« 日常のひらめき~サラリーマン川柳~ | トップページ | 入場したのは初めて。大阪のシンボル 「通天閣」 (大阪府大阪市浪速区) »

2007年2月 6日 (火)

喫茶店 「カフェ・ド・サンバ・サンバ」 (大阪府大阪市生野区)

(大阪ツアーPart2)
大阪駅に到着。
久しぶりだけど、あらためてでかい駅だなあ。
地上というよりも地下が。
JR線大阪駅の他にも、阪急大阪駅、阪神大阪駅。そして地下鉄が御堂筋線梅田駅、四つ橋線西梅田駅、谷町線東梅田駅とたくさんの電車が通っていて、地下街がデカい!

本日の移動の主は地下鉄。
大阪市営地下鉄には地下鉄・ニュートラム・市バスが1日乗り放題で850円という1日乗車券が販売されているのでそれを購入して、さあ出発!

本日宿泊するホテルに行き、チェックインはできないが荷物を預かっていただく。
身軽になったところで本日最初の目的地に向かいます。

地下鉄千日前線の鶴橋駅で下車。


ここは、朝鮮人が多く住んでいたことから、周辺に焼肉店、韓国料理店が多く「コリアタウン」とも呼ばれている。
そして鶴橋市場がある。
さあ飛び込みますよぉ~。

P1000033
小さな店がひしめくように軒を連ねていて、朝早くから開いている。
それもすごい広くて、迷路のようになっている。そして客はそれほどいないのだけど、すごいパワーと活気を感じる。

多いのはやはりキムチのお店。
そして豚肉。肉の部分というより皮、顔、足といった部位。沖縄ではチラガーと言って市場にも並んでるが怖いねえ。内臓の専門店もある。
キムチの店には、一種類ではなく、エビの小さいのが入っていたり、塩辛が入っていたりと、たっくさんの種類のキムチが並ぶ。
不思議なのは、だいたいのキムチ屋さんが、自家製の新鮮なモヤシをたっぷり並べている。
いや~楽しい♪
いろんな商品。食品、雑貨、花・・・とにかくたくさんの店。
肉屋とか、意外にうなぎ屋も多い。
妻はくじらベーコンを見つけ、
「これ普通に買ったら高いのよ~♪」
と購入。肉の部分もあるけど、脂身もたっぷり。まあコラーゲンらしいが・・・今日のホテルで飲むときのツマミだな。

あらかた周り尽くして、そろそろ朝食を食べましょうか。
うどんや、寿司屋、喫茶店・・・
そのあたりが記憶にある。
しかし、あまり眠れなかったせいか、食欲はあまりない。
軽くサンドイッチでもつまむかねぇ。

店の前に大きなランがたくさん置いてあって、良さそうな喫茶店「サンバサンバ」に入店。
P1000039
中に入ると、小さなテーブルが4つ。
そのテーブルも2人ずつしか座れない。
かなり小さく8人入ったら肩を寄せ合うような感じ。
先客はおばさんが1人。
店のマスターと奥さんがメニューを読み上げる横で、お客さん・・・だよねえ?隣のおばさんが、いや大阪だからオバハンといえばいいのかな?
「セットのドリンクは100円でお得よ~」
なんていう説明を全部してくれる。
大常連のようす。

僕はコリアンタウンということから、「キムチピザトースト(300円)」と「ミルクティー(食事に+100円)」を注文。

しかし、隣のオバハン、マスターや奥さんとよくしゃべる。止まらねえ。
店内はワインの木箱の板をタイル代わりに壁にはめ込んでいて、不思議と落ち着く空間。
そして至る所にマスターが習字で書かれた説明書き?
こだわりを持っていて、気に入らなければお代は結構なんていうことも書いている。
しかしすごいのは、
P1000036
「もうけない、もうからない、儲けたくない」
これだけでお店の意気込みが伺えちゃう。

高校生らしき女の子が来店。
映画「天使にラブソングを」の主役の人みたいなボリュームのあるウェーブパーマ?それも、ほんの一部分だけが赤く染められている。
すると店の中からマスターの娘さんが出て来た。どうやら友達のようだ。
娘さんとパーマの子が話している。
学校で髪の赤は直せと言われたらしい。
パーマが良いなら赤ぐらいどうってことない気がするが・・・
オバハンとも顔見知りのようで、気さくに話している。

ん?オバハンがパーマの子の頭から下の方へ包み込むように手をかざしている。
な!なにが始まったの?
チャネリング?除霊?
大阪に着いた早々から大阪のすごさ?を味わう。

来た来た。
「キムチピザトースト」
P1000037
どんな味なんでしょうか・・・
ん!うまい。。。
キムチとチーズって合うんだねえ!
こりゃ発見だ。
キムチは浅漬けのもの。シャクシャクキムチにチーズがトローリ。パンがカリッ。
食感もいい。

先ほどから市場の人が、代わる代わるお店のドアを開けて
「コーヒーとアロエジュース」
「コーヒーとトーストね!」
と、叫んで出て行く。
するとしばらくしてから娘さんが出前に行く。
出前もやってるんだ~。まー近くだしねえ。
同じように注文をしに来て、一緒に会計を済ませようとしたお兄さんをマスターが捕まえて、トランプを差し出した。
「今日は1月13日だから(※前の記事を載せてます。あしからず。)1と13の順にカードを選んだら、外のランをプレゼントするよ!」
外のランは観賞用じゃなく、プレゼント用だったのか。
お兄さん、いきなり1を引く。次は13を出せばランをゲット!
6!ハズレ!
お兄さんはコーヒーを2杯頼んだのでもう1度チャンス。しかしそちらは1回目で既にハズレ。
最初に1を出すのが難しいねえ。。。

妻が挑戦!サンドイッチとコーヒーを注文しているのでチャンスは2回!
・・・
妻、問題にならず敗退・・・

さて、お次は僕。僕もチャンスは2回!
ソローリと引く・・・なんと「1」!
おおう。次「13」を引けばランをゲット!
しかし、こんな旅先であんなデカいランをゲットしてどうする?
送料の方が高くついたりして・・・あぁ、葛藤が起こる・・・

「8」
ハズレ。
「残念だったねえ~」
とマスターが外に出て行く。。。
???
チャンスは2度では?僕まだ1回だよ~。
そう呆然としながら、当たったら送料を考えなきゃいけないからな、ま、いいか。

お店を後にします。
ちょっと寝ぼけた頭が大阪の不思議なパワーに触発されて元気になった気がする。
この店すごいわ。個性的でかっこいい。
今度また大阪に来たら朝に寄りたいね!!
 
 
 
 
喫茶店 「カフェ・ド・サンバ・サンバ」
住所:大阪府大阪市生野区鶴橋2-4-4
電話:06-6715-3838
時間:3:00~15:00
休日:調査中
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E135.32.8.2N34.39.42.6&ZM=12

|

« 日常のひらめき~サラリーマン川柳~ | トップページ | 入場したのは初めて。大阪のシンボル 「通天閣」 (大阪府大阪市浪速区) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/13809022

この記事へのトラックバック一覧です: 喫茶店 「カフェ・ド・サンバ・サンバ」 (大阪府大阪市生野区):

« 日常のひらめき~サラリーマン川柳~ | トップページ | 入場したのは初めて。大阪のシンボル 「通天閣」 (大阪府大阪市浪速区) »