« 関越ラーメン 「仙龍」 (埼玉県所沢市亀ヶ谷) | トップページ | 鯉とうなぎの「まるます家」Part9 (東京都北区赤羽) »

2007年7月 3日 (火)

韓国家庭料理 「チェゴヤ」 (東京都品川区東五反田)

所属しているバスケチームの女子チームに妻が所属している。
今日はその女子チームの帯同審判をするために、五反田へ一緒に出勤。

帯同審判とは大会に参加するチームがそれぞれ審判を出し合うやり方。
その日の試合は数試合あるので、お互い自分達の試合と重ならないように割り振りをする。
今回は妻の所属するチームの前の試合の審判をした

これが、なかなか疲れるもんです。大会だけあって、それぞれ勝ちにこだわっているので
「今ファールじゃん!」
「絶対歩いた(トラベリング)よ」
と、選手からベンチから容赦のない指摘、怒りが飛ぶ。
言われたことが、見当違いの時は余裕でフンッ!と無視するが、
「あっ!今の見逃しちゃったなあ」
という時は、ポーカーフェイスを装いながらも、心の中では、ごめんなさーい!と、しきりに謝る。

何度か見逃しはあったけど、無事終了。

精神クタクタ。肩の荷が降りた・・・

その後の妻達の試合も終了。
しかし・・・試合はボロ負け。。。

このすぐ後に予定があった妻と別れ、僕はチームの反省会に同席。

韓国料理「チェゴヤ」へ。

お昼どきだけあって、店内は混み合っている。
しかし、運良く奥の座敷にご案内。

まずは生ビールでカンパーイ!
反省会だが、暗い人は全くいない。
ま、落ち込んでらんないよね。次、頑張りましょう!

キムチの盛合せをつまみながらビール。クーッ、うまっ!

まずは「チャプチェ」
Ts351245
春雨と牛肉、野菜とキクラゲなんかを炒めて甘辛く味付けたもの。
シンプルな味付け。辛くはなく、どことなーく牛丼のタレに絡んだシラタキをほうふつさせる。
太くってクニックニッとした春雨の歯応えは好みだなあ。

「牡蛎の海鮮チヂミ」
Ts351246
韓国風お好み焼きというヤツだ。
美味しいけど、牡蛎の風味がとんじゃってるかな?

そして「スンドウブチゲ」
Ts351247
石焼き鍋に入ったチゲはグッツグツの真っ赤!
辛っらそ~。
具は主に豆腐とアサリが殻ごと。
ご飯が添えられているので、取り皿にご飯を少しよそい、その上からチゲをジャッとかけていただく。
見た目ほど辛くなくてうまい。

ハーッ、ビールがうまい!
もういっぱい!
メインの女性メンバーに気を使うことなく、韓国料理とビールを堪能させていただきました♪

この店。
結構いろんなテレビ番組で紹介されていたらしい。
どっちの料理ショー、アド街ック天国、メントレG、チューボーですよ等々。
現在はフランチャイズがそこかしこにあるようなので、色んなところで味わえるよーです。

Ts351248
 
 
 
 
韓国家庭料理「チェゴヤ」
住所:東京都品川区東五反田1-25-19
電話:03-3473-7821
時間:11:00~1:00
休日:無休
地図:

|

« 関越ラーメン 「仙龍」 (埼玉県所沢市亀ヶ谷) | トップページ | 鯉とうなぎの「まるます家」Part9 (東京都北区赤羽) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/15634249

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国家庭料理 「チェゴヤ」 (東京都品川区東五反田):

« 関越ラーメン 「仙龍」 (埼玉県所沢市亀ヶ谷) | トップページ | 鯉とうなぎの「まるます家」Part9 (東京都北区赤羽) »