« 豚肉専門店 「とんちゃん」高田馬場店 (東京都新宿区高田馬場) | トップページ | 居酒屋 「和浦酒場」 (埼玉県さいたま市浦和区) »

2007年7月14日 (土)

洋食? 「ジジ&ババ」 (東京都中央区八重洲)

ランチどうすっかな?
今日はお弁当なし。
天気はいいが、最近なんだか疲れてるからパッ!と豪勢にランチにでも行くかな。

携帯でグルメページを見てお店を検索・・・
ん?
ハンバーグのおいしい店?
「ジジ&ババ」
!!??
ネーミングに惹かれる・・・
新所沢駅の近くには、居酒屋で爺婆という居酒屋があるらしいが、その洋風版?

味のある落ち着いた店内で、ちょっとお年をめしたマスターとママさんが落ち着いた雰囲気で、ゆっくりジュ〜ッとハンバーグを焼きあげていく・・・という想像が頭の中に広がっていく。。。いいねえ。

東京駅の八重洲北口を出て大きな通り沿いを歩く。
あれ?
だいたいの感覚で来たのだけど、どうやら通り過ぎたらしい・・・
通り沿いのはずなので単に気付かなかったんだな。
引き返して、よく注意しながら歩いて行くと・・・あった!

看板がわかりにくいというのはあるけど、頭の中で
「落ち着いた=渋い店構え・看板」
という先入観にとらわれていたようだ。
予想とは全く違う入口、そして看板。
Ts351265
なんだか洋風居酒屋だなあ?

地下に降りて店の前へ。
Ts351264
うひゃー。
席が埋まってる。喫茶店のような四角く小さな2人用テーブルが並べられ、4人、6人と人数が増えればテーブルをくっつけて対応しているようだ。

「すいません。1人なんですけど」
給仕をされているのは若い女性2人ぐらい。
「ジジババ=爺婆」
ではないね、これは。

席に着いて人気メニューのハンバーグのランチ(1,050円)を注文。
水を飲みながら、店内を見回す。
人が多くなければ、渋くて落ち着いた喫茶店という感じの店内。
音楽がかかっているが、周りのご歓談でよく聞こえない。

しかし、成長?したなあ・・・
以前は僕1人で店に入ることはまず無かった。というより入れなかったもんだ。
田舎から東京に出て来て、初めてダンキンドーナツに1人で入り、そこからマックに入るまで半年、その半年後くらいに吉野家やあまり客のいない中華屋に入れるように・・・
1人で店に入るというはかなり勇気を必要とした。ほとんど尻込みして入れなかった。
今でこそ、なんとか1人で居酒屋に行き、たまに見ず知らずの方と話すことさえあるが、つい数年前まではそんなことはアンビリーバボーだった。
これも歳をとったということかな。
若くなくとも、人間生きてるだけで何かしら成長するもんなんだなあ。

まずサラダが到着。
しばらくして、ライスとハンバーグが登場♪
ハンバーグには、大きめに切り分けられた皮付きポテト、細目の冷静パスタ、なんだろう?サラダが添えられている。
そしてドミグラスソースがたっぷりかかったチーズハンバーグ。

まずはやっぱりハンバーグから。
Ts351263
モグモグ・・・おいしっ!
トマトの酸味?の効いたソースがなかなか。
ライスにとても合う♪
ハンバーグも柔らかくてジューシー。
付け合わせもおいし。
んー、旨味~♪

「・・・えー!誰ですかぁ~、もしかして○○さん?え?じゃあ、□□さん?」
周りからはOLの方々の話が筒抜け。職場の中にいる自分の苦手な人を発表しているようだ。
聞いちゃいけないと思いつつ、聞こえて来るんだからしょうがないよね。
なんだか聞いてるだけで、社内の状況や嫌われている人はこんなんだろうなという想像が出来上がって行く・・・何の役にもたたないけど・・・

さてさて、ランチタイムももう終わりそうだし、急いで職場にむかわなくっちゃ!
 
 
 
 
「ジジ&ババ」
住所:東京都中央区八重洲1-4-21 共同ビルB1F
電話:03-3274-1797
時間:11:00~22:00
休日:日曜日、祝日
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.46.26.9N35.40.45.6&ZM=12

|

« 豚肉専門店 「とんちゃん」高田馬場店 (東京都新宿区高田馬場) | トップページ | 居酒屋 「和浦酒場」 (埼玉県さいたま市浦和区) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/15751417

この記事へのトラックバック一覧です: 洋食? 「ジジ&ババ」 (東京都中央区八重洲):

« 豚肉専門店 「とんちゃん」高田馬場店 (東京都新宿区高田馬場) | トップページ | 居酒屋 「和浦酒場」 (埼玉県さいたま市浦和区) »