« 圧倒的なフジ 「あしかがフラワーパーク」 (栃木県足利市迫間町) | トップページ | お休み処 「かねつき堂」Part2 (埼玉県行田市本丸) »

2008年5月 5日 (月)

やきそば 「とみや」 (栃木県足利市田所町)

朝早く家を出たため、迫力のあるフジを観賞して心は満ち足りたが、満ち足りないものが・・・
「おなか」
お腹はグーグー。
ここはうどんなど粉モノのメッカ。
おいしいうどんを・・・
と言っても朝早く出てきたので、時間はまだ10時頃。
どのうどん屋さんも開店は11時30分。

「うーん」
・・・・・・
と、そこで妻が事前に調べた情報によると、足利市にはどうやら名物の「焼きそば」があるらしい。

 
「焼きそば」と言えば、「B級グルメ」の代表格。
最近、妻の心をつかんで離さない魅惑のワード。

んじゃさっそく、携帯で情報を検索。
ヒーット!!

足利市総合運動公園。適当なところに車を止めて、うろちょろ。
いい天気のもと、ジョギングのコースがあって、老若男女、みなさんが思い思いに走ってます。
若い高校生くらいの子がさわやかなジャージ姿で、ランニング~♪
頭にテニスの帽子、布を巻いて日焼け対策万全のおばさまがウォーキング~♪
ジャージだか、作業着だかわからない服装で、ガニ股でドタバタッとおじいさんがジョギング~♪

その運動公園の一角。
あったあった!
やきそばの「とみや」さん。
なんと屋台です!!
P1010989
 
すでに先客2名様がお待ち。
こちらも注文を済ませて、焼きそばの焼き上がりを待ちます。
「どうぞ~」
ラムネも一緒に購入して、子供とおかあさまたちの歓声でにぎわう目の前の公園に移動します。
しかし、子供達に目の端に入れながら、おかあさま仲間と談笑しあうおかあさんが、昔は年上だったのに、今や年下・・・自分の歳をあらためて痛感させられるなあ・・・

パックに入った「ポテト入りやきそば(大 400円)」
P1010991
それが、新聞紙に包まれていて、田舎の露店で食べるような懐かしさが・・・
そこに合わせるのが「ラムネ(100円)」と来ると、もうなんだか小学生に戻ったような感覚。
P1010992
 
さっそく一口。
「う~ん♪」
麺は蒸しあげたような感じで歯ごたえがいい。
味付けは甘めのソース♪
そして他ではあまり見れないポテト入り。
合うか?合わざるか?・・・
う~ん・・・
アリ♪
ほへー。焼きそばソースとジャガイモって合うなあ。。。
ぜひ一度ご賞味を。
 
 
 
 
 
やきそば 「とみや」
住所:栃木県足利市田所町 足利市総合運動公園近くの研修センターそば
電話:0284-91-1973
時間:10:30~15:00ごろ
休日:月曜日
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.27.51.7N36.20.26.0&ZM=12

|

« 圧倒的なフジ 「あしかがフラワーパーク」 (栃木県足利市迫間町) | トップページ | お休み処 「かねつき堂」Part2 (埼玉県行田市本丸) »

コメント

ラブリーさん
はじめまして。
このブログを見られてるのですか?
おはずかしい限りです。
立ち飲みの支えになればうれしい限りです(笑)

投稿: でるねぐろ | 2008年5月 7日 (水) 午前 07時49分

初めまして。大衆酒場や立ち飲みを検索していると、いつも、こちらのブログがヒットして、勉強させてもらっています(爆)こちらの記事で勉強させていただいたおかげで、生まれて初めての立ち飲みに、独りで泣かずに入る事が出来ました。ありがとうございました。これからも、勉強させてください

投稿: ラブリー | 2008年5月 6日 (火) 午後 05時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/41062905

この記事へのトラックバック一覧です: やきそば 「とみや」 (栃木県足利市田所町):

« 圧倒的なフジ 「あしかがフラワーパーク」 (栃木県足利市迫間町) | トップページ | お休み処 「かねつき堂」Part2 (埼玉県行田市本丸) »