« 居酒屋 「大はし」 Part6 (東京都足立区千住) | トップページ | 古代が近代を超える? »

2006年11月30日 (木)

大衆酒場 「酒屋の酒場」Part3 (東京都足立区千住中居町)

大はしを出て、日光街道を渡る定番のコース。
駅前の明るいアーケードとは違い、一転して薄暗い夜道。
しかし、キンミヤに酔わされた陽気な僕らが通ります。
5人もいると楽しいねえ!

来ました!
酒屋の酒場。
味のある古い店内。

カウンターとテーブルはもちろんお客さんでイッパイ。
お目当ての奥の座敷は・・・

空いてますよぉ!
店員のおねえさん達に席をセッティングしてもらって、席につきます。

しかし、ここのおねえさんたちは無表情。
険悪とかいうわけじゃなく、黙々と仕事をこなすから、別になんともないけど。
初めて来る人はびっくりするかも。

こちらで食べたいのはもちろん「魚介類」
お酒はもちろん・・・「熱燗」で。
熱々をグビリ・・・ほっ、うまい。落ち着くなあ。

まずは青柳から。
Ts350752
はんなりとした食感。しかし、この量はやっぱり酒屋の酒場だなあ。
熱燗が合う!

今日は残念ながらアジフライがないということで、「イカフライ(300円)」。
Ts350754
コレも美味しい!熱々がご馳走だね。

「アン肝(350円)」
Ts350756
生臭さはなく、口の中でプリッと裂けて、あっという間に崩れ、とろけて、口に広がる。あぁ、熱燗うましー!

そして、さらに熱燗をうまく飲ませてくれるお魚さんたち。
新鮮な刺身!
Ts350755

Ts350757

Ts350760

店員のおねえさんたちは仕事を終えたようで、カウンターに座って楽しく夕食?
あら?お2人笑顔だねえ。
仕事を終えるとホッとして、笑顔がでてますよ。
お仕事の時には見れない笑顔(笑)

ここでなんとMEG氏到着。
珍しく?仕事が忙しいと、今回の北千住ツアーを断っていたのだが、やはり誘惑に負けたようだ。チューハイをガンガン飲んで追いつこうと躍起になっている。
僕らは大はしで下地を作ってるからねー。生半可じゃ追いつきませんよぉ。
これで、6人に増えて大宴会は続く・・・

もう飲みすぎちゃって。。。
でもキングサーモンの塩焼きウマイ!!
Ts350761
画像を見てもわかるとおり、いかにも「脂がのってます!」といわんばかりにテラテラと光ってる。

いい居酒屋のおかげで、楽しく飲めて、過ごせる。
これが醍醐味だねえ。

今週末はこのメンバーに、さらに強力なメンバーが揃うというラインナップで迎えるフットサル合宿。さぁ~飲むぞぉ!

大衆酒場 「酒屋の酒場」
住所:非公開?
電話:非公開?
時間:17:00~22:00
休日:日曜日、祝日
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.48.3.1N35.44.51.0&ZM=11

|

« 居酒屋 「大はし」 Part6 (東京都足立区千住) | トップページ | 古代が近代を超える? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/12876562

この記事へのトラックバック一覧です: 大衆酒場 「酒屋の酒場」Part3 (東京都足立区千住中居町):

« 居酒屋 「大はし」 Part6 (東京都足立区千住) | トップページ | 古代が近代を超える? »