« 愛ねこ みゃあの日記 vol.3 ~旅するネコ~ | トップページ | もつ焼き・煮込み 「加賀屋」朝霞台店 (埼玉県朝霞市西原) »

2006年3月 6日 (月)

餃子 「ぎょうざの満州」所沢市役所前店 (埼玉県所沢市並木)

いろいろと用事を終えて一息つくと・・・お腹減った。
もう夕方というよりも夜に近いけど、昼も食べずにいたので、ハラヘリスギ。

所沢市役所の目の前に、「ぎょうざの満州」というお店を見つけると・・・入りたくなってきたなあ。

・・・入った。
なんか合宿所の食堂といった印象の店内。

奥の方の席に座って、メニューを見ます。
何にしようかなあ。
餃子は必ず食べたい。
ラーメンのセットも、チャーハンのセットもうまそう。
しかし、安さに惹かれて「Wギョウザ定食(500円)」に決定!
06-02-21_17-29
ギョウザ2人前(1人前5個)とご飯、スープ、漬物(今日はキムチ)が付いて、たったの500円。
ワンコイン!

さっそく、酢多目の酢醤油にギョウザを浸してほおばると・・・うー、うまい!
この焼きたてアツアツなのが、何よりもご馳走。
酢醤油って、なんでこんなに唾液をださせてくれるんだろうなあ。

ギョウザは、大きくも小さくもなく、ごく普通のギョウザ。
羽根もついてないし、変わった食材が入っているわけじゃない。
こういう飾り気のない味は食べ飽きなくていい。

あー、ごくっごくっとビールを飲み干したいっ!!

周りを見渡すと、お客さんはおじいさんおばあさんばかり。
お店の周辺は公団の住宅ばかりなので、もっと家族連れが多いのかと思ったけど、食事時には少し早いからかな。
すると、小さな子供を連れた夫婦がやってきた。
席について、注文を終えると、いきなり夫婦喧嘩のガチンコバトルをしはじめちゃた。
子供は終始シュンとして、両手で水の入ったコップを抱えて、すするように静かに飲んで、時々チラチラと両親をのぞく。。。
うーん、こういう周りに人がいて、両親がケンカしてるところなんて、子供はみたくないよねー。
なんとも、ちょっと悲しい気分。

しかし、食べる手は緩めずに、自分の目の前のギョウザは完食。
ん?
食べ終えた皿には「3割うまい」の文字が。
何だろう?
と後日調べてみると。
最初は、ただ、宣伝受けしやすい言葉として、単純に3割美味しく作って食べてもらえればいいというようなことだったそうです。
ところが、お客さんに良く聞かれるようになって、理由を考えなきゃと「うまい・やすい・はやい」ということにしたそうです。
3割というか、3大目標っていう感じでもあるけど。。。
何よりも、安くて庶民の味方です。

餃子 「ぎょうざの満州」 所沢市役所前店
住所:埼玉県所沢市並木3-1-4-101
電話:042-995-2132
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.28.16.2N35.47.50.2&ZM=11

|

« 愛ねこ みゃあの日記 vol.3 ~旅するネコ~ | トップページ | もつ焼き・煮込み 「加賀屋」朝霞台店 (埼玉県朝霞市西原) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/8966661

この記事へのトラックバック一覧です: 餃子 「ぎょうざの満州」所沢市役所前店 (埼玉県所沢市並木):

« 愛ねこ みゃあの日記 vol.3 ~旅するネコ~ | トップページ | もつ焼き・煮込み 「加賀屋」朝霞台店 (埼玉県朝霞市西原) »