« らぁめん 「あきつや」 (東京都東村山市秋津町) | トップページ | ラーメン 「一蘭」 アトレ上野 山下口店 (東京都台東区上野) »

2006年3月22日 (水)

居酒屋 「田舎亭」 (埼玉県さいたま市南区)

南浦和駅周辺を探そうと、いろいろと書き込みがされて、オススメのお店を紹介しているページで居酒屋情報を調べると、一番人気が「田舎亭」だった。
どんな店だろう?

チェーン店にありそうな名前だけど、チェーン店じゃそういう名前聞かないし。

・・・やってきました。
エンゲル係数というか、、、アルコール係数が高いな僕は。

南浦和駅の西口を下りて左の路地を入っていくと、飲食店街が。
その中に田舎亭。外見はちょっと古い感じの居酒屋。

入ってみると中も古い。だけど、掃除は行き届いているみたい。
通路の両側に座敷があって、席は全部座敷席。ゆっくりくつろげそう。

ともあれまずは席について、「生ビール(520円)」
寒い季節だけど、やっぱり最初の一杯がうまい。
ここの店員さんは鮮やかな水色の作務衣で動き回る。作務衣が制服ってのは珍しいなあ。

そしてお手洗いに目をやると・・・
「気持ちが悪くなった人は隣をお使い下さい」
男性トイレに張紙がしてある。隣は男女共用のお手洗い。
そうだよねえ。
しかし、張紙するくらい酔っちゃう人がいっぱいいるんだろうなあ。
でも想像したくない。。。まだ食事前だから。

ビールの前に来たお通しは、小さいけれど、なんとお刺身の盛り合わせ。
06-03-14_20-07
そして、フキを煮たものを添えてある。
フキ特有の香りがいいなあ。

まずは「〆さば(650円)」
06-03-14_20-13
うん、ほどよい脂のノリとキツすぎない味付け。おいし。

それをつつく間に「みそチゲ2人前(1,150円)」に火を入れる。
06-03-14_20-15

この店の名物はなんといってもこれだそうです。
06-03-14_20-29
「わらじメンチ(630円)」
確かに大きい。
そしてほっくりと中もやわらかい。トンカツサイズはあるだろう。

これと、先ほどのキムチチゲをつついているだけで、おなかがいっぱい。

お客さんもみんな楽しそうにくつろいでいる。

小一時間の滞在だけど、もう満腹。
また来よう。

居酒屋 「田舎亭」
住所:埼玉県さいたま市南区南本町1-3-12
電話:048-864-6161
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.40.22.6N35.50.33.5&ZM=11

|

« らぁめん 「あきつや」 (東京都東村山市秋津町) | トップページ | ラーメン 「一蘭」 アトレ上野 山下口店 (東京都台東区上野) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/9185377

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋 「田舎亭」 (埼玉県さいたま市南区):

« らぁめん 「あきつや」 (東京都東村山市秋津町) | トップページ | ラーメン 「一蘭」 アトレ上野 山下口店 (東京都台東区上野) »