市博多区須崎町5-7
電話:092-282-4030
時間:18:00~
休日:日曜日、祝日
地図:http://kokomail.mapfan.com/receivew.cgi?MAP=E130.24.22.4N33.35.35.5&ZM=12&CI=R

|

« 1分1秒を争うドキドキ☆ | トップページ | 海鮮市場 「中洲十徳や」 (福岡県福岡市博多区) »

コメント

なを基地さん
コメントどうもありがとうございます。
北有楽町「あまのや」
宮本町「本むら庵」
ぜひ今度行ってみます!!
夫婦ともうどん好きなので。

投稿: でるねぐろ | 2009年7月16日 (木) 午前 07時20分

はじめまして。
私も東所沢在住です。
こちらのブログを見て、ながぬまにも行ってみました。

うどんなら、北有楽町の「あまのや」や宮本町の「本むら庵」が美味しいです。
是非行ってみてください。
報告楽しみにしています。

投稿: なを基地 | 2009年7月15日 (水) 午前 01時30分

あじごま、美味いでしょーーー
次回は是非たいごまも堪能していただきたい。

さばみりんは、福岡の老舗、長谷川商店のものなんです。
http://www.rakuten.co.jp/jajauma/677015/

楽天で4枚1400円で売ってました。
ってことは、1枚350円。
つきよし、ほぼ原価ですね、安い訳だ。

投稿: にっく郎 | 2009年3月 2日 (月) 午前 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/44199387

この記事へのトラックバック一覧です: うどんとちょい飲み 「つきよし」 (福岡県福岡市博多区):

« 1分1秒を争うドキドキ☆ | トップページ | 海鮮市場 「中洲十徳や」 (福岡県福岡市博多区) »