« 洋食? 「ジジ&ババ」 (東京都中央区八重洲) | トップページ | ホルモンセンター 「酔笑苑」 (神奈川県厚木市中町) »

2007年7月14日 (土)

居酒屋 「和浦酒場」 (埼玉県さいたま市浦和区)

週に一度は早めに仕事を上がって妻と食事。

急いで駅に向かい、電車に揺られて到着したのは浦和駅。
数度降りたことはあるが、ほぼ知らない街。
こちらに妻の職場の方がオススメする店があるそうだ。
駅前の伊勢丹の前で妻と待ち合わせて、京浜東北線の線路沿いを北に向かって歩く。
浦和駅からの線路の下にはガード下の店が並んでいる。
不思議なことに駅に近い方の店は軒並み潰れたのか、改修中なのかでやっていないが、遠くなるにつれ明かりの灯った店が並びだす
中華、スナック、バーと飲食店が並び、おっ!見えた見えた!
あそこだね?

「和浦酒場」
Ts351267
店の前には待合席?や小さなおでんの屋台まで置いてある。
じゃ行きますか?
こんばんは~。
・・・しかし店内は一杯。
空いている席もあるが、予約席とのことでダメ。
う~、あきらめますか?
「外でも飲めるんですか?」
妻が聞く。
確かに、よく見ると外の待合席と思っていたところには1席に1つずつコースターがおかれている。
「外でもよければどうぞ!」
店の前には道路があるが、一段高い所にあり、店と道路の間には広めの歩道がある。
通行には邪魔にならない形で瓶ビールのケース?なんかを利用して即席のテーブルとイスが作られている。

取りあえずそちらで飲むことに。
雨も降っていないし、涼しいし、外の席もオツかもね。

まずはハートランドビールで乾杯!
Ts351269
人や車の往来を見ながら飲むのもなかなか趣があるねえ。
時々、「こんな所で飲んでるの?」という感じでクスクスと通り過ぎて行かれる方もいるが、気にしない気にしない。

料理が到着。
「白レバのタタキ」
Ts351270
うめっ!
臭みはなく、柔らかくてほのかな甘み。
タレもあう。

「シメサバ」
Ts351271
ほんのり〆ましたという感じで、なかなか。
ほとんど刺身に近いかなあ?

「名物 和浦コロッケ」
Ts351272
ネットリとした中身。アツアツでうまい。
コロッケはホックリしてなきゃいかん!という方にはダメだろうけど。

ふと後ろを見ると、別のお店の前のスペースで屋台のような店が。
ジューッと焼きそばを焼いているようだ。
いいねえ。
そういえば田舎にいた頃は、夏の夜、涼しくなると家の前の駐車場スペースで焼肉をしたなあ。
「オッ、うまそうだな」
と近所のオヤジが寄って来て宴会になったっけ・・・懐かしい・・・

さて、帰りますか。

食べものは抜群にうまい!
ですが、最近安居酒屋に慣れた我が夫婦には少々高め。
普通に飲み食いしたら1人4000円以上はしちゃうかな?
ただ、お酒なんかは厳選されていて、日本酒なんかお燗番がいるとか?
出資者がいればいつでも来たいですな。
 
 
 
 
和浦酒場
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1-8-8
電話:048-824-0701
時間:18:00~3:00
休日:無休
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.39.32.2N35.51.28.2&ZM=12
URL:http://r.gnavi.co.jp/a206800/

|

« 洋食? 「ジジ&ババ」 (東京都中央区八重洲) | トップページ | ホルモンセンター 「酔笑苑」 (神奈川県厚木市中町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/15751183

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋 「和浦酒場」 (埼玉県さいたま市浦和区):

« 洋食? 「ジジ&ババ」 (東京都中央区八重洲) | トップページ | ホルモンセンター 「酔笑苑」 (神奈川県厚木市中町) »