« 「ふしぎ大陸南極展2006」 国立科学博物館 | トップページ | 愛ねこ みゃあの日記 vol.5 ~変なクセ?~ »

2006年9月 5日 (火)

居酒屋 「琉球」 Part6 (埼玉県草加市氷川町)

東武伊勢崎線草加駅。
今日は妻と妹と待ち合わせて、沖縄居酒屋の「琉球」で飲むことに。
最近は半年近く間を置くのに今回はすぐに来てしまった・・・

僕の方が先に着きそうなので、先に食事を済ませようかなあ。
先日、谷塚の「清水屋」に向かって、店がつぶれていた様子で入れなかったこともあり、ラーメン食べたいなあ。
草加にも「清水屋」というラーメン屋があるので食べに行こう。と東口から歩く。

♪♪♪・・・妻からの電話に出ると、もうすぐ着くとのこと。。。
残念。清水屋はまたの機会に。
再度、草加駅に戻り合流。「琉球」へ向かいます。

「こんばんわー、またきましたー」
今日は先客がなく、1番乗り。
定番の奥の位置に陣取ります。

今日はまずオリオンビール(缶)から行くかな。
うーん。うまい。
これを沖縄の熱い日差しの下で飲みたいなあ。。。
砂浜の上に、買い物袋に買い込んだオリオンを持って、ちょっとぬるくなり始めたビールをングングしながら、きれいな海を眺める・・・はぁ、行きたい。

まずは島らっきょう。
しんなりシャクシャク。鮮烈な香り。たっぷりのカツオブシ。
うまいっ。
そこに、ミミガーサラダ・・・???妻が、
「あれ?おばちゃんいつものミミガーが食べたかったの・・・」
そういえば、ミミガーとしか言ってなかったもんねえ。ちゃんと「刺し」って言わないと。
まあ、美味しいよこれ。
結局みんなでサラダを食べて、あらためて「ミミガー刺し」も注文。

ここら辺で泡盛の水割りに切り替え。
うまいなあー。しかし、このボトルも入れてから1年以上経つ。店に置かれてた期間も含めれば、もしかするとクース(3年経てばクースになる)になってるかもなー。
僕の水割りは必ず1:1の割合。
昔、那覇の公設市場近くのヤギ料理屋で飲んだとき、隣のおじさんと意気投合して一緒に飲んだ。その時
に1:1で割るのが一番うまいんだ!と言われ、僕も実際そう思う。まあ、酔っ払いの会話なんだけど・・・

定番の「ゴーヤチャンプルー」
Ts350162
ゴーヤを薄く切ってあるから、苦味も少ない。そこにスパムミートの塩っけが合うんだよね、これがまた。

そこに「沖縄焼きそば」
Ts350163
なんだろう。普通の焼きソバとはモノもジャンルも違う。うまい。
これがみょーに泡盛にあうんだから不思議。
色こそついてないけど、塩だけの単純な味付けじゃないよなー、この美味しさは。

ここで厨房のおばちゃんが顔をだして、ミミガーが残り少なくて1人前作れないとのこと。。。ガーン!
このミミガーサラダでミミガーが終わっちゃったのかあ。ついつい責任のないミミガーサラダを責めるような目つきで見てしまう。。。
少しでもいいから作ってくれないかと頼む。
妻の妹はこの店は初めてなので、僕らがいつも頼む「すっぱいミミガー刺し」ではなく、スタンダー
ドなミミガー刺しがちょこっとだけ到着。
数年ぶりに普通の味付けで食べたけど、結構甘いんだねえ。
でも、これもうまいや。でもでも、やっぱりもっとすっぱいのが今度また食べたいな。

店内は常連客が集まり、おばちゃんも調理が終わり、まったりと歓談モード。
常連さんとの話の中で、おばちゃんがビデオを取り出してきた。
大きなプラズマテレビで映し出されたのは、水元公園の芝生の上。大きなビニールシートの上でおばちゃんを含め10人くらいの大宴会の様子。お店でよく見る常連さんの顔もある。
桜は咲いてないし。芝生がところどころ枯れているところを見ると晩夏か初秋ぐらいの季節かな?水
元公園は普段でもこうやってピクニックみたいにシート広げて飲んでる人がいます、そういえば。
なぜか、その人の中に女装した人が・・・それも傘を使って踊っている。。。
面白いけど何の集まりだろう?
Ts350166

泡盛飲みながら、ダラダラとビデオを見終わって、さぁ、帰ろう。
このくつろげる時間は「琉球」ならでわだなあ。

居酒屋 「琉球」
住所:埼玉県草加市氷川町1283-1
電話:048-925-2995
時間:5:00~深夜2:00
休日:月曜日
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.48.15.9N35.49.35.9&ZM=11

|

« 「ふしぎ大陸南極展2006」 国立科学博物館 | トップページ | 愛ねこ みゃあの日記 vol.5 ~変なクセ?~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/11756998

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋 「琉球」 Part6 (埼玉県草加市氷川町):

« 「ふしぎ大陸南極展2006」 国立科学博物館 | トップページ | 愛ねこ みゃあの日記 vol.5 ~変なクセ?~ »