« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

好きなランチパックは?

夜遅く帰って来ての楽しみは晩酌!
本当は神田・新橋の立ち飲み屋か赤羽あたりで軽く?ひっかけて帰りたいとこだけど、なかなか時間もとれないし、お小遣いもね・・・難しい。

なんせ家に帰れば、発泡酒はあるし、買い揃えた旨い日本酒、芋焼酎、泡盛がある。
そして適当にその時やっているテレビを見ながらグビリ。
その見ていたテレビでオビラジという番組が。
オリエンタルラジオがやっている。
その中で番組で食べ物をプロデュースするコーナーがあった。

続きを読む "好きなランチパックは?"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火)

手打うどん 「松岡」 (香川県綾歌郡綾川町)

さて、山越うどんさんを出て、次に向かうのも・・・もちろん「うどん」

愛車ムブちゃんのナビはありがたいことに全国対応。
ここ香川でも、その能力を発揮して案内してくれる。
・・・が、次のうどんやさんがいまいちわからない。
ナビは狭い道へと案内する。
ホントかよ?
あ!あった!
そして通り過ぎる。。。

続きを読む "手打うどん 「松岡」 (香川県綾歌郡綾川町)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

うどん 「山越」 (香川県綾歌郡綾川町)

ナビで目的の場所に近付くにつれ、なんだか車が混み合って来たなあ・・・
えっ?ねぇ、妻!これってうどん屋さんの渋滞だよ!
そう、田舎の風景の中を愛車で飛ばしていたら急に渋滞。

進んで行くと、駐車場があるのだが、20台程度のもの。
駐車場には整理する人もいて、ここは一杯だから奥の学校に入れてくれと説明している。
すごいんだねえ~。
僕らはたまたま手前の駐車場が空いたので、そちらに運良く駐車。

続きを読む "うどん 「山越」 (香川県綾歌郡綾川町)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

手打うどん 「池内」 (香川県綾歌郡綾川町)

高松市内のホテルを出発して、旅行も5日目。
今日からは楽しみにしていた「讃岐うどん巡り」♪

快調に愛車ムブちゃん♪を飛ばし、目的のお店を通り過ぎる・・・
「さっきのあの小さく『うどん』て書いてあったところかな?」
「そこしかないよね?」
あまり交通量が多くなく、道沿いは畑か大きく見事な民家がポツポツ・・・
のどかな田舎の風景。
ナビがしめしていても、よくわからん。

お店の前。

続きを読む "手打うどん 「池内」 (香川県綾歌郡綾川町)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

沖縄食堂 「やんばる」2号店 (東京都新宿区新宿)

週末、久しぶりに友人達と飲み♪
ちょいと仕事で遅れて新宿に到着!
相変わらず、新宿はすげー人混み・・・
正直苦手。。。
少しでも空いてる道を求めて地下道を通る。
前日まで職場のハードな飲みのせいか、二日酔い。。。
まだ症状が残ってるが、今日飲めるかなあ?
まずはビールで様子見てから本命をチビリチビリといこう!
作戦もバッチリ。

続きを読む "沖縄食堂 「やんばる」2号店 (東京都新宿区新宿)"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年5月23日 (水)

香川の料理とおいしいお酒 「おきる」 (

「場所はここだと思うんだけど・・・」
目的の店はこの辺のハズだが、店がよくわからない。
怪しいところはあるのだが、通り沿いに入口がない。
「ここが入口かなあ?」
不安なまま、入ってみる。。。正解!
P1000925

続きを読む "香川の料理とおいしいお酒 「おきる」 ("

| | コメント (0) | トラックバック (1)

饂飩家 「五右衛門」 (香川県高松市古馬場町)

旅行4日目の夜。
本日は、居酒屋にて晩酌する予定で高松の街をブラブラ中。
しかし、やっぱり「うどんの国」に来たんだから、うどん食べない?
ちょっと前にうどんを食べて、また明日からうどん三昧の予定なので、気乗りのしない妻を無理やり押して来たのは、「饂飩家 五右衛門」さん。

続きを読む "饂飩家 「五右衛門」 (香川県高松市古馬場町)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどん 「黒田屋」築地店 (香川県高松市築地町)

フェリーが到着!
酔った酔った。。。すげー揺れるんだもん。
地面が水平に止まったままというのは、ありがたいねえ~。

降り立った徳島港から、今日の目的地「高松」に向かって、愛車をかっ飛ばして到着!

