« 立ってする派?座ってする派? | トップページ | 鯉とうなぎの「まるます家」Part5 (東京都北区赤羽) »

2007年3月 1日 (木)

雪のない冬

朝のニュースで
「観測史上初めて雪のない冬となった」
と報じていた。
まだ3月も見込みがあるじゃん!
と思ったら、「気象学」では日本の冬は2月で終わるのだそうだ。

梅の花も散り始めるこの時期。
雪が降らないなんてこともあるんだねえ。
まあ、東京でということだけど。

観測史上、観測史上とよく聞くけど、いつからなの?

と思ってたら1876年、明治9年だそうだ。
グラハム・ベルが電話機を発明した年。
野口英世が生まれた年。
そういわれると、そんなに長い間で初めてのことなんだ・・・
本当に異常気象なんだなあ・・・とつくづく思う。

まあ、東京で雪が降っても交通麻痺がおきたり、人がたくさん転んだりするからねえ。
そういうことが無かったことはいいことなのかも。。。
小さい頃、実家の新潟でテレビを見ていて、東京が5センチの積雪で大ニュースとして報じられてたのを思い出す。
5センチで大騒ぎしてたら、こっちじゃ生きてけないよ!って。
家の外は1メートル超えてんだ。

その新潟も今シーズンは本当に雪が少なかった。

地球は大丈夫かな。。。

|

« 立ってする派?座ってする派? | トップページ | 鯉とうなぎの「まるます家」Part5 (東京都北区赤羽) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/14086576

この記事へのトラックバック一覧です: 雪のない冬:

« 立ってする派?座ってする派? | トップページ | 鯉とうなぎの「まるます家」Part5 (東京都北区赤羽) »