« 愛ねこ みゃあの日記 vol.7 ~恐れるもの~ | トップページ | 居酒屋 「大漁船」Part3 (東京都東村山市秋津町) »

2007年8月 6日 (月)

居酒屋 「サラリーマン」Part5 (東京都東村山市秋津町)

熱い!熱い!
テストでこの漢字を使うと、ピッと赤ペンで×にされますが、実際の感覚としてはこんなもの。
昨日今日と週末は本当に暑かった~。

現在の家はクーラーナッシング。
ねえクーラー買おうよ!といいつつも、悲しき薄給の身では強くも言えない。。。
まあ、田舎にいたときもクーラーがなかったし、暑いのは慣れてるからいいけどね。
火照った身体に冷水シャワーが気持ちいい♪

外ではセミが大合唱。後、1年後、2年後、3年後・・・には甲子園を目指す中学生球児の気合の声、お決まりの監督?の怒声。ヒマワリとそれに群がるミツバチ。。。
Ts351360
あぁ、夏や夏や!!熱い!熱い!

ということで、妻に
「涼しいところで冷たいものを飲もうよ。沖縄計画を練ろうよ」
と提案。言葉だけを見たら喫茶店に誘うような文句だが・・・まあ、僕らは違うよね。

 
自宅そばの駅では適当な店がないので、自転車で移動。
「はい。カギ」
「そっちヤダ」
出たよ。あなたコッチのカギにしなさいよ。
自転車の争奪戦の模様。
片方は折り畳みの自転車、もう片方は普通の変速機能付き自転車。
「キャー」
うれしそうに変速しながら飛ばす妻。
必死にこぎまくる僕。。。
当たり前のように折り畳みの自転車になりました。
折り畳みの自転車はタイヤが小さく、変速もついていない。
タイヤが小さいから必死にシャカシャカこいでタイヤを回しても、スピードがつかない。
そんなハンデ戦でもデッドヒートを繰り広げて、JR武蔵野線の秋津駅に到着!!

キタキタ♪
久しぶりの「サラリーマン」
1Fはカウンターだけの店内。
まだ外は暗くなりきっていないが、店内は大盛況!
2人並ぶスペースなさそうだね。。。
「いらっしゃい!お2人?ちょっと待って。」
すると、奥の方の方がお会計をし始めた。
どうやら自分の隣が1席空いていて、もうちょっと飲めるけどあけてくれたらしい。ありがとうございます!すいません!

席に着き、まずは「生グレープサワー(400円)」で乾杯!
Ts351361
うーん!冷たいっ!生グレがすっきり。うまいねえ。

本日は休日だから、店名のサラリーマンはいらっしゃいません。
家庭では手持ち無沙汰だから飲みに来ましたというようなお父様方がずらり。
そのうち僕も仲間入りになるかもなあ。
赤ら顔で楽しそうに飲んでらっしゃる。

さてさて、おつまみはと。
「生ウニ(420円)」
Ts351362
このウニの濃厚ネットリがいいツマミ。

「日替り刺身盛合(480円)」
Ts351363
ぐへっ。うめえ。カンパチ、マグロ、イカかなあ。。。
脂の乗ったカンパチがうまい。
さっきのウニもあわせて冷酒でクイッとも行きたくなるねえ。

そして串焼きをいただきながら、テレビで流れていた犬のリハビリ風景を見ながらかわいそうだねえ、うちの犬もそうなの、なんて店員さんとちょいと話しながら過ごす。
Ts351364
 
そこに、今度はうら若き女性2人がご来店。
僕が来たときと同じように、大盛況の店内だが隣が空席のおじさんが帰っていかれて、こちらの女性2人も席に着かれた。
ブホッ!!ちょっとびっくりしちゃった。
女性方、いきなり冷酒からスタート。
てっきりサワーかと思いきやかなりイケるクチだと推察いたしましたよぉ。
あっという間に次のお酒が届いた様子。
同じく冷やの「にごり酒」
いやいや、こりゃ酒飲みですな。ステキ!!
そして飲み干された後は、さっと帰っていかれた。。。粋だねえ。

さて、僕らも行きますかね。
あっ!!
沖縄の話をつめるのを忘れてたじゃない・・・ 
 
 
 
 
居酒屋 「サラリーマン」
住所:東京都東村山市秋津町5-13-20
電話:042-395-0015
時間:調査中
休日:調査中
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.29.48.3N35.46.27.2&ZM=12

|

« 愛ねこ みゃあの日記 vol.7 ~恐れるもの~ | トップページ | 居酒屋 「大漁船」Part3 (東京都東村山市秋津町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/16022040

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋 「サラリーマン」Part5 (東京都東村山市秋津町):

« 愛ねこ みゃあの日記 vol.7 ~恐れるもの~ | トップページ | 居酒屋 「大漁船」Part3 (東京都東村山市秋津町) »