« 秋を知らせる黄色いもの | トップページ | イタリアンレストラン 「ナポリのかまど」所沢下富店 (埼玉県所沢市下富) »

2007年9月10日 (月)

大衆酒場 「佐原屋」Part2 (東京都台東区上野)

待ちに待った金曜日♪
職場の都合により、仕事があっても追い出される♪

飲みに行こう♪
と思ったが、妻は職場の送迎会。
よし!いつものとおり飲み仲間をお誘いしてどっかに行こうっと♪
早速、4名の方にメール。
おっ!返信アリ!
どれどれ・・・

ダメ?
次の人は?・・・ダメ??
ダメ???ダメ????

・・・全滅。
うぅぅ。いつもは1人は引っかかるのに。。。ついてないなあ。。。
まあ、勝手に急にお誘いしたんだし、しょうがないね。

1人で最近調査を進めている「板橋近辺」を再調査しようかな。

あ!そういえば最近朗報をいただいたカレから、事後報告を聞いてなかったな。
誘ってみよっと♪

OK!よっしゃ!

と、無事に金曜日の夜。
御徒町駅で降り、本日一緒に飲むぐっさんが来るまで、しばし御徒町をお散歩。
お散歩といいながらもやっていることは今後の調査。
神田にもある地鶏焼きの伊勢さんを発見。金額は確認できなかったけど、こちらでも同じレベルのものをいただけるのかな?ぐるっと周り、駅のすぐそばまで戻ってくると、2階に100円で飲める立ち飲み処を発見。
安く飲みたいときは良さそうだねえ。
まだ、ちょっと時間があるな。
目の保養をするか。。。
御徒町駅のすぐそばのスーパー?「吉池」の鮮魚部分でクーラーを浴び、涼むと同時に
「つぶ貝うまそ~♪」
Ts351536
 
とそこへ電話が。
ぐっさんと無事合流。

さて。。。
「佐原屋本店」さんに到着。
相変わらず、入口の戸が閉まっていると一見さんはこの上なく入りにくいね。。。
自分はこのドアの先に大衆居酒屋パラレルワールドがあるのがわかっているので安心して入店。
「こんばんは~」

このお店。
入店は今回でまだ2度目。
しかし、この雰囲気が落ち着くのよね~。
常連さんのように、入ってすぐ左のカウンターに荷物と傘を置き、右側のカウンターにぐっさんとともに座ります。
まずはビンビールで乾杯!!
のどを潤して、すぐに黒ホッピーに切り替えます。
 
おつまみは「アマランサス」
ぐっさんがおねえさんに
「アマランサスってなんですか?」
と聞くと
「おひたしよ」
ほう。。。おひたし。。。
おひたしって、アマランサスっていうんだっけ??確かに出てきたものはおひたしだけど。。。
Ts351537
っていうかどっかで同じフレーズを聞いた気が・・・
家に帰ってから調べて見ると友達のブログにあった。そっかここで見たんだ。
古代インカ帝国だっけ?
アマランサスは、「仙人穀紐げいとう」とも呼ばれて、 種は粉にしてパンにしたりそのままおかゆにするらしい。
葉っぱはこんなようにおひたしや炒め物として食べれる。万能だねえ。
中南米なんかでは歴史の古い植物で栽培されていたらしい。

ぐっさんの先日達成された快挙の話を聞きながら、食べる方のツマミも
「ポテトサラダ」
Ts351538

「煮込み」
Ts351539

といった居酒屋の定番メニューでお酒をすすって過ごす。
この佐原屋の雰囲気が何よりもいいよねえ。
この後、同じ仲間のマンくんと合流するためにお店を後に。
Ts351540
佐原屋の雰囲気はやっぱりいいなあ。

この後もお隣の「金魚」で歓談し居酒屋タイムを堪能しました♪ 
 
 
 
 
  
大衆酒場 「佐原屋」
住所:東京都台東区上野5-27-5
電話:03-3831-6388
時間:17:00~23:30
休日:第2・3土曜日および日曜日・祝日
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.46.40.2N35.42.13.8&ZM=12

|

« 秋を知らせる黄色いもの | トップページ | イタリアンレストラン 「ナポリのかまど」所沢下富店 (埼玉県所沢市下富) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/16401001

この記事へのトラックバック一覧です: 大衆酒場 「佐原屋」Part2 (東京都台東区上野):

« 秋を知らせる黄色いもの | トップページ | イタリアンレストラン 「ナポリのかまど」所沢下富店 (埼玉県所沢市下富) »