« 居酒屋 「神谷酒場」 (東京都北区田端新町) | トップページ | なんでも笑いにしてしまう 「なんばグランド花月」 (大阪府大阪市中央区) »

2007年2月 9日 (金)

たこ焼き 「ワナカ大入」本店 (大阪府大阪市中央区)

(大阪ツアーPart6)
ジャンジャン横丁で、おいしい串かつとお酒で心地よい酔い具合。
問題が一つ。
深夜バス(夜間高速バス)のせいで寝れなくて睡眠不足。
そしていつもは必ずやる朝シャンもしてない・・・
朝、新世界に着いた時に銭湯に行こうかと話していた。
そして、ジャンジャン横丁のすぐそばにあるのが「スパワールド世界の大温泉」
通常は平日2,400円、休日2,700円とお高い。
とてものこと無理。
しかし、とてもラッキーなことに4月1日まで1,000円キャンペーン実施中であった!!
というわけで、何種類もあるお風呂を堪能し、しばしの仮眠を経て、大阪の大繁華街「なんば」へ向かう。

やってきたのは吉本の「なんばグランド花月」の横にある、
たこ焼き ワナカ大入 本店

P1000060
ちょうど、なんばグランド花月での新喜劇の開場と重なっていて、ワナカのたこ焼きの列と、なんばグランド花月の人だかりとが合わさってごった返している。

妻に列に並んで買ってもらう。
メニューが多く、味付けも多彩。
味付けはソース、しょうゆ、しお、ドロソース、ポン酢・・・そしてトッピングもたくさんある。
オススメらしく、ねぎポン(ねぎトッピングでポン酢)に惹かれるが事前のリサーチで、「しお」でもうまいたこ焼き!とあったので、今回は「しお」にしてみる。

「たこ焼き(8個入り350円)」
P1000062
やきたて熱々!!
に気づかずに、お口にポンッ。。。
!?!
ア!熱ッ!!
思わず口から出しそうになる。
口の中で熱さと戦いながら、ホフホフとたこ焼きを転がして、なんとか冷めるのを待つ・・・熱い!!
うん!和風のダシがかなり効いてる!上品な感じ。
うまい!

外はカリッ!!中はトロッ!と半熟でこりゃいいね。
半熟とはいえ、流れ出るようなものじゃない。
よくデパートの地下フードコートとかでたこ焼きを食べると、中がドロドロと流れ出すほど柔らかいたこ焼きがあるけど、僕はこっちの方が好きだな。

この旅行の間に、たこ焼きは他にも数店周りたいと思っているので、このたこ焼きの味を覚えておかないとね。
大阪のたこ焼き。うまい!!
 
 
 
 
たこ焼き 「ワナカ大入」本店
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前11-19
電話:06-6631-0127
時間:平日10:00~21:00 休日9:00~21:00
休日:無休
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E135.30.22.4N34.39.43.0&ZM=12

|

« 居酒屋 「神谷酒場」 (東京都北区田端新町) | トップページ | なんでも笑いにしてしまう 「なんばグランド花月」 (大阪府大阪市中央区) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/13843074

この記事へのトラックバック一覧です: たこ焼き 「ワナカ大入」本店 (大阪府大阪市中央区):

« 居酒屋 「神谷酒場」 (東京都北区田端新町) | トップページ | なんでも笑いにしてしまう 「なんばグランド花月」 (大阪府大阪市中央区) »