« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月23日 (金)

讃岐うどん 「丸亀製麺 所沢店」 (埼玉県所沢市北野)

さてさて腹ごしらえも終えて、やっと散歩を開始しますよ。
小手指駅からお花畑を経由して西武ドームまでの約8.5キロの道のりです。
100円ショップに立ち寄って急遽万歩計を購入して装着!

さぁ、歩きます。
最近、家でHDDレコーダーという便利なものを購入。
好きな番組を思いのままに予約、捨てるのも自由自在。
キーワードを設定すれば勝手に拾って録画もしてくれる。
それで最近見ているのが「ちい散歩」という番組。
「みなさーん、最近歩いてますかー?」
という問いかけで始まる、番組名のとおり「地井さん」がいろんな駅からちょっとした散歩をする番組。
その影響で好奇心の赴くまま、あっちに寄って、こっちに寄ってを繰り返しながら歩いていきます。

続きを読む "讃岐うどん 「丸亀製麺 所沢店」 (埼玉県所沢市北野)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

おそば 「増田屋」 (埼玉県所沢市小手指町)

暑くなりそうな休日の昼前。
ここんとこ、運動不足真っ直中の僕と妻。
観光も兼ねて、長い距離を散歩しようとスタートは西武池袋線小手指駅。
途中で所沢市民?が育てたお花畑を見て、狭山湖畔を歩き、西武球場前駅までの約8.5キロという長距離。

・・・の前に、もうお昼。
腹ごしらえから始めましょ?
小手指駅北口から約4分。西友近くの増田屋小手指店さんへ。
お蕎麦屋さん。
しかし、最近手に入れた「所沢うどんマップ」にも掲載されているお店。

続きを読む "おそば 「増田屋」 (埼玉県所沢市小手指町)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やきとり専門店 「野島」Part2 (東京都東村山市秋津町)

休日も、もうすぐ夕方。
日頃は仕事をしているといつのまにか過ぎてしまう夕方。
休日ってのは、ゆっくりとだけど、容赦なく、惜しまれながら終っていくなあ。。。

妻と一緒に電車に乗り、降り立った駅。
JR武蔵野線新秋津駅。

続きを読む "やきとり専門店 「野島」Part2 (東京都東村山市秋津町)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

吉田うどん 「白須うどん」 (山梨県富士吉田市上吉田)

観光をしたあとはやっぱりおなかが空きます。
この周辺で食事といえば・・・
・やっぱりホクホクかぼちゃの入ったほうとう!
・ちょいと南下をして、B級グルメの王様「富士宮焼きそば」
・清流で作られたお蕎麦

しかし、僕は全く知らなかったけど、この近くではあの食べ物も名物らしい??

続きを読む "吉田うどん 「白須うどん」 (山梨県富士吉田市上吉田)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

カラフルジュータン 「富士芝桜まつり」 (山梨県南都留郡富士河口湖町)

山梨の温泉地で身を温め、心を癒して、スッキリと帰ります。
しかし、せっかく来たんだから観光して帰らないとねえ。
山梨の山奥から本栖湖へ。
ちょうど本栖湖が見れるところまで来ると、パーンと富士山も見えてくる。
いやーすごい迫力だなあ。

しかし・・・目的地の近くまで来ると渋滞。。。
みんな行くところは一緒なんだねえ。

続きを読む "カラフルジュータン 「富士芝桜まつり」 (山梨県南都留郡富士河口湖町)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

至上の楽しみ 「酒蔵ギャラリー 六斎」 (山梨県南巨摩郡増穂町)

「法隆寺など行く如し甲斐の御酒 春鶯囀のかもさるゝ蔵」
かの与謝野晶子が詠んだ歌。

与謝野晶子夫妻が交流のあったフランス文学者中込純次を訪れた際、中込の家である萬屋醸造店で供された料理と酒に舌鼓を打ち、その際に読んだ歌だそうです。
ちなみに「春鶯囀」とは、中国・唐の高宗皇帝が鶯(うぐいす)の鳴き声に耳をすまし、その感動をもとに音楽家に作らせた曲名。

なぜこんなことを急に言い出したのかというと・・・

続きを読む "至上の楽しみ 「酒蔵ギャラリー 六斎」 (山梨県南巨摩郡増穂町)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

そば切り 「いしやま」 (山梨県笛吹市石和町)

連休を利用して山梨への温泉旅行。
妻は温泉がなによりも好き。
温泉というと僕なんかはちょいといい景色を眺めながら「ひとっぷろ」浴びれば十分満足。
何度も何度も何度も何度も何度も・・・
僕が運転する愛車ム~ブちゃんの助手席で、眠りながらお風呂入ってまた寝れることを考えて幸せなんだろうな。。。

その目的の宿のかなり手前、中央道の一宮御坂ICを降りて昼食でも喰らいますか。

続きを読む "そば切り 「いしやま」 (山梨県笛吹市石和町)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

お休み処 「かねつき堂」Part2 (埼玉県行田市本丸)

今、日本で最も有名な大学は?
と万人に聞けば、帰ってくる答えはまず間違いなく
「東京大学」
という答えが返ってくるでしょう。

しかし、江戸時代にかの有名なフランシスコ・ザビエルが世界に紹介したのは東京大学ではなく
『日本国中最も大にして最も有名な坂東の大学』
と伝えた、足利市にある「足利学校」だったそうだ。
P1010994
そんな足利学校の歴史ときれいな庭を見学して、帰路に着く。
P1010996
 
P1020008
 
まっすぐ帰るには東北道で帰るのだが、本日は関越道で帰宅。
なぜか?寄り道したからです。

続きを読む "お休み処 「かねつき堂」Part2 (埼玉県行田市本丸)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

やきそば 「とみや」 (栃木県足利市田所町)

朝早く家を出たため、迫力のあるフジを観賞して心は満ち足りたが、満ち足りないものが・・・
「おなか」
お腹はグーグー。
ここはうどんなど粉モノのメッカ。
おいしいうどんを・・・
と言っても朝早く出てきたので、時間はまだ10時頃。
どのうどん屋さんも開店は11時30分。

「うーん」
・・・・・・
と、そこで妻が事前に調べた情報によると、足利市にはどうやら名物の「焼きそば」があるらしい。

続きを読む "やきそば 「とみや」 (栃木県足利市田所町)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

圧倒的なフジ 「あしかがフラワーパーク」 (栃木県足利市迫間町)

早朝・・・
まだ明るくなり始めて、明るくなりきらない時間。
朝の5時。
妻を揺さぶる。。。効果なし。
さらに揺さぶる。。。効果なし。
すぐに起きるように声をかけ、とりあえず僕はシャワーを浴び、また妻を見に行く。。。起きる気配は全くナッシング!
さすが寝る天才!!

まあ、無理もない。まだ朝の5時を過ぎたばかり。
でも、朝早くいかないとまずいからね。
無理やり揺り起こし、身支度整え、あわただしく愛車ム~ブちゃん♪でかっ飛ばす!

高速道路の東北自動車道を北へ。
館林I.Cで高速を降りて、そこからは下道で。
走っていると、周りの景色になんだか違和感。。。なんだろう。。。なんか違う。。。
あっ!そうか!

続きを読む "圧倒的なフジ 「あしかがフラワーパーク」 (栃木県足利市迫間町)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »