« 高級な?フォー! | トップページ | やはり熱気!臭気!色気? »

2008年8月12日 (火)

うるさい船でクルーズ

<ベトナム・カンボジアツアーvol.7>
朝を迎え、本日は妻が日本から頼んでいたオプションツアーへ。
ホーチミンでのオプションツアーとなると、代表的なのは
・市内観光
・クチトンネル
そして僕らの申し込んだ、ミトーという街での「メコン川クルーズ」
クチトンネルはベトナム戦争時の拠点の一つ。
僕らは、ゆーったりのーんびりとメコン川を巡ってみます。

 
バスbusでひたすらどこかに向かって走ります。
市内を抜け、高速道路に入る頃、周りは建設ラッシュ。
マンションなどの建物がそこらじゅうで建設中。
日本のマンションで購入価格が一番高いのは上の階だが、ベトナムでは下の階に行くほど高いそうだ。
どうしてか?
1.住居としてだけでなく、テナントとしての利用価値もある
2.電力事情が悪くて、エレベータなどが止まってしまうことがあるため、上層階だと不便
だそうです。
日本じゃあまり考えられない理由。。。

そして、高速道路を走っていても結構ビックリ!
道端で屋台を広げて商売してます。。。
自転車や人が普通に横断します。。。
もちろん普通の道路に比べればたまーに見るくらいですが。

そんなこんなで船着場に到着。
P1020421
公園のベンチみたいなものを船の床に打ちつけた船で、ヴォンヴォンヴォンヴォン・・・と音は大きいがゆったりと進む船でどこかの島へ到着。

・・・ジャングルなんですけど。。。
P1020427
 
しかし、ちょいと中へ入ると、屋根はあるけど壁はない大きな建物へ。
なんだかココナッツのあま~い香りがしてくる。
「ココナッツキャンディー工場」
だそうです。

ツアーなので、すぐさま製造工程を紹介。
1.まずココナッツを砕き、果肉の白い部分を絞って、絞り汁を集める。
P1020428

P1020429

2.その汁を煮詰める。
P1020430

3.さらに機械でかき混ぜながら煮詰める。
P1020431
 
4.それを台の上に流して冷やす。
P1020432
 
5.まだ冷え切らず、完璧に固くならないうちにプラスチックの皿を器用に使って細く切り、棒状にして成形。
P1020436
 
6.うすーいライスペーパー(昔、飴なんかを包んでいた、口に入れると溶ける紙)で包んで出来上がり。

なかなか単純です。
そして出来立てを味あわせていただくと、その味は・・・
結構うまい。甘すぎなくてなんだか懐かしい甘さ。
キャンディーとはいいつつ、やわらかくてキャラメルとかハイチュウみたいな感じで、なめて噛んでいると歯にネチョネチョとくっついてきます。
ココナッツの香りはちょっと苦手な部分もあったんだけど、これは不思議と大丈夫だった。
 
自由時間の間にヤシの実を丸ごと冷やしたジュース。
豪快にナタを使って上の部分をパキッパキッと削って、ストローがさせるくらいの穴が空いたところで、ストローをグリグリ入れて完了。
P1020434
これはホーチミンの街中でも、とおりでよく売っているのが見かけられる。
ほのかな甘さで、さっぱりしていて結構いける。

お次は、昼食会場へ。
再び船に乗ってクルーズを続けます。
途中、島に住んでいる家族が手を振ってくれたり
P1020442
水浴びをしている人たちがいます。
P1020443
 
そうこうして会場へと到着。
どこか人の家の庭のような場所で昼食開始。
まず出てきたのは「エレファントイヤーフィッシュ」直訳で「象耳魚」
それを揚げたもの
P1020449
うーん。象の耳??
それを厚くて固めなライスペーパーに包んで食べます。
春雨と、昨日のフォー屋さんでも出てきた、ほどよくいい香りのする「葉っぱ」これをたっぷり乗せて、タレをつけて食べます。
うんwink味は白身でたんぱくで普通においしい。
P1020452
 
そして、焼きそば?
P1020453
日本のカップ焼きそばの麺みたいなインスタント麺。
そして味は?
うん。塩味のカップ焼きそばの具を豪華にしたみたいだ。
 
またもや船に乗り、ヴォンヴォンヴォン・・・と大きな音の中をゆったりとクルーズ。
P1020468
 
お次は果樹園に向かいますが・・・
どこかの島に到着して、交通手段を船から・・・
P1020478
馬車に乗り換えます。
オプションツアーなので、他にもたくさんの人たちが一緒に参加しているのですが、僕らの乗った馬車は3番手だったにもかかわらず、ディープインパクト号の末脚のすごさでトップで到着!
 
すると到着したところで、今までたまにしかいなかった人が、なんだか急に増えてきた。
P1020481
なんだなんだ?
人だかりの後には、タンタンタタタッ!タンタンタタタタッ!ピー♪
演奏する人たちが・・・なんなの??
P1020482
このあとには、装飾されたワゴンが通って行く。。。
なんだったんだろう?
・・・
お葬式だそうです。。。ベトナムのお葬式って派手なのねえcoldsweats02

果樹園・・・
たわわな実がなっている樹がズラリと並んでいるところを見れると思ったが、そういう感じはまったくなく、ところどころに、「あ、バナナがある。あ、ヤシの木がある・・・」
という感じ。。。

食堂のようなところに到着!
なぜか養蜂、ミツバチも・・・
P1020486_2
テーブルにて、いろんな果物を食べさせてくれるようす。
P1020488
ドラゴンフルーツ(白)、スイカ、ロンガン、ココナッツ、パイナップル、ランブータン。
ランブータンは見た目は赤い剛毛という感じで見た目は良くないが、その皮を破るときれいなライチーのような身が・・・うまい!
P1020490
 
最後はなぜかベトナムの歌のプレゼントでツアーが終了。
僕らのガイドさん、歌うのが好きなようで何度も歌ってくれた・・・
P1020493

|

« 高級な?フォー! | トップページ | やはり熱気!臭気!色気? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/42132972

この記事へのトラックバック一覧です: うるさい船でクルーズ:

« 高級な?フォー! | トップページ | やはり熱気!臭気!色気? »