« 食事処 「海畑」 (沖縄県八重山郡竹富町) | トップページ | カフェ 「心 kukuru cafe」 (沖縄県八重山郡竹富町) »

2007年9月28日 (金)

波が太陽に照らされる島-波照間島-

<八重山ツアー vol.7>
数年ぶりの波照間島の街並みは、あまり変わってなかった。。。
それがうれしい。

集落はのんびりとしていて、畑を見渡せば広い広いサトウキビ畑。
時間が止まってるよ~。

波照間でお世話になる宿は「けだもと荘」
ここのおかあさんがまたいい!

美味しい食事を作ってくれる♪
1夜目
P1010256
 
2夜目
P1010311
 
だが1夜目はとくに台風後、船が動いて初めての客でたまっていた?のか、お話しが長すぎるほど長い。
(食事が出来ないほど、マジに長かった・・・)
それでも嫌な気がしないのは、滲みでる人の良さかも。

食事後は外にあるテーブルで屋根の下、「ゆんたく」が毎晩23時まで繰り広げられる。
宿のにぃさんも仕事が終わると一緒に加わり、みんなで楽しくゆんたくする。
もちろん、普段全く無口な僕も「しま」(泡盛)の力で会話が弾む♪
1夜目と2夜目では宿泊客が変わるのだが、またそれが飽きない要因かも?
特に1日目は人数が多かったせいか、みんな良く飲むわ~♪
1升瓶を軽く空け、
「1升瓶が空いたのは初めて見た」
と、にぃさんに言わせたほど。
しかし、黒島で一緒だったメンバーと来てたら2升は空くけど・・・
そのせいか、2夜目はおかあさんが3合瓶を2本持って来て、
「今日はこれでおわりだからね!」
はーい。。。前日飲み過ぎてすいませーん。
だけど、それは構わない。
だって、旅行に来てから6日目。連夜のバカ飲みのせいか、さすがに酒が体に入っていってくれない・・・
にぃさんにも、
「どうしたの今日はあまり飲まないね」
「なんか疲れてて・・・でも明日ガンガン飲みますから!」
と宣言!我ながらバカだ。

そして、波照間島で一番の楽しみにしていた「浜」
黒島では台風で泳げず。
竹富島では時間が遅くて泳げず。
この波照間で泳がなかったら泳がず終いだ。
P1010314
 
・・・最高!
サンゴの数は減っているかもしれないが、それでも竜宮城ワールドを見せてくれる。
P1010297
キレイ・・・
ハマクマノミの巣を見つけたので、近付くとカメラ目線で近付いて来る。
P1010283
可愛いねぇ。
と後でみんなに画像を見せると、クマノミは縄張りに入ってきたヤツを威嚇するんだそうだ。
・・・僕、威嚇されてたんだ・・・ごめんねクマノミ。

しかし、妻の怖い物知らずさには恐怖さえ覚える・・・
シュノーケリングしながらちょっと沖までいくと、急に深くなる場所があり、そこでも十分シューノーケリングポイントなのだが、貪欲な妻はさらに沖にサンゴ礁を見つけるとバシャバシャと向かっていく・・・
もちろんフィン無しだ。
そして同じくフィン無しで、泳ぎに全く自信の無い僕に
「あそこまで行くから、着いて来て♪」
着いて来て♪じゃねー!!
こちとら足の着かない場所を泳ぐのが怖いんだっちゅうの!
しかし、持つべきものは旅の友♪
Emiちゃんが妻のそばへ。
僕は自分がかわいいから、足の着く場所でシュノーケリング♪
ありがとうEmiちゃん。妻をお任せします。
僕はのんびりと海中散歩♪

シュノーケリングには、ゴーグルだけじゃなく、フィンと浮輪が必要だと痛感した僕でした。

そして至福なのは、浜にあがってボーッと海と空の境界線を眺めながら。。。
オリオンをプシュッ・・・ゴクゴクッ・・・フーッ・・・
あぁ、最高の島時間。。。
P1010316

|

« 食事処 「海畑」 (沖縄県八重山郡竹富町) | トップページ | カフェ 「心 kukuru cafe」 (沖縄県八重山郡竹富町) »

コメント

カラモフさん>
託しました
Emiちゃんがいてくれてよかった
なんせあまり泳げないうえにサンダルでシュノーケルしてたんで沖に行くのがマジ怖かったっす

投稿: でるねぐろ | 2007年9月28日 (金) 午後 03時40分

奥様をEMIちゃんに託してしまったのね.

投稿: カラモフ | 2007年9月28日 (金) 午後 01時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/16595979

この記事へのトラックバック一覧です: 波が太陽に照らされる島-波照間島-:

» 空の境界 [空の境界]
空の境界について知りたいですか?空の境界とは何ぞやという人は是非ご覧下さい。 [続きを読む]

受信: 2007年10月15日 (月) 午前 01時37分

« 食事処 「海畑」 (沖縄県八重山郡竹富町) | トップページ | カフェ 「心 kukuru cafe」 (沖縄県八重山郡竹富町) »