« 沖縄料理 「海神」中野店 (東京都中野区中野) | トップページ | 居酒屋 「サラリーマン」Part7 (東京都東村山市秋津町) »

2008年10月15日 (水)

つけめん・らあめん 「良人」 (東京都東村山市秋津町)

仕事を終えて、電車でトコトコtrain
いやー、移動時間長いshock
しかし、ニンテンドーDSやっているとアッという間。
最近ハマっているのは「おいでよどうぶつの森」

自分だけの「村」で、虫をとったり、魚を釣ったり、花を育てたり、村の住人達とコミュニケーションしたり、DS同士で他の人と通信したり、限りなく「のほほん」としたゲーム。
ただし、クリアっつーもんが無いので飽きたら終わり、飽きるまでやるだけ。
最近はどんぐり祭りが開催され、村のそこかしこに落ちているどんぐりを拾ってドンドングリというおじいさんにどんぐりを渡すと、集めた個数により様々な商品がもらえる。

あぁ、世界もこんな風に争いごとのない村の集まりだったらいいのに。

ちょうどドンドングリに拾ったどんぐりを渡し終えたところで「秋津」駅に到着。珍しく残業をした妻と合流。
最近、秋津に来る回数が多くなってるなあ。。。

 
「秋津」といえば、もっぱら居酒屋に行くことがメインだが、今日はちょいと趣向を変えますか。
ワタクシ!居酒屋が大好きですが、「ラーメン」も好きですっ!happy02

秋津の人気店である、つけめん「良人」さん。
先客4名が外で並んでおり、券売機で食券を購入して待ちます。
お店は小さな路地の角地に立っており、L字のカウンターのみの店内。
8人座れるぐらいの小さなお店。
しかし、僕らの並んだ後にも次々と待ち客が増えていきます。
おやっ?と思うのは、女性だけの1人客、2人客も多いこと。
女性が気兼ねせずに入れる店というのは、ポイント高し。

「2名様どうぞ」
カウンターの一番奥へと案内されます。
食券はすでに渡してありますので、店内に漂う旨そうな香りを嗅ぎながら、ひたすら待つだけ。

「どうぞっ」
「つけめん(680円)」が到着。
麺は、冷えたものと熱いままのもの(あつもり?)と選択できます。
自分の好み(自論?)としては、つけ麺は麺そのものの味とコシを味わうものでもある!ということで必ず冷やした麺でいただきます。

麺はコシが強そうで、表面はツルッとして黄色味がかった中細麺。
P1030207
つけていただくスープの方は、具がたっぷり入ってます。
P1030206
どうやらこちらの店は、スタンダードメニューにチャーシュー、メンマ、海苔、半熟味玉など、通常はトッピングメニューとして別料金がかかるものが全部入っているようです。
ズズッといただくと、カツオブシ主体?の魚介系の旨みが出たスープ。
酸味と甘みがかすかにきます。ちょっとしょっぱいですが、つけ麺のスープはこんな感じですね。
プツンと歯ごたえのいい麺とも相性がよく、うまいねえ。

食べ終えると「スープ割り」もオススメとのことでしたので、スープ割りもいただきます。
ほんのちょっと塩っけが薄まったかな?という感じで、まだしょっぱいな。。。

家から歩いていける距離に、こういう旨い店が固まってくれるとサイコーなんだけどなー。
ただし、外食係数高すぎで生活が困っちゃうけど・・・
P1030208
 
 
 
 
 
つけめん・らあめん 「良人」
住所:東京都東村山市秋津町5-13-20
電話:042-393-1665
休日:水曜日
時間:11:30~14:30,17:30~21:30
地図:http://kokomail.mapfan.com/receivew.cgi?MAP=E139.29.48.3N35.46.27.2&ZM=12&CI=R

|

« 沖縄料理 「海神」中野店 (東京都中野区中野) | トップページ | 居酒屋 「サラリーマン」Part7 (東京都東村山市秋津町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/42786264

この記事へのトラックバック一覧です: つけめん・らあめん 「良人」 (東京都東村山市秋津町):

« 沖縄料理 「海神」中野店 (東京都中野区中野) | トップページ | 居酒屋 「サラリーマン」Part7 (東京都東村山市秋津町) »