« ラーメン 「十兵衛」 (東京都文京区本駒込) | トップページ | お食事処 「ばんや」 (千葉県安房郡鋸南町) »

2007年6月26日 (火)

インドカレー 「ラクシュミー」 (東京都千代田区丸の内)

外は雨。
憂鬱ですねえ。。。

平日のランチはサンサンの太陽のもと、愛妻弁当を広げて緑に囲まれて楽しむ。
というのがベストなのですが、雨の日はそれも無理。
愛妻弁当も、今日はお休み。

どうしようかなあ?
いったんコンビニに向かいかけた足を止める・・・
そうだ!
有楽町駅そばの東京国際フォーラム。
あそこに昼は屋台が数台来ていたよねえ?

ネオ屋台村
概要はよくわからないが、昼ともなると数台のカラフルな車が国際フォーラムに乗り付け、屋台を広げる。
店舗を広げてないんだから、それほど高くないっしょ?
限りあるおこづかいの範囲で楽しめるくらいでないとね。

てくてくと歩いて東京国際フォーラムに到着!
おぉ!いるいる。あるある。
屋台が5台くらいかなあ?

どれにしよう?並んでいる屋台を見回す。
こう気分の盛り上がらない雨の日は、スカッとするためにスパイスの力を借りますか!

インドカレー!という感じの良いにほひ♪
まだ開店準備中で、お客さん達が列を作り開店を今や遅しと待ち構えてます。
僕も8人ほどの列の最後尾に着く。

インドカレー ラクシュミーさん
Ts351204
ワゴン?屋台の車の中では2人のインド人の方が、文字通り狭いワゴンの中で開店準備におおわらわ。

目の前で待っている女性。
先ほどからしきりに腕時計をチェックしている。
そして思い立ったように列から小走りに離れていかれた。
お昼休みは限られているからね~。
お疲れ様でした。
残念でしたね~。

これを待っていたかのようにお店は開店。

遠目から見るメニューはAsetが680円。
カレー2種とナンが付くようだ。
カレーは
・チキンカリー
・マトンカリー
・かぼちゃとじゃがいものカリー
と今日は?この3種から選べる。

パタッ、パタッ・・・インド人シェフが何かの生地を右手と左手の間を往復させ、器用に三角形に伸ばしていく。
それをタンドーリ釜の内側にバシッ!と張り付ける。
って、ワゴンの中にタンドーリまであんの?すげーな。

さて、順番が来て無事に購入!

すぐそばの雨がかからないベンチに腰掛け、紙袋からカレー2種を取り出す。
Ts351205_1
左がチキンカリー、右がかぼちゃとじゃがいものカリー。
そしてビックリなのが本格的でおっきいナン♪
Ts351206_1
ナンて大好き!
しめてAset680円なり。

まずはナンを・・・
焼きたてアツアツ、香ばしいナン!うまい~♪
カリッと香ばしいところと、出来立てのパンのようにやわらかいところ・・・いいっ!
カレーに浸してパクッ・・・合うなあ。
ランチビールしたいよ。

チキンカリーもかぼちゃとじゃがいものカリーも具が大きくゴロッと入っていて、食べ応え十分でうまい。
アッサリめに作ってあって、ちょいと物足りなさは感じるがランチにはちょうどいいかも。

焼きたてのナンだけで満足~♪

しばし、休憩のあと職場に戻ります。

この東京国際フォーラムには、日替わりで屋台が入れ替わるようなので、雨の日で愛妻弁当がないときの楽しみにしよっと!
 
 
 
 
インドカレー 「ラクシュミー」
住所:ネオ屋台村HPにて
時間:    〃
休日:    〃
 
ネオ屋台村のホームページ

|

« ラーメン 「十兵衛」 (東京都文京区本駒込) | トップページ | お食事処 「ばんや」 (千葉県安房郡鋸南町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/15551925

この記事へのトラックバック一覧です: インドカレー 「ラクシュミー」 (東京都千代田区丸の内):

« ラーメン 「十兵衛」 (東京都文京区本駒込) | トップページ | お食事処 「ばんや」 (千葉県安房郡鋸南町) »