« 居酒屋 「いちえ」 (埼玉県所沢市東所沢) | トップページ | 手作り惣菜の店 「倉井ストアー」 (東京都葛飾区立石) »

2006年10月16日 (月)

江戸前 立喰専門  「栄寿司」 (東京都葛飾区立石)

フットサルの練習が終わり、本日の飲み会メンバーの頭の中は・・・「立石」
それだけ。

数日前ににっく郎が「立石」のうまそうな居酒屋達を紹介したホームページをメンバーに送っていたから。
宇ち多、江戸っ子、ミツワ、ホルモン屋・・・
どれもうまそうだった。。。

京成立石駅到着。
降りてすぐに味のある商店街が広がる・・・
お惣菜やら、おでん種・・・
さて、どこから攻めますか?まだまだ15時をちょこっと過ぎたところ。
しかし、お店のうち、数店はすでに開店している。

宇ち多・・・すでに店内はお客さんでいっぱい。
Ts350346
ミツワ・・・やってない。
Ts350345
少人数ならねじりこめたかもしれないが、僕らは8人という大所帯。
よく考えれば、どだい無理な話だ。
「どうします?」
「どうしよう・・・」
すぐそばには、ここも候補のうちのひとつ、栄寿司。
しかしここもいっぱい。
ウロウロと店の前をうろつく僕ら。
・・・と、店の主人?が
「お兄さんたち何人?」
「・・・8人です。」
ところどころ空いてはいるけど、とてものこと8人が入るスペースはないだろう。
と思いきや。

入れてくれました。
帰るお客さん、席を詰めてくれたお客さんありがとう!
やさしいなあ。

なにはともあれ、やっと腰が落ち着けられそう。
って、この店は立ち飲みならぬ、「立ち食い」。腰は落ち着けられませんが・・・
見ると、1個が100円~300円という価格帯。
さて、とりあえずは・・・ビール8本。
8本?と店の方もびっくりしている。こんな大量注文初めてらしい。
1人1本。エビスの小瓶(1本350円)が到着して、かんぱーい。
ククーッっと。うまい。このメインのためにフットサルで準備運動してきたからね。あれ?メインはフットサルなんだっけ?いや、メインは「立石」だったよね。多分・・・

しかし、この店。
ネタでかい!シャリもうまい。なんといっても箸は目の前にはなく、握りたてをこっちも手でつかみ、しょうゆをチョロっと漬け、ひょいっといただく。
はまち(200円)
Ts350349

そして、つぶ貝(200円)
Ts350350_1
これはウマイ!
コリッとした心地よい歯ごたえと貝特有の甘み。ムホホーッ。
貝好きとしては、貝尽くしと行きたいが、本日は大所帯。
今日はこのつぶ貝で満足としよう。しかし、隙さえあれば・・・

これは日本酒が欲しくなるねえ。
同行者から
「日本酒飲もうか!」との誘いが!
乗る乗る!!
しかし、残念ながら、日本酒は置いてなく、ビールのみとの事。残念。

中とろ(200円)、まぐろ(100円)、いわし(100円)
Ts350351

Ts350352

Ts350354
どれもうまいうまい。

そして「うに(300円)」
Ts350355
うほぅ。とろけるー。
うまい。。。

最後をいわしでしめてここを終了。
1人2本ずつのビールを飲んだので計16本。
店主と女将さんで計算する。
「えーっと。。。2,800円か?」
「違うわよ、10本で3,500円なんだから・・・」
「あ、そうか。」
いやいや、間違えてくれていいんですよー。
しっかりお会計を終えて、栄寿司を終了。
うーむ、うまかったあ。

しかし、しかし、「立石」ツアーはこれからこれから。


江戸前 立喰専門 「栄寿司」
住所:東京都葛飾区立石1-18-5
電話:03-3692-7918
時間:12:00~20:00
休日:木曜日
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.51.7.5N35.44.5.3&ZM=12

|

« 居酒屋 「いちえ」 (埼玉県所沢市東所沢) | トップページ | 手作り惣菜の店 「倉井ストアー」 (東京都葛飾区立石) »

コメント

MEG>
すごい時間に起きてるなあ。
楽しみにしてくれてありがとう。
昨日(日曜日)も朝早くから出かけて飲んで帰ってきてしまったので、チョロチョロとアップしてまーす。

投稿: でるねぐろ | 2006年10月16日 (月) 午前 07時09分

まだ続くのね(笑)

立石マジ奥深いねぇ。

早いところ次回をお願いします。

投稿: MEG | 2006年10月16日 (月) 午前 03時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/12302504

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸前 立喰専門  「栄寿司」 (東京都葛飾区立石):

» 立石の長い長い昼 [続 浮き沈みの毎日]
土曜日は12時から2時までフットサルの練習。 フットサルの練習後は飲みにいってチームワークを高める?ことが定例となっているので、こんな早い時間に練習が終わると困る・・・。 しかし、困らない町がある、それは、... [続きを読む]

受信: 2006年10月16日 (月) 午前 08時44分

« 居酒屋 「いちえ」 (埼玉県所沢市東所沢) | トップページ | 手作り惣菜の店 「倉井ストアー」 (東京都葛飾区立石) »