明日からは、本格的に讃岐うどんツアーを開催するにあたり、下見をしておきたい。
というか、心は讃岐うどん♪
夜は居酒屋で一杯!と考えているので、暗くなる前に取りあえず1軒は行っておこうよ!
と、走っている時に見つけた道端のうどん屋さんへ。

続きを読む "うどん 「黒田屋」築地店 (香川県高松市築地町)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

らーめん 「マルヨシ」 (和歌山県和歌山市栗栖)

鳥のフンで汚くコーティングされ、変わり果てた愛車「ムブちゃん」を、ガソリンスタンドで洗車してすっかりピッカピカ、キレイ。
妻もご機嫌。
「ムブちゃん♪」
さて、和歌山最後のシメに昼飯に行こう。

最後もやっぱり和歌山ラーメンの「マルヨシ」さん。
P1000902
入店。
なかなかキレイなお店。
奥側のカウンターに座ります。

続きを読む "らーめん 「マルヨシ」 (和歌山県和歌山市栗栖)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和歌山プチ観光

コケッコー。
旅行も4日目の朝を和歌山市で迎えて、さっそく出発!

今日の昼過ぎには長いようで短かった紀伊半島1周旅行も終了する。
愛車のトリップメーターも、今回の旅行だけで昨夜1000キロを超えた。

和歌山を後にする前に、ちょいとプチ観光へ!と和歌山城へ。

ご存じの通り徳川御三家のひとつ、紀伊徳川家の城。

駐車場に車を入れ、散策。

続きを読む "和歌山プチ観光"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

中華そば専門店 「井出商店」 (和歌山県和歌山市田中町)

陽はとっくに沈んで、やっと和歌山に到着。

旅行3日目が間もなく終了。
これで紀伊半島を海沿いにほぼ周り終えた事になる。
愛車「ム~ブちゃん」も、旅行開始からもうすぐ1,000キロ!
よく走ったねえ、楽しかったねえ。
さて、軽く食事して部屋飲みしますか。

和歌山と言えば・・・有名なのは和歌山ラーメン!

続きを読む "中華そば専門店 「井出商店」 (和歌山県和歌山市田中町)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

西日本最大級 「とれとれ市場」

南方熊楠記念館を出て、さあ!先を急ごう!

しかし、またもや寄り道。
数十キロ前からみかける看板。
「あと30キロ」そんな看板あります?
何度も繰り返し看板がでてくるので、気になって寄り道。

かなり広い駐車場に止めて寄ったのは・・・
「とれとれ市場」
かなり大きい平屋の建造物。
「市場」と聞いて妻は購買欲をあおられまくり。

続きを読む "西日本最大級 「とれとれ市場」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すげー人だ 「南方熊楠記念館」 (和歌山県西牟婁郡白浜町)

和歌山市内を目指してひた走る。
・・・が、まっすぐ向かうとちょっと到着が早いね。
雨も落ち着いて来たことだし、ちょいと観光しますか。

有名な白浜のすぐそば。
たまたま看板を見つけた「南方熊楠記念館」
ここ行って見よう!

昔、マンガ週刊誌で南方熊楠の人生を紹介していたものを読んだことがあった。
・・・が、どんな人だったのか、てんで覚えてない。
菌類学者で天才ということだけは記憶にあって、行って見たいとひらめいた。

続きを読む "すげー人だ 「南方熊楠記念館」 (和歌山県西牟婁郡白浜町)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

食堂?すし屋? 「すさみ食堂」 (和歌山県西牟婁郡すさみ町)

