« ラーメン 「柳麺 ちゃぶ屋 味噌専門」 (東京都台東区上野) | トップページ | ファミリーレストラン 「馬車道」 所沢店 (埼玉県所沢市下安松) »

2006年3月20日 (月)

東京の台所 アメ横

東京の台所、上野の台所と呼ばれるアメ横。
でも、「アメ横」となぜ言うんだろう??
調べて見ると、「アメ屋横丁」と「アメリカ横丁」という2つの説がある?両方からのという説?があるそうです。
というのは、

アメ屋さん・・・今でいえばお菓子屋さんが軒を連ねていたのでアメ屋横丁。
戦後、米兵からの流れ物を売っていたからアメリカ横丁。
確かにお菓子屋もあるし、アメリカ?からのジャンパーとかそういうのを売る店もよくあるし。
なるほどなあ。。。

そんなアメ横に日曜日の夕方になろうという時間。
相変わらず土日祝日のアメ横はすごい混雑。
人でごった返してます。
なんか有名な神社に初詣に来たみたい。国会の牛歩戦術みたいにゆっくり一歩一歩しか進めない。

「ハイ、安いよ安いよ~ォ~」
と、名物のしわがれたダミ声が不思議と通る。うーん、アメ横に来たなあって感じ。

店頭に冷凍マグロの切り身を並べた店。
パックの大トロは厚さ3センチ、幅が5センチ、長さが20センチ以上はある切り身が3つ入って、8,000円~10,000円くらい。中トロは同じようなものが5,000円台。
日頃はスーパーで赤身ぐらいしか買ったことがないので、安いのか高いのか普通なのか???
「ハイッ!明日はお休みだから、この大トロと中トロ。ここ全部千円ネ~!」
ま!まじで!?
中トロは8割引き!大トロにいたっては9割引き!
あ!ありえない!!!
聞き間違え??
「ハィ!千円千円千円・・・」
間違いじゃない。。。
物は大丈夫なのだろうか?マグロなのか?
・・・買っちゃった。

そして、お隣。
こちらでは、たらこ、明太子、すじこ・・・と魚卵の店?
「はいっ、おねえさんっ!安くするよ安くするよ」
と、どうみてもおば・・・おねえさんが買うか買わまいか迷っている。。。
「よーし!、じゃあ、これ(明太子2,500円)を買ってくれたら、これ(たらこ2,000円)とこれ(すじこ1,500円)もつけて3,000円にしちゃう!」
どれも結構な量で、値段相応かなと思うが、それを3つで3,000円かあ。かなり安いなあ。
スーパーなんかで魚卵を見ると、本当にかなり高い。
僕はたらこ、明太子、すじこ、どれも大好きだが、高いのでいつも横目で見て素通りする・・・しかない。

そして、おば・・・おねえさんは迷っている・・・

「じゃあ、これとこれで」
!?ここで買ったのは、おねえさんじゃなく、連れてきた彼女だ!!
おねえさんびっくり!!
この時点で、すじこは残り1つだけ。
「わ、わたしもっ!!」
と、おねえさんも遅れまいとお買い上げ。
売り上げに貢献しちゃったなあ。

帰りに御徒町駅そばの「吉池」の魚の館へ。
ここは市場という感じで、新鮮なものがとても安く購入できる。
ここへくると、必ず寄るのが貝類のコーナー。
ホタテ、トコブシ、ホタテ、北寄貝。。。
どれも新鮮で旨そうだ。これにはきっと日本酒だなあ。
ミル貝なんて、普通の人が見たらかたつむりのお化けみたいで、敬遠するだろうけど。
でも、これを薄くそいで刺身にしたらウマイんだよねー。

家に帰って、恐る恐る大トロを解凍して食べてみる。
脂のノリはいまいちだなあ。結構スジっぽい。
けど、まずくはない。100円寿司のビンチョウマグロとかそういうやつみたい。
でもこの量で1,000円は普通じゃありえない。

すじこ、明太子も試してみたけど、こっちはイケル。
炊きたてのご飯に合わせよう!
魚沼産それも大沢産のコシヒカリに合う!これは何杯でも食べれちゃうなー。
ご飯が甘いところへ、しょっぱ辛い明太子が、すじこが・・・うまい。。。日本人でよかった。
すごい量があるから、こりゃしばらく楽しめる!

また日曜の午後に行けば・・・

アメ横HP
http://www.ameyoko.net/

|

« ラーメン 「柳麺 ちゃぶ屋 味噌専門」 (東京都台東区上野) | トップページ | ファミリーレストラン 「馬車道」 所沢店 (埼玉県所沢市下安松) »

コメント

(≧-≦)さん
女性特有?の判断力だね。
僕だったら、もっと迷う。
しかし、あれだけ安くしちゃって儲けがあるとしたら原価はどんなんだろう・・・と心配になっちゃう。

投稿: でるねぐろ | 2006年3月22日 (水) 午後 04時46分

彼女,最高だね☆(≧▽≦)

投稿: (≧-≦) | 2006年3月22日 (水) 午前 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/9167284

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の台所 アメ横:

« ラーメン 「柳麺 ちゃぶ屋 味噌専門」 (東京都台東区上野) | トップページ | ファミリーレストラン 「馬車道」 所沢店 (埼玉県所沢市下安松) »