« 2005年2月27日 - 2005年3月5日 | トップページ | 2005年3月13日 - 2005年3月19日 »

2005年3月6日 - 2005年3月12日

2005年3月11日 (金)

大島ラーメン 千駄木店 (東京都文京区千駄木)

たまたま千駄木に用事があったので、よし!ラーメンでも食って帰ろう!
と携帯で検索。
すると「不二子軒」という文字が・・・
その店名にひかれて(なぜかはわかりますよね?)行ってみます。


・・・ガーンッ!
「誠に勝手ながら本日都合により休業させていただきます」
の文字・・・
検索で無休とあったので、かなり運が悪い・・・

しょうがない帰るか。。。
でも一度ラーメンと決めてしまったお腹はそう簡単に変えられない。
そう思ったときに、千駄木には大島ラーメンってあったなあと思い浮かぶ。
ただチェーン店だし、友達からもうまいと聞いたことがない。
迷ったが何事も経験だ!と大島ラーメンに向かいます。
店の前でまた躊躇する…が中にいた店員さんと目があってしまい、あきらめて中に入る。

店の中の先客は仕事帰りのスーツ6人。
店内の雰囲気もふつうの小さな中華屋といった感じ。

大島ラーメンのしょうゆと、餃子を注文。
大根おろしでたべるというのにひかれて、つい頼んでしまったが、かなり後悔。
昨日の酒の余韻でちょっと気持ち悪く、あまり食欲がないんです。
次の日に酒が残るのは生まれて初めて。とうとう歳というやつなんだろうかと朝からヘコんでたのに・・・
こんな後悔するような失敗は生まれてからずっとだけど・・・


なにはともあれ、でかい羽根つきで餃子到着。
小皿に大根おろしと辛子。
これは経験したことがない。
食べてみると大根おろしがある分、多少さっぱりしてるが普通かな。
うん普通にうまい。

ラーメンもしょうゆの割には少し白く濁っていて、魚介系の味もする。
これもうまい。まあ、まずかったらチェーン展開できないか。

やはり半分も行かないうちから、すこしきつい。。。
なんとかチャーシュ以外を平らげて、お勘定。

はーまだ気持ち悪い。明日までに抜けるかなー。


大島ラーメン 千駄木店
住所:東京都文京区千駄木3-36-11
営業時間:11:00~2:00
休日:無休(年末年始休)
HP:http://www.oshima-ramen.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居酒屋 鳥金 (東京都渋谷区渋谷)

1軒目でビールを飲んで勢いで向かったのは、ガード下の「鳥金」
餃子の王将の手前にあります。
ここは数回来た事があり、今回も前回と同じ、レバ刺しとセンマイ刺しを注文。
いやー、新鮮でおいしい。
レバ刺しは、ごま油にさらにゴマを浮かせたタレ、センマイ刺しは甘辛の赤いタレ。
つまみがうまいと酒が進む。。。ウーロンハイを何杯飲んだんだろう・・・

1軒目で結構食べたというのに、次は鳥わさまで注文。
これも表面に軽く熱を通してあり、うまい!
そしてすかさずウーロンハイをゴクッと。

まだ明日も仕事だと言うのに飲みすぎた・・・

鳥金という名前からして、焼き鳥とかが名物だと思うのですが、思い返すと今まで焼き鳥を食べた記憶がない。。。忘れてるだけかもしれませんが・・・


鳥金
電話:03-3400-8270
住所:東京都渋谷区渋谷1丁目27-1-C1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大衆立呑酒場 富士屋本店 (東京都渋谷区桜丘町)

今日は久しぶり?に飲む友人と富士屋本店へ。
この店はその友人に、以前居酒屋礼賛というHPを教えてもらったのだが、そのHPに載っていて、一度行ってみたかった酒場。

渋谷で待ち合わせたんだけど、いやー渋谷はやっぱり苦手・・・
駅周辺の地理はもちろん、人・人・人・・・そして喧噪・・・
人混み苦手で。。。田舎から東京に来てもう10年になりますが、なかなか慣れるものじゃないですね。
JRハチ公口で待ちながら早く来てーって感じでした。

