« もつ焼き・煮込み 「加賀廣」Part3 (埼玉県草加市) | トップページ | 居酒屋 「木曽路」 (東京都豊島区南大塚) »

2006年3月 1日 (水)

立ち呑み天串の店 「秀吉」大塚店 (東京都豊島区北大塚)

寒い寒い。。。
寒さに強いタイプなんだけど、人間だからやっぱり寒い。
最近はスーツの上にコートも着ずに過ごしているけど、やっぱり辛いかなあ?

でも今日は飲みに行くので足取りは軽い!

目的のお店は歩いてそれほど遠くないところ。
「秀吉 大塚店」
天串の店と銘打ってるのが珍しい。
天串って??


早速、お店に入ります。
先にリサーチしてもらっていたので、まずチケットを買おう!
チケットというのは、1,000円で購入すると1,100円、2,000円のものを購入すると2,300円になってしまうというおまけ付き。これはお徳。ただでさえ安いのに、おまけまであるなんて良心的。

と、店のおばちゃんにチケットを注文しようと・・・
「なんにします?」
との威勢の良さに、まずビール(300円)を注文。
かろうじて
「チケットを・・・」
と2,000円分のチケットを購入しました。
06-02-28_19-30
ビールが届くと、引き換えにチケットから300円分をちぎっていきます。
キャッシュオンデリバリー形式。

このお店を紹介していた、あるホームページで面白いことがわかりました。
数年前までこのお店は「信長本店」というお店だったそうです。
でも今は・・・「秀吉」。
その理由は、チケット制にしたときに、印刷された顔が信長じゃなく、秀吉に似てたので店名を秀吉にかえっちゃったそうです。ホントかよっていう話です。

ビールを持ってきたときに
「今日はブリの刺身(300円)がオススメよっ!」
「じゃあ、それを・・・」
うーん、おばちゃんにやられまくってるなあ。

こんな寒い日にビール。でも疲れた身体にはうまいんですよねえ。
つまみも、ここは「天串の店」なので、さっそくそれを。
どうやら天串とは天ぷらを串に刺した物のようです。
海老、イカ、豚肉、カボチャ等の20種類くらいのものが全て1串100円。
安いなあ。これは。
早速、海老とカボチャを。
海老はピンッと伸びていたので、てっきり串に刺さってると思いきや、串はない。
どうやってこんなにまっすぐ揚げたんだろう?あとで抜いたのかな?
うん、100円でこの美味しさならなっとく。

カボチャも普通においしいんだけど、同じカボチャなんだけど・・・、隣のカボチャよりも1まわりはデカイ。
ザクザクッと適当に切ってるみたい。得した気分♪

麦味噌漬け(200円)は、しょっぱいけれど、ほんのり甘い。
麦味噌というのは、田舎のあたりではまずない調味料なので、微妙に想像できない。
06-02-28_19-52

ここのお客さんは、それほど長い時間ではなく、立ち呑みだからかもしれないけど、サクッと来てサクッと帰る人が多いみたい。
安いし、庶民の味方ですね。おばちゃんの接客もいいし、なかなかいいお店です。

立ち呑み天串の店 「秀吉」大塚店
住所:東京都豊島区北大塚2-12-7
電話:03-3949-4660
休日:日
時間:14:00~23:00

|

« もつ焼き・煮込み 「加賀廣」Part3 (埼玉県草加市) | トップページ | 居酒屋 「木曽路」 (東京都豊島区南大塚) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/8891718

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち呑み天串の店 「秀吉」大塚店 (東京都豊島区北大塚):

« もつ焼き・煮込み 「加賀廣」Part3 (埼玉県草加市) | トップページ | 居酒屋 「木曽路」 (東京都豊島区南大塚) »