« もつやき 「江戸っ子」 (東京都葛飾区立石) | トップページ | 蕎麦座 「高橋家」 (東京都八王子市高尾町) »

2006年10月17日 (火)

ハイキングから登山へ・・・ 「高尾山」

お墓参りのために朝早くから高尾へ。
せっかくだから久しぶりに高尾山にでも寄って行こう!とやってきた高尾山。
京王線の高尾山口駅を降り、ちょこっと歩くとリフト、ケーブルカー乗り場のある高尾山の玄関口。
Ts350389_2
「歩いて登る?」
山登りが好きな妻。山登り用の服装で意欲マンマン。
しかし僕は昨日の立石ツアーの疲れ?(ただの飲み過ぎ?)か、まだ酔っている気がする・・・帰ってからも少し飲んじゃってほとんど寝てないし。。。事実、朝から妻に「酒臭い」を連発されている。
甲類焼酎は相変わらずキクなあ。
なんとか手軽にハイキング程度でお願いしたい。

リフト(片道470円、往復900円※ケーブルカーも同料金)で中腹まで行くことにした。
んー!晴れててきもちいー。
Takao_04
このリフトは手軽に森林浴もできていいねえ。
到着して、妻とこの後の予定を相談。
少し登ったところのお寺の先から、リフトやケーブルカーを使わずに降りて来ることに。
まあそのくらいならいいか。

少し歩いたところの茶屋で「いきなり団子(200円)を購入して、しばしの休息。
代金を渡す脇からオヤジが乱入
「ここは登りながらビール飲んだら、缶はどこに捨てればいいの?ゴミ箱ないけど!」
ちょっと酔ってるな?大きな声で店員さんに聞いている。
山のゴミは持ち帰るのがマナーなんじゃないっけ?
そもそも飲みながらどこまで登ろうというのか・・・
ここってお寺があるからバチ当たらなきゃいいけどね。

「いきなり団子」はモチモチした皮の中に、ふかしたさつまいもの輪切りとアンコが入っている。
熊本の水前寺公園でも食べた事がある。
Ts350376
うん甘過ぎなくていいね。

食べていたベンチの隣りでは、キノコやらサンショウのすりこ木、あけびなんかをおばあさんが売っている。
Ts350375
懐かしいなあ、田舎じゃ今の季節に山に入れば「あけび」なんていくらでもあって、食べ放題?だから5個ほどで
500円が高く感じてしょうがない。
面白いのが、みんな前を通り過ぎる時に
「あ、あけびだ!」
「あ、あけびだ!」
「あ、あけびだ!」
「あ、あけびだ!」
「あ、あけびだ!」
「あ、あけびだ!」
「あ、あけびだ!」
「あ、あけびだ!」
「あ、あけびだ!」
「あ、あけびだ!」
と、通る人通る人がみんな同じように言って行くのだ。
ここまで同じように反応されると、ちょっと怖くなる。。。
まあ、スーパーや食料品店じゃほとんどみないもんねえ。

山門?をくぐってお寺の境内へ。
「あ!カッパ!」
Ts350381
奥さま・・・カッパじゃなくて天狗です!
いい間違えたとはいえ、バチがあたんないように一礼。

やっぱりおみくじ引かないと!
うっ!?
Ts350384
きょ・・・凶。。。
初めてかも・・・縁起悪いなあ。
待人来ません。
失物出ません。
争い事負けです。
新築、移転、縁談、旅行、みな悪いです。。。
おいおい!ちょっと!凶ってこんなに悪いの?暗くなるよ。。。

さて、お参りも終了したので帰りますか。
すると、山頂まで20分の立て札。
「山頂まですぐだから行こうよ!」
「うーん、いいけど・・・」
お手軽ハイキングして、うまいそば食って帰ろうと思ったが・・・まあ家族サービス家族サービス。
OK、OK!

確かにちょっと登って山頂到着。
紅葉の時期にはまだ早いのだが、人の多いこと多いこと!
ウジャウジャと言ってもいい。
登山ってこんなに人気があるんだね。

帰りはそこから1時間ほどの山道を下って帰ってきました。
手軽なハイキングのはずが、完璧な山登りになってしまった・・・

しかし、途中ですれ違う中に、走って駆け登ってくる人が結構いる。
そういう競技の練習をしているんだろうなあ。
本格的なスタイルで登る人もいれば、「なんとなく観光地にやってきました」みたいな低いハイヒールをはいてきている人もいた。あんたそりゃ登れねーだろ。。。降りてきた道は完璧な登山道でしたよ?1時間30分は登りますが・・・

そんな中、一番ビックリしたのが、背中に大きなオウム?インコ?が入った籠を、背負って登っていたおばさんがいた・・・
犬を連れた人はたくさんいたが・・・オウム背負って・・・何のため???
オウムと一緒にいろんな山を登ってんのかな?

しかし、おかげでお酒もいい具合に抜けちゃった。
たまにはこういうのもいいねえ。

高尾登山鉄道ホームページ
URL:http://www.takaotozan.co.jp/index2.htm

|

« もつやき 「江戸っ子」 (東京都葛飾区立石) | トップページ | 蕎麦座 「高橋家」 (東京都八王子市高尾町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/12305131

この記事へのトラックバック一覧です: ハイキングから登山へ・・・ 「高尾山」:

« もつやき 「江戸っ子」 (東京都葛飾区立石) | トップページ | 蕎麦座 「高橋家」 (東京都八王子市高尾町) »