« 2006年12月3日 - 2006年12月9日 | トップページ | 2006年12月17日 - 2006年12月23日 »

2006年12月10日 - 2006年12月16日

2006年12月15日 (金)

居酒屋 「のも」 (埼玉県所沢市東所沢)

妻を東所沢駅で迎えて、どうする?
まっすぐ帰ろうかという話になりそうなところを、たまには?と軽く一杯!とお願い・・・
あまり気が乗らないようだが・・・なんとか承認。

この近くで、軽く一杯で安く済むところ。。。
行ったことはないけど、いかにも大衆居酒屋という雰囲気を漂わせた、「居酒屋のも」はどうでしょう?

外観はガラス張りで、明るい店内がのぞける。
入店。

続きを読む "居酒屋 「のも」 (埼玉県所沢市東所沢)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

UDON和DINING 「かがり火」 (東京都台東区上野)

久しぶりにお台場方面に来たら、公園?なのか海沿いは緑が多くてびっくり。
しかし、船の科学館には修学旅行生らしき軍団が集結していて、ジョイポリスの入って
いるビルも、平日にも関わらず人が多い。さすがお台場。
って、遊びに来たわけじゃなく、仕事の打ち合わせの場所がお台場方面。
帰りの、ゆりかもめの車窓からチラと伺っただけだけど。

さて、職場に戻ろう・・・けど、どこかで飯食って帰ろう!
乗り換えは新橋。
携帯で検索すると、新橋駅近くに沖縄ラーメン?の店があるという。
・・・興味アリ。
しかし、店の前に行くもやっていない。
どうしようかなあ?・・・

続きを読む "UDON和DINING 「かがり火」 (東京都台東区上野)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すでにたくさん摂取しちゃってますけど

人間っていうのは本当に
「健康」や「体にいい」
って言葉に弱い。
そしてもちろん、
「○○を摂ると体に悪い」
と聞くと極端に摂らなくなる・・・

朝のニュースで聞いた。
最近良く聞く、「トランス脂肪酸」
これは・・・

続きを読む "すでにたくさん摂取しちゃってますけど"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

今年の漢字は?

「今年の漢字」というのを、財団法人日本漢字能力検定協会が毎年発表している。
と、毎朝聞いているラジオのニュースでやっていた。

そういえば、そんなのを毎年やっていたよねえ。
どっかの偉い人達が集まって決めてるのかなあと思っていたら、全国公募だそうだ。
今年の世相を表現する漢字1字を決定して、1年を振り返り、漢字に込められた深い意味を認識するんだそうだ。

その「今年の漢字」は、昨日12月12日に京都の清水寺にて発表されたらしい。
12月12日は「漢字の日」だそうで、「12月12日=いい字一字」
日本人のひとりひとりが、毎年「いい字」を少なくとも「一字」は覚えて欲しいという願いを込めているんだそうだ。
記念日の設定って、ゴロあわせだけじゃなくて、そんな願いまで反映されるんだねえ。

で、2006年の今年の漢字は・・・

続きを読む "今年の漢字は?"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

うどんや 「野外倶楽部」 (埼玉県所沢市本郷)

ミクシィのコミュニティに入っていると、自分が歩き回る情報だけじゃ絶対に得られないものが、入ってくる。。
ありがたや、ありがたや。
今日もその情報をもとにランチにやってきた。

日頃通っている東所沢駅の反対側。
通勤では全く通らない道をひたすら自転車で進む・・・進む。。。
駅の近くはマンションやアパートが目立つが、進むにつれて古めの住宅、裏には畑という絵が見れるようになってきた頃、「うどん」という旗かんばん。

駅からだと結構遠いなあ。。。
中古車販売のお店をそのまま使ったという感じのお店。
周りはガラス張りで、中が伺えるので入り易そう。

入店。

続きを読む "うどんや 「野外倶楽部」 (埼玉県所沢市本郷)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

おでん 「丸健水産」 (東京都北区赤羽)

「八起」を出て、社内ニート氏の先導のもと、僕は初めての見知らぬ商店街へ。

日曜日、それも夜だけあってほとんどの店が閉まっている。
その中でポッと明るく、店の前に人が数人集まっているのが「丸健水産」
お店を仕切る?おにいさんの前には大きく四角い鍋。
鍋からは湯気が立ち上っていて・・・そこに大根、コンニャク、ハンペン、がんも・・・

続きを読む "おでん 「丸健水産」 (東京都北区赤羽)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

串焼き・モツ料理 「八起」 (東京都北区赤羽)

カラモフ、社内ニート両氏とまるます家を出たが、本日はあいにく日曜日。
米山、大久保といった有名居酒屋は、ほとんどがお休み中。
ネットで調べて、日曜日にやっているのが確認できたのは、ほとんどなかった。
それでもやっぱり飲み足りない。。。

まるます家の裏の通りのOK横丁。
これがまたネーミングのとおり?味のある通り。
いくぶん雰囲気はひっそりとしているが、カラオケ居酒屋から漏れ出て来る大音量は明らかにノリノリ。

