« 麺屋 黒船 八潮店 (埼玉県八潮市八條) | トップページ | パキスタン・インド料理 「シャージ」 (埼玉県草加市) »

2005年6月 7日 (火)

居酒屋 「琉球」 Part3 (埼玉県草加市)

東武沿線のバスケ仲間との毎度の飲み会。
通称「てーれー」
今回もやはり来てしまいました。草加の「琉球」!

仕事というよりも、職場の都合で集合時間の19:30を大きく30分も遅れて草加に到着。
改札口で合流して、いつもの沖縄居酒屋「琉球」に向かいます。

店のドアを開いて、カランカランと呼び鈴を鳴らしながら玄関にあがります。
「こんばんはー、お久しぶりですー」と挨拶して入ります。
なんか、親戚の人の家に遊びに来た、みたいな挨拶になってるな・・・
おばちゃんが2人で迎えてくれました。

 
時刻は20時を既に過ぎているけど、お客は誰もいない・・・
今日は最初のお客のようです。

座りながらまずは生ビールを注文します。
ビールが来て、「ミミガーとフーチャンプルーをお願いします」
定番のミミガーは、必ず最初に注文してます。

あれ?厨房と客席の間のカウンター?の上に見慣れない水槽が設置されてます。
なんだろう?空気を送る装置まで入っているけど、魚どころか何もいない。
まさか沖縄の魚を「いけす」で泳がせておけるわけもないし。。。
その疑問は数分後に解明されました。

「ドバドバッ」と大量の海ぶどうが水槽に投入されます。
こういうことかー。海ぶどうが水槽の中で回遊している。
不思議な光景・・・

ここで、給仕をしているおばさんが
「ミミガーはどうやって食べる?」
と聞いてきました。
それに答えようとすると、厨房のおばちゃんが
「いいの!刺しなのよ!」
そう!さすがおばちゃん!わかってるぅ。いつものとおり、すっぱめね。

フーチャンプルーが来ました。
チャンプルーといえば「ゴーヤチャンプルー」が定番ですが、田舎の煮物のようなホッとした美味さは、「フーチャンプルー」。毎日食べても飽きないだろうなあ。
以前、神田にある「琉球&ちゃんこ 神田 勝二」という店でフーチャンプルーを注文したら
「お客さん、「通」ですねー」
と言われた。みんなあまり食べないですか?と聞くと、麩とチャンプルーの組み合わせが意外らしく、あまり注文されないらしいです・・・

そして、「ミミガー」
おばさんが「おまけね」と、普通の量よりもたっぷりめで持ってきてくれました。
うーん。毎度毎度食べ飽きない、この食感とすっぱさ!
家でよく作るけど、この味が出ない。

キープボトル(1升)を取り出して、泡盛を飲み始めると本当にリラックスしてくる。
ここで、遅れていた1人が合流し、3人になり話も楽しくなってくる。

しばくして手の空いたおばちゃんが、
「今年はまた沖縄に行くの?」
と聞いてきたので
「実は、今年はもう久米島に行ってきたんですよー」
「そうなの?この人は久米島の人よ」
給仕をしていたおばさんは、久米島出身だそうです。
当たり前のごとく、しばらく久米島の話でおばさん、おばちゃんと盛り上がます。
「久米島で観光は何してきたの?」
「何にもない島で、観光らしいことはあまりしてこなかったんですよ。サイクリングで島を一周したりして」
本当に久米島は何にもないです。。。
※詳しくは現在このブログの中で継続中の久米島紀行シリーズで。
「ただ、その分、人と良く話しましたね。人が良かったですよ。初対面なのに、どこに行っても世間話とか普通にしてくれて」
「そうねー、みんな話好きねー」
その後も、おばちゃんとおばさんと久米島の話で盛り上がる。

いやー癒されました、今回も。
いつか沖縄のどこかに住んでみたいなーなんて思う今日この頃。

出掛けに、
「前にこの店があった場所に「泡盛」って店がありましたけど、やっぱり息子さんがやってるんですか?」
と、おばちゃんに聞くと。
「そうよー、あそこは泡盛の種類がたくさんあるから、今度行ってみて!」
泡盛の種類が揃えてあるのか。。。惹かれるけど・・・やっぱり「琉球」が最高だなあ。
 
 
 
 
 
居酒屋「琉球」
住所:埼玉県草加市氷川町1283-1
電話:048-925-2995
時間:5:00~深夜2:00
休日:月曜日

|

« 麺屋 黒船 八潮店 (埼玉県八潮市八條) | トップページ | パキスタン・インド料理 「シャージ」 (埼玉県草加市) »

コメント

実際に行って遊ぶとかは本場!と思うけどねー。
本場でも、居酒屋で琉球みたいにリラックスできるところ少ないよ。
まあ、琉球は常連だってこともあるけどねー。

投稿: でるねぐろ | 2005年6月10日 (金) 午後 02時33分

琉球、凄く懐かしく感じる。。。
また行きたいなぁ。

っていうか、本場に行きたい。

投稿: (≧-≦) | 2005年6月10日 (金) 午後 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/4441346

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋 「琉球」 Part3 (埼玉県草加市):

« 麺屋 黒船 八潮店 (埼玉県八潮市八條) | トップページ | パキスタン・インド料理 「シャージ」 (埼玉県草加市) »