« 名物?の朝食を | トップページ | 伊勢名物 「赤福」本店 (三重県伊勢市宇治中之切町) »

2007年5月 8日 (火)

伊勢うどん 「岡田屋」 (三重県伊勢市宇治今在家町)

名古屋からさらに車を走らせて。。。
目的地の直前から急に大渋滞。。。
やっとこ、車を駐車場に入れてほっと一息。
しかし、お昼前なのにすごい人だねえ。
かなり広い駐車場が満杯。
僕らは河川敷の臨時駐車場になんとか駐車できた。
しっかし、臨時駐車場も広くていくつかあるんだけど、この数・・・すげえなあ。。。
P1000606

伊勢参りに伊勢神宮にやってきました。
参道がすごく趣があって、酒店、お土産屋、銀行、生花店、いろんな店があるがどれも外見は雰囲気を壊さない。
P1000612

ぞろぞろと大量の人の群れが伊勢参りのために動いていく。。。
こりゃ、伊勢神宮の帰り道はもっと混むだろうねえ。

「先に行っておかない?」
「そうだね」
5人ほどの列に並ぶ。
伊勢うどんのお店、岡田屋さん。
P1000614
まだお昼というにはかなり早いこの時間でも、お店は大繁盛。
順番が回ってきたけど、
「相席でお願いします」
と席に案内される。

さてさて、どんなんだろうねえ。
「伊勢うどん」
今回の旅の興味の一つ。
事前の情報では、「伊勢うどん」というのは、うどんならぶ必要不可欠な「コシ」が全く「無い」らしい。
想像できん・・・

キタキタ♪
きれいな極太うどんに、真っ黒なトロトロのタレがかかっている。
すげー、初めてだ!
想像するよりまずは試そう!!
「伊勢うどん(420円)」
P1000615

まずは「麺」ですからね。
歯ごたえから・・・
「コシが無え!!」
マジにコシが無い。。。
あくまで柔らかい極太麺。不思議だねえ。
不思議なんだけど・・・アリだなあ。
歯を立てる必要も無く、歯ぐきだけで食べれそう。

タレがまたいいっ。
見た目は醤油がきついのか?と思っていたが違う。
うまいダシ!
カツオブシから味を引き出しまくったというような感じのタレ。
たまり醤油というのも入れているらしい。

相席のため、目の前の母と娘のお客さん。
意外とおいしいねを連発している。
「七味をかけた方が美味しいよ」
と娘さんがお母さんにアドバイス。
「それ、七味じゃなくて一味です」
と僕もアドバイス。。。
心の中で。そんな細かいツッコミ、口に出しては言えません。

う~ん。なかなか。
コシのないうどんってのも、また別のお料理という感じでこれはこれでアリだね。
でもこうするとゴキュッ、ゴキュッとコシのあるうどんも食べたくなるねえ。。。

さて、伊勢参りしますか。
ごちそうさまあ。
 
 
 
 
伊勢うどん 「岡田屋」
住所:三重県伊勢市宇治今在家町31
電話: 0596-22-4554
時間:10:30~17:00
休日:木曜日
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E136.43.35.3N34.27.27.9&ZM=12

|

« 名物?の朝食を | トップページ | 伊勢名物 「赤福」本店 (三重県伊勢市宇治中之切町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/14983315

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢うどん 「岡田屋」 (三重県伊勢市宇治今在家町):

« 名物?の朝食を | トップページ | 伊勢名物 「赤福」本店 (三重県伊勢市宇治中之切町) »