紀伊半島の南端を愛車で走行中。
天気は段々とひどくなり、ザーザー降りになってきた。。。
まあ、今日は移動日にあてていたしね。先を目指して走ろう。

走っているだけで、この辺りの地形の面白さがわかるような場所が目白押し。
「橋杭岩」
P1000822
 
P1000823
 
こんな景色を眺めながら先を急ぐ。
といっても、腹が減っては戦ができぬ。
そろそろ昼飯にしますか。
ガイドブックを見ながら、近くの食事処を探す。

ここにしようか。
昨日食べたさんま寿司をもう一度。

続きを読む "食堂?すし屋? 「すさみ食堂」 (和歌山県西牟婁郡すさみ町)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

紀伊半島を周遊中

旅行3日目。
昨日は、船で島に渡り「ホテル中ノ島」に宿泊。
島といっても桟橋から船で渡ること5分かからないくらい。
プチ離島気分。
ただし、プチ船酔い。
島全体がホテルとなっていて、遊歩道、展望台、足湯があったり、釣りや磯遊びまで出来たりするなかなか面白いところだった。
ただし、男性の露天風呂は女性風呂からのぞかれることが可能。。。
1人のおばちゃんが最初はチラチラと、その後じっくりと見ていた・・・

続きを読む "紀伊半島を周遊中"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大衆酒場 「佐原屋」 (東京都台東区上野)

昨日に引き続き、早めに仕事を切り上げる。
一緒に飲もう!という相手はもう先にやってるはず。
こちらはかなり出遅れてしまった・・・

御徒町駅を降りて、目的の駅にまっしぐら!
平日に友達と飲みに行くってのも約1ヶ月ぶり。
楽しみだねえ。

到着♪

続きを読む "大衆酒場 「佐原屋」 (東京都台東区上野)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もつ焼き 「米山」Part2 (東京都北区赤羽)

妻との久々の平日デートをまるます家で堪能。
さて、帰り・・・なくなったのが最近の傾向。
はしごしましょ!

路地をクネクネと歩いて、線路づたいに北上。

見えて来たのは赤い「ホッピー」の提灯。
これだけが目印。
Ts351126

続きを読む "もつ焼き 「米山」Part2 (東京都北区赤羽)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

鯉とうなぎの「まるます家」Part7 (東京都北区赤羽)

仕事を早めに切り上げて、職場を出る。
今日は久しぶりに妻と平日のデート。
久しぶりの外食となれば、普通はちょいと洒落たとこに行くのかもしれないが、うちの夫婦はそんなことは「稀」

今や、よく行く「駅」のひとつとなった「赤羽駅」で待ち合わせ。
商店街に入り、居酒屋ゴールデンタイムを迎えた居酒屋はどこも人でいっぱい。

続きを読む "鯉とうなぎの「まるます家」Part7 (東京都北区赤羽)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

威厳のある 「那智の滝」 (和歌山県東牟婁郡那智勝浦町)

三重県の海沿いの道を走っていると、昨日食した「赤福」の看板をよく目にするが、和歌山県に突入
するとその看板が那智黒の飴にとってかわる。
和歌山に入ったんだねえ。

さて、本日の目玉。
かの有名な「那智の滝」に向かいます。
海沿いの景色から15分ほどしか経ってないのに、見事に山の中。
この地域の地形の起伏の激しさがよくわかる。

あまりゆっくり見る時間もないのだが、他に車を止めるところもないので一律500円のお土産屋さんの駐車場に車を止めて、さあ、行きましょう!

続きを読む "威厳のある 「那智の滝」 (和歌山県東牟婁郡那智勝浦町)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

食堂 「喜楽」 (三重県熊野市井戸町)

旅行2日目。
三重県の御座を出発してひたすら南下。
時間はすでにお昼を迎えた。
・・・お腹空いたねえ?
本日のお昼は、この地方の名物「さんま寿司」と決めている♪
熊野市駅そばの目的のお店へ・・・
・・・やってない!!
やはりゴールデンウィークはこれが怖いねえ。
仕方なく周辺を散策するも見つからずイライラ。空腹でイライラ。。。
取りあえず目的地に向かって移動しよう・・・と、駅前を通ったところで食堂発見!
さんま寿司あるらしいよ?
入りましょ!入りましょ!

