« 近海鮮魚・魚料理屋 「魚平」 (東京都渋谷区本町) | トップページ | もつ焼き 「米山」 (東京都北区赤羽) »

2007年3月27日 (火)

懸賞生活??

「届いたよ♪」

自宅のリビングでくつろぎ中。
妻がニッコニコしながら小さなダンボール箱を抱えてきた。
先ほど宅急便で何か届いたようだ。

「懸賞に当たったみたい!開けてみる♪」
妻は最高にノ~リノリ。
何が当たったのか中身はわからないようで、すぐに妻自らカッターで箱を開ける。
「やったー!」

アサヒの新発泡酒「スタイルフリー」
Ts351040
3月27日から発売となる商品のようだ。
そのモニター応募に妻が見事当選。
「懸賞生活~♪」
あくまで明るい妻をもって、僕はきっと幸せ。。。

それではさっそく味見・・・という訳にはいかない。
せっかくだから冷やさないとね~。

その間に色々とやることを。
愛車「ム~ブちゃん」の新車1ヶ月点検のため、ダイハツのお店へ。
そのダイハツのお店のすぐそばに角上魚類の入っているスーパーが。
妻の目当ては最初からこのスーパー。
ダイハツでの点検が40分かかると聞くと、普通は「40分も待つのかあ・・・時間もったいないなあ」と思うところだが、ダイハツさんに鍵を預けてルンルン気分で向かうのは角上魚類!

妻は普通一般の女性と同様に買い物が大好き。
特に威勢のいい賑わった市場は大好きで、その中でも角上魚類はお気に入りの一つ。
ここでイナダを一匹、ホッキ貝を2つ、ホタテ貝、その他を購入して家へ。

~家~
本日懸賞で当選した、冷えた「アサヒ スタイルフリー」を準備万端整えて、ニコニコしながらテーブルで待つ妻。
角上魚類で魚や貝はサバいてもらっているので、スイスイッと刺身を作って、さあ準備完了!
カンパーイ!!

アサヒスタイルフリーの味はというと、かなり軽い味。サッパリ、スッキリ。
アルコールをほとんど感じずにクイクイ飲める。
ビール党の人にはちょっと物足りない味かもしれないが、軽い味のビールを好む人にはいいかも。
糖質が0(ゼロ)なので、ダイエット中にもいいのかもね。
最近こういう健康志向の商品が多いねえ。

そこに、まずはイナダとホッキ貝の2点盛り。
Ts351038
イナダは出世魚ブリの若いもの。若いだけあって、身がしっかりして程よい脂のノリ。
うまい♪
そしてホッキ貝は当たり前の旨さ。噛んでいくほどに味が広がる。。。

ホタテのバター醤油焼き。
Ts351037
うまくないわけがない!

ホッキ貝のヒモとワカメの酢の物。
Ts351039
すっぱうまい。

やはりこんな魚貝系のツマミには日本酒でしょう!
今度だれか友達が来た時に開けよう!・・・と取ってあった秘蔵の日本酒の栓を開ける。
シュッポン!
地元新潟の銘酒。青木酒造の「鶴齢(純米吟醸)」
Ts351043
吟醸酒は甘すぎたり、吟醸香が立ちすぎていて、最近僕は敬遠して純米酒の方を好んで飲むのだが、この純米吟醸はすっきりとした香りと味。
甘すぎず、いい香りがする。
ウマイ!
あたりまえに魚に合う。
はぁ~幸せ♪

|

« 近海鮮魚・魚料理屋 「魚平」 (東京都渋谷区本町) | トップページ | もつ焼き 「米山」 (東京都北区赤羽) »

コメント

MEG>
そ!そうなのです。
うちの得意料理のいくつかは居酒屋メニューのパクリだからね。
今日は帰ったら「大はし風肉とうふ」です♪

投稿: でるねぐろ | 2007年3月27日 (火) 午後 06時12分

家飲みとは思えないくらい居酒屋メニューじゃん(笑)

投稿: MEG | 2007年3月27日 (火) 午後 05時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/14425080

この記事へのトラックバック一覧です: 懸賞生活??:

« 近海鮮魚・魚料理屋 「魚平」 (東京都渋谷区本町) | トップページ | もつ焼き 「米山」 (東京都北区赤羽) »