« 鯉とうなぎの「まるます家」Part5 (東京都北区赤羽) | トップページ | もつ焼き 「宇ち多゛」 (東京都葛飾区立石) »

2007年3月 5日 (月)

立ち飲み 「割烹くずし 徳多和良」 Part6 (東京都足立区千住)

朝から飲もうツアー?の次なる目的地。
到着しました!
北千住。

本日のメインである「徳多和良ランチ」を楽しみに♪
夜の料理のレベルの高さからすると、美味しいランチを期待せずにはいられない。

到着!
「割烹くずし 徳多和良」
お店の外の本日のランチメニューを確認。
「わかしなめろう定食(600円)」
「アジ塩焼き定食(600円)」
※どちらも税抜き?
どうしよっかな~♪

左に厨房とカウンター。
右に立ち飲みテーブル。
6人という大人数なので右の立ち飲みテーブルへ。
さて、注文だけどどちらにしよう・・・
6人のうち5人が「わかしなめろう定食」を注文。
この時点で「なめろう」は売り切れた様子。セーフ!
まずはやっぱりランチビール!
P1000335
カンパーイ♪

きたきた♪
「わかしなめろう定食」
P1000336
ブリの子供だそうです。
ブリといえば出世魚。関東では
ワカシ→イナダ→ワラサ(ハマチ)→ブリ
普通に食べられているブリの中では一番若いものということかな?

まずはやっぱり「なめろう」をパクッ!
わかっているけど旨ッ!
ブリの子供といえどもあなどるなかれ、脂のノリはしっかり。
滑らかネットリという感じ。
味付けも適度で間違いがない!
このなめろうをチビッとつまみながら、冷えた純米酒を飲んでみたい衝動に駆られる。。。
うまいだろうなあ・・・

そしてご飯がウマイ。
安い定食屋に行くと、ガックリ来るのが飯のマズさ。
最近はこだわりのチェーン店が増えて、飯が美味しい店が増えてきているのがうれしい。
なんせ、恵まれた地元のおかげで魚沼産コシヒカリを食べて育ったからねえ。
徳多和良はそんなことはない。

そして普通にお味噌汁をいただく・・・旨ッ!?
良く見ると、多分なめろうになった、わかしの頭がまるまる入っている。
贅沢な味噌汁だなあ。やっぱ魚のダシはうまいよ~。

いやあ堪能!
これで600円・・・安いっ!
僕らがいる間に、ランチも売り切れ。
あと15~20分遅かったら食べれなかったかもね。
よかったあ。
 
 
 
 
 
割烹くずし 「徳多和良」
住所:東京都足立区千住2-12
電話:03-3870-7824
時間:11:00~13:30,17:00~22:30
休日:日曜,祝日
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.48.15.8N35.44.47.1&ZM=11

|

« 鯉とうなぎの「まるます家」Part5 (東京都北区赤羽) | トップページ | もつ焼き 「宇ち多゛」 (東京都葛飾区立石) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/14139819

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち飲み 「割烹くずし 徳多和良」 Part6 (東京都足立区千住):

« 鯉とうなぎの「まるます家」Part5 (東京都北区赤羽) | トップページ | もつ焼き 「宇ち多゛」 (東京都葛飾区立石) »