やってきたのは、歴史のありそうな「八起」
Ts350803
しかし、あいにく人でいっぱい。
上を見ると2階も「八起」とかいてある、こちらは空いてそうだ。。。

続きを読む "串焼き・モツ料理 「八起」 (東京都北区赤羽)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鯉とうなぎの「まるます家」 Part3 (東京都北区赤羽)

日曜日・・・ヒマヒマぁ!
前日の土曜日にかなりお酒を飲むも、諸事情により、あまり酔えず消化不良気味・・・
妻は、夕方からお出かけ。
僕は1人寂しく晩酌でも・・・

あ、そうだ!
久しぶりに赤羽にでもくりだそうかなぁ?
そういえばカラモフ氏は赤羽の近くにいらっしゃる。
近くで飲む時は誘って!とお話をいただいていた。
・・・誘ってみよう!
近くといえば、社内ニート氏も近くなはず。
お2人にメールを・・・なんとお二方快諾!!
日曜日ですよ!?次の日も仕事があるにも関わらず、酒好き仲間というのは、本当にありがたいもんです。

日曜日、夕方少し前。
16:05到着予定が、なぜか16:00前に赤羽に到着!
カラモフ氏は少し遅れる模様。
社内ニート氏と時間どおりに合流。
そのままの流れで、見覚えのある商店街の中へ飛び込む・・・
到着したのは・・・

続きを読む "鯉とうなぎの「まるます家」 Part3 (東京都北区赤羽)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

居酒屋 「大漁船」 (東京都東村山市秋津町)

妻と秋津で合流。今日は海鮮が食べたいねえ。
この秋津という街。所沢に引っ越してから知ったのだが、これがまたいい街。
下町のような雰囲気があって、人通りも多いんだけど、大きなショッピングセンターもなくって、大きな街・・・とはいえない。その微妙な雰囲気が結構好き。
そして、この秋津がまた面白い居酒屋をいくつか抱擁してるのだ。

有名なところは、なんといっても焼鳥の「野島」
入りたいと思って何度もその前を通るけど、いつも人でいっぱいで入れたためしがない。
詰めてもらえばなんとか入れるのかもしれないが、一見さんとしてはなかなかそんな無理もできない。

そこでだいたい立ち寄るのが「サラリーマン」ネーミングがいい!
そして、ツマミも新鮮な魚と焼き物、生モツなどクオリティーが高くて、なおかつ安い!

でも、秋津で海鮮が食いたいと思ったら、最近では「大漁船」に来ている。
妻と2人、入店するも店内は大盛況。。。はいれっかなあ?

続きを読む "居酒屋 「大漁船」 (東京都東村山市秋津町)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

立ち飲み 「やき屋」 (東京都杉並区上荻)

夕方。。。仕事が早めに終わり、帰路に着く・・・
ちょっと・・・かなり?のフライングだけど、まあ、たまには早くあがってもバチは当たらないだろう。

妻と秋津で待ち合わせをしているが、フライングしたのでまだかなり時間がある。

よし、ここで降りましょう。
と降りたのは中央線の荻窪駅。
実は最初からの計画通り。

ひさしぶりに、やき屋に行って見たいなあとやってきました。

荻窪駅の北口を出て、右に。
夕方なのに人通りのない商店街をちょっと見物してから、すぐそばの細く暗く寂しい路地に入ります。

暗い中にポッと赤い看板。
やき屋です。
Ts350787
いかにも雰囲気のある縄のれんをかき分けると・・・

続きを読む "立ち飲み 「やき屋」 (東京都杉並区上荻)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

食堂 「もり川」 (東京都文京区本郷)

本郷郵便局でトイレを拝借。
そして、向かうのはその郵便局のわき道をちょこっと行ったところにある
「もり川食堂」
外の黒板で今日の定食メニューを確認。
ホッケが800円・・・いいねえ。牛肉煮込み鍋が900円?高いなあ。。。
ボーナス当日とはいえ、豪勢に行くわけにいかない。
節約を心がけないと、お小遣いなんてあっちゅーまに無くなる。
それでもほんのちょっとは豪勢に850円の金目鯛煮付け。いやー贅沢だなあ。

続きを読む "食堂 「もり川」 (東京都文京区本郷)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

黄色の絨毯

久しぶりに平日の東京大学の本郷キャンパスに来た。
こんな冬に入り込もうかという朝なのに、なぜか高校生がすっごく多い。
なんで??
修学旅行ってこんな時期にやるんだっけ?
東大の古いキャンパスをバックに先生らしき人が
「はい、チーズ!」
みんな東大に入れるといいねえ。

しっかし、ここの銀杏並木は見事!!
Ts350784
ついつい「ふぇぇ~・・・」というため息がでてしまう。
何年生きてきたのかわからないけど、見事な枝ぶり!色のグラデーションも見事!
そして、下の道は緑から黄色への天然の絨毯・・・
絵になるねえ。。。

しっかし×2、くっさいね~。銀杏さん。しょうがないけど・・・

朝一のまだ起動したてで、温まってない体が一気にリフレッシュ!!気分最高!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月3日 - 2006年12月9日 | トップページ | 2006年12月17日 - 2006年12月23日 »