続きを読む "食堂 「喜楽」 (三重県熊野市井戸町)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

海女と漁師の宿 「一葉」 (三重県志摩市志摩町)

本日の宿へ。
本当は三重県鳥羽市の市街に近いところで宿泊するつもりが、予約しようと電話しても動きだしが遅かったようでどこの宿も全滅・・・
旅行が近づくにつれ、なかなか宿が決まらず妻のピリピリが頂点へ向かい、バチバチとした緊張感を放電し始めていた。。。まずい・・・

しかし、出発の4日前。
「とったど~♪」
の喜びのメールが。
民宿だが、うまい料理を出してくれるところが予約できたようだ。
こうして無事に旅行初日の宿に泊まれることとあいなりました。

ひたすら車を走らせ、志摩市のはずれの先端。
「御座」という場所。岬の先端。

続きを読む "海女と漁師の宿 「一葉」 (三重県志摩市志摩町)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

膨大な数の展示 「海の博物館」 (三重県鳥羽市浦村町)

宿へ行く前にあともう一ヶ所!
本当は「るるぶ」で大々的に紹介していた「鳥羽水族館」に行く予定だったが、周るのにかなりの時間を要することが予想される。
急ぎで周るにはほとんど寝ずに運転していた身体には辛い・・・
ということで方針を変更して、急遽「海の博物館」へ行ってみることに。
海に関する展示や生活を紹介しているらしい。

到着して、入館料800円を受付のおねえさんに払うと、
「そちらで海女の映像がもうすぐ始まりますから、よかったらどうぞ」
早速観賞。伊勢志摩には海女がたくさんいるそうだ。

続きを読む "膨大な数の展示 「海の博物館」 (三重県鳥羽市浦村町)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

伊勢名物 「赤福」本店 (三重県伊勢市宇治中之切町)

伊勢参りを終えて、再び参道をブラブラと楽しむ。
しっかし・・・人が2倍くらいに増えたねえ。。。

行きに通った時には列なんかできていなかった店も今は昔、大行列の人気店に早変わり!
10人、20人と軒並み行列。
僕らが先ほど食べたいせうどんのお店も・・・
「うわっ!すげー!!」
30人以上の行列になってます。先に行っておいてよかったねえ。

同じく行きに見かけたおサルさんの前に先ほど以上の人だかり。
なになに?
「イィーーーーヤーーーーー!イヤーーー!こわいよー!!!」
「うえ~ん!!うえーーーーーーーーん!!」

続きを読む "伊勢名物 「赤福」本店 (三重県伊勢市宇治中之切町)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

伊勢うどん 「岡田屋」 (三重県伊勢市宇治今在家町)

名古屋からさらに車を走らせて。。。
目的地の直前から急に大渋滞。。。
やっとこ、車を駐車場に入れてほっと一息。
しかし、お昼前なのにすごい人だねえ。
かなり広い駐車場が満杯。
僕らは河川敷の臨時駐車場になんとか駐車できた。
しっかし、臨時駐車場も広くていくつかあるんだけど、この数・・・すげえなあ。。。
P1000606

続きを読む "伊勢うどん 「岡田屋」 (三重県伊勢市宇治今在家町)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名物?の朝食を

早朝・・・
前日の深夜に愛車「ム?ブちゃん」で出発し、ETC割引を最大限に駆使して到着したのはある喫茶店の目の前。。。
 P1000604
これを見て、あぁ!!と思われる方は病気です。
病名「どうで症」
北海道のローカルテレビ番組「水曜どうでしょう」の聖地の一つ。
なぜ聖地なのか?は、ぜひTVやDVDで水曜どうでしょうを見ていただくとして。。。
本当は中に入って名物「小倉トースト」を食べて見たかったけど、本日は休業日のようでした・・・
次回、名古屋観光をするときがあればそのときにリベンジ。

現在地は・・・

続きを読む "名物?の朝食を"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

癒しとリラックスの象徴?

離島に行くと癒される。
マッサージに行くと癒される。
それと別に僕の場合、お金もかからず、簡単で、ただし見た目は悪い。
多分それで癒されるのは僕ぐらい、という癒し方法が・・・

続きを読む "癒しとリラックスの象徴?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »