« ビルの中のオアシス? | トップページ | 癒しとリラックスの象徴? »

2007年4月12日 (木)

さかば 「ふくろ」Part2 (東京都豊島区西池袋)

ふーっ・・・
久しぶりに早めに職場をでれた♪
やっぱりこういう日もないとね。

残業を終えた妻と池袋駅で合流。
軽く一杯ひっかけて家に帰ろうというわけだ。

西口を出て左へ。
路地に入って・・・


居酒屋「ふくろ」
数週間ぶりに妻との平日の居酒屋訪問。

ガラッと戸を開けると、周りの池袋の街とはガラリと変わった、いかにも「大衆居酒屋」といった雰囲気が広がる。
はぁ~、やっぱりこの雰囲気いいなあ。
1階から3階まであるが今日は1階で。
厨房を囲むようにしてCの字のカウンターになっている。

まずは「寒い寒い」を連発する妻が
「焼酎のお湯割りありますか?」
「ごめんなさいね~、うちはお湯割りやってないのよ」
それでも暖かいものをと、「清酒(260円)」
Ts351077_1
もちろん熱燗。
ビンごと暖められたお酒の栓を開けて目の前へ
「どうぞ~」
おっ!こちらは店のおねえさんについでいただけるのですか?
ありがたいですねえ。
フーッ・・・
日本酒は一日の疲れをジンワリと癒してくれるねえ。

まずは、「わかめ酢(300円)」と「うなぎきも串(2本)(380円)」
Ts351078
ザッと手早く作りましたといわんばかりのわかめ酢だが、普通にうまい。
うなぎのきもは、肝特有のネットリとした味わいじゃなく、食道?腸?のような「管(くだ)」のよ
うな感じで弾力があってなかなか。

「いらっしゃいませ!」
新しいお客さんがいらっしゃった。
「焼酎お湯割りちょうだい!」
今日は寒いんだねえ。妻と同様の注文。
そして、同じく同様に、焼酎のお湯割りはないとおねえさんにごめんなさいをされている。
1人Yシャツを袖まくりしている僕。
どうやらみんなはまだ初春の寒さに見舞われているが、僕だけ初夏を迎えているらしい。

「レバ炒め(450円)」
Ts351079
モヤシのシャクシャク感がいいね。

「めごちフライ(400円)」
Ts351080
漫画「美味しんぼ」で、めごちの天ぷらが出て来たのを記憶していて、どんなんだろう?と注文。
「めごち」という魚はみてくれの悪い魚らしいが、どんな味なんだろう?
見てのとおり、身が小さいので、もっといっぱい食べないとわからない(笑)

さてさて、時間ももう遅いので帰りましょう。
ほんのしばしの居酒屋タイムだが、やっぱりいいねえ。
今月の平日はもう無理だろうから、来月以降の平日に妻や仲間と居酒屋巡りが(多分)できるのを楽
しみにして店を後にします。。。
 
 
 
 
さかば「ふくろ」
住所:東京都豊島区西池袋1-14-2
電話:03-3986-2968
時間:7:00~24:00、(日曜祝日~23:00)
休日:無休
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.42.46.9N35.43.36.9&ZM=12

|

« ビルの中のオアシス? | トップページ | 癒しとリラックスの象徴? »

コメント

カラモフさん>
なんかいろいろあるような店に見えないんだけど、実は鮮魚からフライ、てんぷら、うなぎまでいろんなのが置いてある店なんですよねえ。

魚をさばくの楽しいよね。
失敗すること多々あるけど、さらに挑戦心をあおるんだよねえ。

投稿: でるねぐろ | 2007年4月13日 (金) 午前 07時58分

メゴチだす所なんて珍しいね.
コチって揚げると美味いんだよな~.
釣りのシーズン到来か?さばくのも楽しいんだよね.

投稿: カラモフ | 2007年4月12日 (木) 午前 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/14651772

この記事へのトラックバック一覧です: さかば 「ふくろ」Part2 (東京都豊島区西池袋):

« ビルの中のオアシス? | トップページ | 癒しとリラックスの象徴? »