« もつ焼き 「米山」Part2 (東京都北区赤羽) | トップページ | 紀伊半島を周遊中 »

2007年5月15日 (火)

大衆酒場 「佐原屋」 (東京都台東区上野)

昨日に引き続き、早めに仕事を切り上げる。
一緒に飲もう!という相手はもう先にやってるはず。
こちらはかなり出遅れてしまった・・・

御徒町駅を降りて、目的の駅にまっしぐら!
平日に友達と飲みに行くってのも約1ヶ月ぶり。
楽しみだねえ。

到着♪

大衆酒場「佐原屋」さん
先日、たまたま早く帰れた時に寄って見よう!
と、その店の前に立つも、くもりガラスの戸が閉まっていて中の様子が伺えない。。。入りづらい。
ガラッと戸を開け・・・る勇気がでずに帰ったあの日。
今日はリベンジ!
・・・戸が開いてる。
すげー入りやすそうな雰囲気。
先日のような、僕の米粒ほどの勇気を叩きのめした店とは思えない。
この前も、この戸さえ開いていればなあ・・・

入店。

見慣れたお二人。
ましゃ氏とMEG氏。
お二人の隣りに座ります。
席は入って右と左の壁沿いにカウンター。
結構な人数が座れそう。
ただし左側カウンターの一部は荷物置きになってます。
店内は大衆酒場という感じの雰囲気ムンムンでいい感じ♪

早速、「黒ホッピー(300円)」で乾杯!
さて、メニューはと・・・うーん、結構色々とあるねえ。
一通りみた感じでは、コレ!という名物は無さそう。
だけど、どれも酒を飲むにはよさげなツマミ。迷うねえ。。。
結局「うど味噌」や「サンマ味醂」でホッピーを飲み進める。
Ts351130
 
Ts351131

僕は初めての店だが、MEG氏はすでに何度か訪問されているとのこと。
その時は3人での訪問だったそうだが、やはり戸が閉まっていて、3人でも入ろうか入るまいか悩んだそうだ。
や、やはり!
そうだよね!僕が意気地なしなだけじゃないよね?(意気地なしだけど・・・)
安心!

ツマミは例えばピーナッツ味噌が100円からあるし(これ大好き)、店員のおねえさんも注文のたびに一言二言相手をしてくれて気さくだし、このあともしばし飲んで帰路に着きます。
ガード下のまるで昭和のような雰囲気もいいねえ。

仕事帰りにこれからもちょくちょく寄りそう。
 
 
 
 
大衆酒場 「佐原屋」
住所:東京都台東区上野5-27-5
電話:03-3831-6388
時間:17:00~23:30
休日:第2・3土曜日および日曜日・祝日
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.46.40.2N35.42.13.8&ZM=12

|

« もつ焼き 「米山」Part2 (東京都北区赤羽) | トップページ | 紀伊半島を周遊中 »

コメント

もち、おねえさんです。
飲みに行こう!行こう!
神田、新橋の立ち飲み屋行きてー

投稿: でるねぐろ | 2007年5月21日 (月) 午前 11時08分

店員さん、お姉さん!?
お姉さんだよね・・・

また、一緒に飲みに行きましょー。

投稿: ましゃ | 2007年5月19日 (土) 午後 04時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/15077124

この記事へのトラックバック一覧です: 大衆酒場 「佐原屋」 (東京都台東区上野):

« もつ焼き 「米山」Part2 (東京都北区赤羽) | トップページ | 紀伊半島を周遊中 »