« 演奏会 「奏楽堂」 (東京都台東区上野公園) | トップページ | 沖縄物産展 ~東京駅構内~ »

2006年2月 1日 (水)

ラーメン 「光麺」 上野店 (東京都台東区上野)

ここ数年だと思うけど、上野、御徒町界隈も「ラーメン激戦区」になってきていると思う。(もっと前から?)
一蘭、山頭火、一風堂、大喜、青葉、六角家、ちゃぶ屋・・・と、「全国民が選ぶ美味しいラーメン屋さんベスト99」なんていう番組の上位に食い込むような有名店が並ぶようになってます。
食べることが好きな僕にとっては喜ばしい事だ。

上野をプラプラしていると、やっぱりお腹が空く。
1人で入る店といえば、やっぱりラーメン店。

上野のABABの近くにある「光麺」に行って見ました。


店内に6人、店の外に1名並んでます。僕もその後ろにつきます。
ここは入口は1Fだけど、店自体は2Fもあるので、結構早く順番が回ってきます。
しばらくすると、僕の前にいたおじさんは電話がかかってきて、隣のビルの暗がりへ。
やった1人分進んだ♪
と思ってたら、電話が済んだらしく戻ってきました。
それも、僕に何も言わず、当たり前のようにいきなり僕の前へカットイン!!!
並んでたんだから、戻ってきて入ってきてもいいけど、『すいません、電話で』ぐらいの事いえないのかなぁ。

そして数分後にもっと?な事が。
4人のグループが勘定を終えて出てきたので、前の人と僕はとりあえず店内に入れてもらってまってました。
そしたら先に店内で待っていた6人の先頭の2人と一緒の連れだったんです!
「3人様どうぞ」と言われて、2階に上がって行きました。。。
じゃあ、最初から一緒に待ってればいいのに。。。まぎらわしい並び方すなっ!

なにはともあれ、僕もやっと入口に一番近いカウンター席に着きました。
メニューを見ると「元祖 光麺 中太麺(680円)」と「名物 熟成光麺(730円)」の2つが気になる・・・
今回は「名物」を選んでみました。

・・・し、しかし。。。この席は人の出入りに、環境が左右されまくり。
出入りの度にビュービュー風が入ってくる・・・
寒い!寒い!
おまけに、茶髪の真っ白いジャンパーを着た待合席で待っているお兄ちゃんが、電話かかってきて外に出るのはいいんだけど、ドアを3分の1ほど開けっ放し・・・
誰も閉めないの。。。
しょうがない、僕が閉めるか・・・と席を立つと、やっと戻ってきて、今度はきちんと閉めた。
きちんと閉めて出てってくれよ。

さて、来ました。
06-01-20_21-07
「名物 熟成光麺」。
メニューによると
「とんこつスープを熟成させ、よりクリーミーに仕上げた逸品です。」
とのこと。
とんこつスープを8~12時間熟成させ、コクと旨みを引き出してあるそうです。。。
スープをどうやって熟成?それをクリーミーに仕上げる??
わからない。。。
とりあえず食べてみると。
うん。やっぱうまい。

とんこつ醤油ラーメンだけど、いわゆる「家系」のように醤油がドドン!と突き出した形じゃなくて、どっちかというととんこつスープの方が現れていて、特有の甘みがあるかな。
具のチャーシューは炙ってあるのか香ばしいにおいがする。
トッピングメニューで「炭火炙りチャーシュー」があるから、きっと炭火で炙ってあるんだねえ。
うーん。僕はこの肉というよりも、脂が炭に落ちて立ち上った煙のにおいがラーメンには邪魔な気がするなあ。
肉の香ばしさじゃなくて、煙のにおいだもんね、これは。
麺は中太のちぢれ麺でうまい。
チャーシュー自体は、肉厚でこれだけを食べる分にはおいしいと思う。

どうもまだ脂が苦手みたい。チャーシューはひとかじりで残しました。。。

まだまだ上野には、行ってないラーメン店がいっぱいあるから楽しみだなあ。

ラーメン 「光麺」 上野店
住所:東京都台東区上野4-8-8 1・2F
電話:03-5807-4535
時間:11:00~5:00
座席:32席 (1階10席、2階22席)

|

« 演奏会 「奏楽堂」 (東京都台東区上野公園) | トップページ | 沖縄物産展 ~東京駅構内~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/8451775

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン 「光麺」 上野店 (東京都台東区上野):

« 演奏会 「奏楽堂」 (東京都台東区上野公園) | トップページ | 沖縄物産展 ~東京駅構内~ »