« 食堂?すし屋? 「すさみ食堂」 (和歌山県西牟婁郡すさみ町) | トップページ | 西日本最大級 「とれとれ市場」 »

2007年5月17日 (木)

すげー人だ 「南方熊楠記念館」 (和歌山県西牟婁郡白浜町)

和歌山市内を目指してひた走る。
・・・が、まっすぐ向かうとちょっと到着が早いね。
雨も落ち着いて来たことだし、ちょいと観光しますか。

有名な白浜のすぐそば。
たまたま看板を見つけた「南方熊楠記念館」
ここ行って見よう!

昔、マンガ週刊誌で南方熊楠の人生を紹介していたものを読んだことがあった。
・・・が、どんな人だったのか、てんで覚えてない。
菌類学者で天才ということだけは記憶にあって、行って見たいとひらめいた。

妻から
「どんな人なの?」
「知らないの?菌類学者でね。すごい人なんだ」
そりゃすごくなければ、記念館なんて出来ないわな。
しつこく聞いてくる妻に、知ったかぶりがバレないように巧みにかわし、「南方熊楠記念館」へ到着

入館料400円を払って、まずはビデオで簡単に南方熊楠の紹介を見る。

詳しいことは直接行ってもらうか、南方熊楠記念館のホームページで。
とにかく簡単に天才と呼んでしまっては申し訳ないほどのケタ外れの探究心と才能。
子供の頃からそれは現れていて、蔵書家のところで本を見せてもらい、それを家に帰って記憶から書
写するなんてこともしている。中には100冊を超える百科辞典のようなものまで。。。
どんな記憶力してるんだ??

海外にも渡り、イギリスの「ネイチャー」に論文を多数発表。
なんと19ヶ国語を操り、その知識は菌類だけでなく、民俗学、人類学、宗教学、歴史学、考古学、博物学、生物学、地質学、天文学・・・に精通。

それだけの人だから、よほどのエリートで聖人君子かというと、そうでもなく・・・
当時の東京大学に入学するも、授業そっちのけで図書館で書写したり、動物園や植物園で勉強したり
、結果単位がとれずに退学。
そんなようなエピソードがいっぱいあって、すごく魅力ある?人生。

ちょっと伝記とかを読みたくなった。
しっかし、晩年の写真を見ても思うけど、目にすっごく力のある人だ。
P1000834

記念館を後にして走っていると、何台もの車が止まって海に向かい携帯やカメラでパシャパシャと撮っている。
何があるの?
P1000851
ほ~う、本当に景勝地が多いねえ。
近くには、こんな千畳敷という景勝地も。
P1000853

思いつきで来たけれど面白かったねえ。
 
 
 
 
「南方熊楠記念館」
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町3601-1
電話:0739-42-2872
時間:9:00~17:00
休日:木曜日
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E135.20.20.6N33.41.25.3&ZM=12
URL:http://www.minakatakumagusu-kinenkan.jp/index.html

|

« 食堂?すし屋? 「すさみ食堂」 (和歌山県西牟婁郡すさみ町) | トップページ | 西日本最大級 「とれとれ市場」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/15101697

この記事へのトラックバック一覧です: すげー人だ 「南方熊楠記念館」 (和歌山県西牟婁郡白浜町):

« 食堂?すし屋? 「すさみ食堂」 (和歌山県西牟婁郡すさみ町) | トップページ | 西日本最大級 「とれとれ市場」 »