« 今年の漢字は? | トップページ | UDON和DINING 「かがり火」 (東京都台東区上野) »

2006年12月14日 (木)

すでにたくさん摂取しちゃってますけど

人間っていうのは本当に
「健康」や「体にいい」
って言葉に弱い。
そしてもちろん、
「○○を摂ると体に悪い」
と聞くと極端に摂らなくなる・・・

朝のニュースで聞いた。
最近良く聞く、「トランス脂肪酸」
これは・・・

・マーガリン
・ショートニング(無水マーガリン)
・植物油
・クッキー
・油であげたスナック菓子
などに含まれているという。

ニュースで聞いたところだと、マーガリンで言えば、液状の油を固形化する際に、生まれる副生成物。
作ろうと思って作ったものじゃないらしい。

で、どうなるかと言うと・・・
○悪玉コレステロールが増加して、動脈硬化などで心臓病のリスクが高まる
○ぜんそく、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎を引き起こす可能性
○ボケやすくなる?
らしい。

全部が全部含まれているわけでもないらしいが、普通に考えても日常で食べたり、使っているものばっかり。
どのくらいの量を摂ると、どのくらいやばいのかは良くわからないが、あたりまえの様にとっちゃってるよねえ。
スナック菓子なんて、食後の晩酌で食べちゃう事、多々アリ・・・
それも酔ってるから、翌日の朝、テーブルを見ると
「あれ?俺2袋も開けちゃってたの?」
よくある!よくある!
ニュースも「身体に悪い」っていうだけじゃなくて、どのくらいの摂取量で何%の人が病気にかかってしまうという統計も発表してくれたらいいのに。

海外だと
オランダ・・・トランス脂肪酸を含む製品を販売禁止。
デンマーク・・・基準以上のトランス脂肪酸を含む物は販売禁止。
アメリカ・・・食品中のトランス脂肪酸含有量の表示の義務化。

フィンランドでは、トランス脂肪酸ゼロのマーガリンが売上のトップを走っているそうだ。

アメリカなんて、パンにポテト、揚げ物なんか良く食べるから完璧に摂取量が多いよねえ。
日本では特に規制は無いらしい。日本人は基本的に和食中心なので、食文化上あまりとらない形になってるようす。

まあ、怖いけど、摂ったら即心臓病になるかっていうとそうじゃないだろうし、頭の片隅においておけばいいぐらいのものなんだろうな。

きっと・・・でも・・・「あるある」あたりがきっとやるだろう。
そして、翌日のスーパーでは、マーガリンが全く売れなくなる「あるある」効果。。。100%ありうる。

もしかしたら、小説や現実で、マーガリンで心臓病にして人を殺す・・・なんて事が起きたりして???

|

« 今年の漢字は? | トップページ | UDON和DINING 「かがり火」 (東京都台東区上野) »

コメント

(≧-≦)>
そうなんだよね。マーガリンを簡単に作れるような技術ができたら、人間に害のあるものができた・・・なんて、不思議なもんだよね。

クッキー。最近ソルティークッキーというヤツにはまってるよ。甘くなくておいし。

投稿: でるねぐろ | 2006年12月14日 (木) 午後 03時30分

ほえ~・・・。
なんでもそうだけど,技術が進むと,今まで普通だったものがダメになるとか,森林伐採みたいに悪循環になるとか,なんだかよくわからなくなるね。
良いんだか悪いんだか。。。

クッキーは作ってみると,砂糖のあまりの多さに,しばらく食べたくなくなるよ。

投稿: (≧-≦) | 2006年12月14日 (木) 午前 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/13005933

この記事へのトラックバック一覧です: すでにたくさん摂取しちゃってますけど:

« 今年の漢字は? | トップページ | UDON和DINING 「かがり火」 (東京都台東区上野) »