そんなこんなで合流。
さっそくお店へ。

05-03-10_19-29
入口はこんな感じで、いきなり下り階段。。
階段を下ると、立ち飲みにしてはかなり広い空間が広がってます。
ど真ん中に調理場や店員さんがシャカシャカと動き回り、それを囲むように大きなカウンター。
既にカウンターはお客さんでいっぱい!こんなに大きな店なのにすごい盛況です。
年齢層もおじさんがた(自分達もだけど)がほとんどと思いきや、若い人もチラホラ見受けられます。そして女性も数人。
最近の立ち飲みブームの影響でしょうか。

すぐにカウンターが空き、そこに落ち着きます。
ビールで乾杯!
メニューはちょうど反対側にあり、札に書いてあるものと黒板に書いてあるもの。
紙に書いた即席メニューは本日のオススメのようです。
遠さとお客さんの頭で値段もメニュー自体もよく見えないので、とりあえず見えるものを注文。
まぐろブツとつぶ貝刺しを注文します。
友人は僕が無類の貝好きだと知っていて、貝があると必ず聞いてくれます。

まぐろブツとつぶ貝が来ました。
「居酒屋礼賛」というHPで見たとおり、カウンターの上にお金を置いておくと、店員さんが、注文したものと引き換えに、そこから料金分を受け取り、またおつりを置いてくれます。キャッシュオンデリバリーってやつですね。こういうのも楽しい。
到着したまぐろはもちろん美味しく、つぶ貝も新鮮そう。このコリっとした食感と、じわっと来る旨味がたまらない♪
貝は本当にさいこー!

ビールを順調に消費し続け、来たつまみがごぼう天。
結構大きな皿に入りきらないくらいの大きさ!そしてかき揚げなので、全部がくっついてます。
行儀悪いけど、箸ではラチがあかないので手でちぎっちゃう。
脂が苦手でカラリと揚がってない脂ギトギトの天婦羅は食べれないけど、ここのはサクッと美味しくいただけます。

ここの店員さんは、しかしよく動くよく動く。
身のこなしを見てるだけでも、飽きないくらい。
それでいて愛想が悪いわけじゃない。
感心しちゃいます。

チェーン店やおしゃれな店でわいわいみんなで飲むのも楽しいですが、こういう立ち飲みでサクッと飲むのもいいですね。(実際はサクッではなく長々飲んでましたが・・・)


大衆立呑酒場 富士屋本店
電話:03-3461-2128
住所:東京都渋谷区桜丘町2-3B1
時間:17:00-21:00
休み;日祝・第4土休

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年3月10日 (木)

居酒屋 「琉球」 (埼玉県草加市

沖縄ブームの中、沖縄風居酒屋に行こう!と軽い気持ちでHPで探した店。
なぜか同じバスケ仲間が東武伊勢崎線に揃っていたので、都内ではない埼玉の草加市という場所にあるこの店を発見しました。

そのころの店は(現在は数百メートル先に移転した)に、入るのがためらうくらいに、おじさんたちしか行かない雰囲気を漂わせる店でした。(悪い意味ではなく)
ガラガラっと中に入ると、席は全て座敷。

料理のうまさと居心地のよさに、それ以来ハマリ、月1ペースで通っています。

本日もバスケ仲間の定例の飲み会。
沖縄ショップになっている店内をすり抜けると、居酒屋「琉球」。
ドアを開くと、いつものおばちゃんが迎えてくれます。

まずは先に到着していた友人と2人でビールでカンパイ。
・・・が今日はすごく残念なことが・・・
いつも必ず最初に注文する「ミミガー刺し」がないー!
ミミガー刺しは、豚の耳をゆでてスライスしたものを、ピーナッツバターとお酢と砂糖で作ったタレと和えたもの。
さっぱり、すっぱく、コリコリっとうまいんです。
おまけに、ここでは常連になってるので、おばちゃんも僕ら(僕だけ?)好みに、いつもよりすっぱく作ってくれる♪
残念だけど我慢。。。

ポーク玉子(ランチョンポークを卵につけながら焼いたもの)
アロエ刺し(アロエの果肉を薄切りにして、タレ?をかけたもの)
ゴーヤチャンプル(これは定番)
で飲み始めました。

やはりここの雰囲気は最高。
1杯目のビールはあっという間に終わり、キープしてあるボトルに。
普通は4合瓶でキープするところがほとんどですが(この店でも通常は4合瓶)、僕らはいつからか1升瓶でキープしてます。
前回、封切したばかりで、すでに底から指2本弱を残して飲んでしまっていたので(飲みすぎ)、おばちゃんのお勧めで新しいボトル(宮の鶴:仲間酒造<石垣島>)をキープ。

