« 居酒屋 「田舎亭」 (埼玉県さいたま市南区) | トップページ | もつ焼き・煮込み 「加賀屋」朝霞台店Part2 (埼玉県朝霞市西原) »

2006年3月23日 (木)

ラーメン 「一蘭」 アトレ上野 山下口店 (東京都台東区上野)

上野駅は、2002年にアトレという駅ビルが入ったおかげでキレイに改装された。
今までは、田舎に帰るときのお土産物売り場、立ち食いそば屋さんやファーストフードに毛の生えたような飲食店ばかりだったのが、駅を出るとブティック、雑貨、パン屋、カフェ、いろいろな飲食店が一挙にできた。
回転飲茶とか、面白い店もあるので、時々利用する。

そしてやっぱり、その中にもラーメン店がやっぱりあって、今日はその「一蘭」

入口は2つあるけど、1つは入口専用、もう1つは出口専用。
もちろん入口専用から入店。
入って券売機で食券を買うと、係員の人が近くに待機していて、奥へと案内してくれる。

案内されると・・・

突き当りのある廊下のようなスペースの片側にカウンターが作ってあり、そこに1人分ずつ両側を仕切り板で仕切ってある。完全な1人の空間。
そして目の前には、店の中が見えないように暖簾が。
06-03-15_13-30
両隣の仕切り板には、席でのラーメンのトッピングや替え玉の注文方法とか。目の前の暖簾には一蘭でのラーメンの楽しみ方が。お水の蛇口?まである。
これが特許出願中の「味集中システム」だそうです。

席に着くと、顔の見えない店員さんがいらっしゃいませと。
そして紙を預かり、味の濃さ、こってり度、にんにく、ねぎ、チャーシュー、秘伝のたれ、麺の固さと、好みを選ぶことができる。
06-03-15_13-28
別のラーメン店とはまったく違う接客方法だなー。
て、ゆうか人と面と向かわず話すのって不思議な感じ。
とりあえず、普通を選んでボタンを押して店員さんに注文しました。

声だけしか聞こえないけど、かなりの人数の店員さんが働いているようだ。
中が興味あるけど、のぞくわけには・・・いかないよなあ。


「ラーメン(750円)」が来ました。
ラーメンをおいていくと、店員さんがシャーっとスダレを下ろして、後ろ以外は完全な個室。
06-03-15_13-32
トッピングに「きくらげ(100円)」を追加してあります。
見てわかる白濁のクリーミーそうな豚骨ラーメン。脂も適量浮いて、ネギも浮いている。
真ん中には秘伝のタレという辛そうなタレが乗っかっている。
目の前の暖簾に一蘭でのラーメンの楽しみ方が書いてあって、まずはそれにしたがって、秘伝のタレのかかってない、丼のフチから食べ始める。

豚骨の臭みもそれほどは無くて、食べやすいかな。
スープはただの白濁じゃなくて、黄色というか赤みがついている。
うん?脂の量はそれほどじゃないんだけど、ちょっとしつこい感じがする。脂が苦手だからなあ。
麺はもちろん細麺のストレートでコシがある。量は少なめ。
中央の秘伝のタレを混ぜて食べると、たちまちピリ辛の豚骨ラーメンに。
うん、こっちの方が食べやすいな。

隣は若い女性が2人組。
仕切られた壁など軽々と乗り越えて、おしゃべりをされてます。
いくら仕切ってあるとはいえ、板だもんねえ。

そのうち2人でお手洗いへ。。。そこへ、
「失礼します。ラーメンになります。○○○○・・・」
店員さんが暖簾の向こうから、透明人間のお客さんに商品を渡して、追加注文時の説明をしている。
けど、もちろんお客の女性は不在。
それでも暖簾の向こうから、店員さんはマニュアル通り?の言葉を続けている。
ちょっとおかしくって笑いをこらえていた。

そして女性2人が帰ってきた。
「あー、ラーメンもう来てるよー、店員さんも誰もいなくてビックリしただろうねー」
いやいや、ビックリもせず、店員さんはマジメに対応してしてましたよ。

ラーメンは750円で、替え玉が150円。ちょっと高めの設定かな?
まあ駅ビルだから場所代も入ってるだろうし。。。
ちょっともたれたかなー。


ラーメン 「一蘭」 アトレ上野 山下口店
住所:東京都台東区上野7-1-1
電話:03-5826-5861
時間:24時間
休日:年中無休
URL:http://www.ichiran.co.jp/index.html
地図:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.46.47.8N35.42.36.7&ZM=11

|

« 居酒屋 「田舎亭」 (埼玉県さいたま市南区) | トップページ | もつ焼き・煮込み 「加賀屋」朝霞台店Part2 (埼玉県朝霞市西原) »

コメント

やっぱり卵は有料だったよね。
ラーメン食べる前に卵食べる文化がどっかにあるのかなあ?不思議。

一蘭のラーメンはちょっとトロっとしてて、全部は飲めないくらい濃厚だよね。
僕も前に食べた時と同様にもたれた。
次に好みを選ぶときにさっぱりにしとかなきゃいけないな。

投稿: でるねぐろ | 2006年3月23日 (木) 午後 05時40分

卵は、食べれば100円だよ。
ラーメンが出された時に食べてなければ、下げられてしまうよ。
だから、食べたければ、自分の手元に移動しとくことだね。笑

一蘭は、けっこうな脂の量だよね。
最初に食べた頃は、平気だったけどねぇ。。。
先月、ラクーア店で食べたら、15分後くらいにはお腹が痛くなって、トイレに直行したよ。
最近、本当に脂がダメな体質になってきてるよ。

投稿: てらっち | 2006年3月23日 (木) 午後 03時06分

てらっちさん>
あまり多くは見えないんだけど結構な脂の量なんだよね。次からは一番あっさりにしようと思ってるよ。
辛さはタレを2倍にしてもそれほど辛くないよ。
タレがけっこう美味しい。お腹壊さない程度にチャレンジしてみては?

(≧-≦)さん>
味集中システムも2人用とか作ればいいのにね。。。それじゃあ、集中できないか・・・
卵はお通しじゃないよ。
まあ、オードブルみたいなもんだろうけど。
目の前にあるけどさ、食べたら100円取られるんじゃなかったかなー。

投稿: でるねぐろ | 2006年3月23日 (木) 午前 11時46分

私も,その女性2人と同じく,壁乗り越えて話してた。
暖簾の奥ももう少しで除いちゃう所だったよ。
お通し?の卵,後から食べようと思ってたのに,気付いたら下げられちゃってた。。。

投稿: (≧-≦) | 2006年3月23日 (木) 午前 09時54分

一蘭は良く行くけど、他の店でも同じ金額だったよ。
辛さ・にんにくの量を変えてみたいけど、お腹を壊しそうだから、いつも「普通」にしちゃうよ。
今度チャレンジしてみるかな。

投稿: てらっち | 2006年3月23日 (木) 午前 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/9169345

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン 「一蘭」 アトレ上野 山下口店 (東京都台東区上野):

« 居酒屋 「田舎亭」 (埼玉県さいたま市南区) | トップページ | もつ焼き・煮込み 「加賀屋」朝霞台店Part2 (埼玉県朝霞市西原) »