今日の店内のお客さんは、1人は毎日のように来ている常連客(僕らが来るときには必ずいる)と他に別々で来たらしい2人連れが2組。
だけど全員が沖縄出身者のようで1つのテーブルで楽しそうに飲んでます。
そのうち、カラオケを何曲か歌いだしました。
別の店では飲んでるときにカラオケとかされるのがイヤで出てしまうのだけど、ここはカラオケの曲もほとんどが沖縄の歌。沖縄居酒屋らしいBGMにもなるってもんです。

今回は前回のように記憶をなくしたりせず(なんせ数人で1升空けた・・・)帰れました!

キープボトルに名前を書くと、おばちゃんが
「今日は少ないのねえー」
そう僕らのキープボトルは毎回ぎっしりといろいろなことを、ありえないくらい書きまくってて、おばちゃんも覚えやすいだろーなー。
「次回来た時にまた書きますね」
と言い残し、帰路に着きます。

あー沖縄に行きたくなってきた!


居酒屋「琉球」
住所:埼玉県草加市氷川町1283-1
電話:048-925-2995
時間:5:00~深夜2:00
休日:月曜日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラーメン GEN'sラーメン (東京都足立区西竹ノ塚)

自宅の近くの駅にあるラーメン店で行きたい!と思っていたのがここ。
何度か店の前を通るも、列に並ぶのが嫌であきらめ続けてました。

東武伊勢崎線竹ノ塚駅を降りてすぐ、2分もかからないような場所。
が、今日行ってみると中には1人だけ・・・
ラッキー!・・・意外に平日は人気ないのか?

店に入り、お冷やはなぜか麦茶。
メニューは和だしラーメンと豚こくラーメンの2つで、それぞれにGEN'sスペシャルがある。

今回は和だしラーメンの大盛を注文。

店内は洋楽が流れ、ライトの光量も抑え気味で、静かな雰囲気。落ち着いた感じで時間が流れてます。
店員さんは2人で、1杯のラーメンを二人で協力して製作中。

来ました!
うーん、メニューにあるとおり煮干しの匂いがぷーんと。
鰹節も効いていて、和だしー!って感じ。
脂の量も抑えられていて、しつこくないし、うまい。
麺も細麺、湯で加減は固めで好み!
なかなかに美味しいラーメンをいただきました。
問題は、このあとの飲み会前の腹ごしらえなのに大盛は食べすぎた・・・
いつも同じ過ちをおかしてる気がする・・・

あと、脂が苦手でチャーシュー残しちゃってごめんなさいっ


GEN'sラーメン
住所:東京都足立区西竹の塚2-1-23
電話:03-5691-0333
営業時間 18:00~スープ終了次第
定休日:日曜日・不定休あり(クリスマス~年末年始は休み)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 9日 (水)

ミニコンサート

今日は友達が所属している合唱団?がミニコンサートを開くということで見に?聞きに?行ってきました。

私が前にいた職場では、東京芸術大学の演奏会などのチケットをもらうことがあり、演奏や合唱を年に1度か2度、見に行ってました。初めは、芸術にはおよそ関わりのない自分に、こういうのは場違いかなーと思いながら行ったのですが、行って聞いていると心が浮き立ったり、穏やかになったり、その曲によって自分の気持ちが変わってとても楽しくなります。

今回のミニコンサートは、特に日頃一緒に遊んでる友達が歌っているので、聞くほうも気合がはいる。

合唱専門のプロではないのですが、かえって一生懸命さが伝わってきます。
口が大きく開いてる人、小さい人。表情がこれ以上ないぐらいの笑顔で歌っている人、ポーカーフェイス?な人。
こういうそれぞれの個性もプロじゃないからかな?
合唱とは別にそういうところも見てて楽しい。

ときどきありえないくらい(やりすぎなくらい?)こちらにうったえかけてくるように表情が豊かな人もいて、思わず吹き出しそうになったり・・・

友達を中心に見てましたが、他の人の楽しそうに歌うのを見てて、すっごく楽しく過ごせた1時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月27日 - 2005年3月5日 | トップページ | 2005年3月13日 - 2005年3月19日 »