« ラーメン 亀嘉 (栃木県佐野市富岡町) | トップページ | 横浜家系ラーメン 弁天家 (埼玉県草加市中根) »

2005年5月12日 (木)

沖縄! 久米島旅行記 vol.2 ~久米島到着~部屋で晩餐~


再び恐怖の離着陸を克服して、無事久米島に到着!
しっかし、那覇空港で見たRAC(琉球エアコミューター)の飛行機の小さいこと。なんか模型飛行機を連想してしまう。それに、いつ見てもプロペラ機しかないような気がする。(プロペラがあるとすべてプロペラ機と思ってしまっているのが間違い?)
プロペラで大丈夫なんだろうか。。。
まあ、ジェット機だろうが、プロペラ機だろうが、どっちにしろ飛ぶこと自体が不安で不思議で怖いんだけど。。。


久米島空港に降りると、抜けるように青い空!・・・とは無理で時間も遅くて既に薄暗くなっていた。
空港を出ると目の前の道路を挟んで広い駐車場。
昨年の秋に行った、宮古島の空港を出たときの風景ととても似ていて、懐かしい感じがする。

とりあえずホテルに向かいます。無料の送迎バスjなどないので、路線バスでホテルへ。
路線バスは「空港線」なので、飛行機の到着から15分~20分後の出発になっている。
もしかしたら、那覇から久米島への飛行機は1日5便しかないので、バスも1日5便なのか?
バスから見える風景は、夕方のせいかちょっとさびしい。
でも、沖縄らしいコンクリ造りの重厚な家が並び、屋根の上や門のところにシーサーが。沖縄に来たんだなあって実感できる。

この空港線のバスは、イーフビーチホテルと、僕の泊まるホテル日航久米アイランドには玄関前に横付けしてくれるそうだ。そしてもう一箇所、なぜか病院?にも横付けする。。。

ホテルに到着すると、かなり暗くなっていた。
とりあえず部屋で少し休憩しようとチェックイン・・・
空港からのバスなので、お客はほとんど本日到着してホテルにチェックインする人ばかり。
10グループ弱がチェックインをするのに、フロントは1人で対応。。。
遅々として進まない。。。どうして対応スタッフを増やさないんだ!
と、思ったがここは沖縄、もっとゆったりと構えなきゃと思い直す。
と、スタッフが増えた。こんなもんだよね。心も体も沖縄モードにしなきゃ!(もちろん体は泡盛を飲む体制の意味)

那覇の公設市場周辺のスーパーやお惣菜屋さんから旨そうな惣菜をたくさん買い込んだので、今日は外へ飲みに出ず、ホテルの部屋で飲むことにした。
(購入した島らっきょが、バスの中で強烈な芳香を漂わせていて、周りの人の反応が気になったが・・・)
2泊3日の日程なので、明日外に飲みに出よう!
なによりもまず酒を仕入れなきゃ!とホテルの売店へ。
やっぱり久米島なんだから久米仙だなあ。と、一升瓶を見ると2,000円?を超えている。
これだけを見ていても高いのかどうか??
外に出て、沖縄では良く見かけるホットスパーのコンビニと、地元の酒屋が改装したというような感じのコンビニの2店を比べると、ホテルの売店よりも400円~500円くらい安い。

DSCN0397
ホクホク顔で戻ってきて、さっそく宴会。
那覇で仕入れた、苦菜の豆腐和え、大根のなます、足てびち、ゴーヤチャンプル、五目いなり、島らっきょ、かまぼこ、油みそ、こんな豪華なラインナップ

旨い!楽しすぎる!
苦菜の豆腐和えは、ほろ苦い菜葉を島豆腐と味噌味で和えていて美味しい。大根のなますは、中にニンジンとしょうがが入っていて珍しいし、しょうがの鮮烈な辛味が新鮮で美味しい。
かまぼこもホッとする美味しさ。おばぁの顔が浮かぶ。

泡盛がすすむ、すすむ。
移動の疲れもあって、さすがに1本丸ごとは無理だったか半分くらいは空いた。
幸せな気分でそのまま力尽きた・・・
 
 
 
 
朝、ホテルのバイキング形式の朝食を終えて、今日の予定を決めます。
久米島の地図を見ると、「久米島一周道路」を回ると島内の観光地をほぼ回れると書いてある。
約25キロ。
それほどの距離じゃない。
しかし事前にネットで検索したとき、自転車で回るには久米島の地形は高低差がかなりあり、結構きついとあった。が、昨日の夜にレンタカー屋に、レンタカーの空きがあるか聞いてみたが、GW中はどこも一杯で借りれないだろうと言われていた。。。

まあ、普段運動もしてるし、自転車でなんとかいけるだろう。
ところが、いざ、レンタサイクルの料金を見ると、ホテルのレンタサイクルは3,500円。たかっ!
こりゃあ、ぼったくりだよ。何度も料金表を確認するが、どう見ても料金は変わらない。
レンタカーの安いものだと4000円ぐらいなので、レンタカーとレンタサイクルがほぼ変わらない値段ということになる・・・

ちょっとこの値段では借りれない。。。

散歩がてら、他にレンタサイクルをしているところはないかと探しに出かけます。
と、5分も歩かない場所にある「ホテルマリンテラス久米島」の入口脇に自転車が4・5台置いてある。
フロントで聞いてみると、やはりレンタサイクルをやっているとのこと。
料金を伺うと、1日2,000円!
ホテル日航久米アイランドで借りる半額に近い。
受付のおじさんの人なつっこさにもひかれて、他を探さずにここで借りることにした。
・・・が財布を持ってこなかった・・・散歩のついでで安い場所はないかとフラッと来たので、ホテルの部屋におきっぱなしだ。

おじさんに「今お金を持っていないので、後でまた来ますね」というと、料金は返す時でいいとの事!
帰さないで、どこかに乗り捨てたりしちゃったらどうするんだろう??
信用されることに悪い気はしないので、そのままホテルに乗って帰ることにした。
自転車のサビが結構気になるが、四方海に囲まれているから、すぐにサビちゃうんだろうな。
乗ってみてもきしみはないから、まあいいか。

自転車で久米島一周道路を周るのは辛いか聞くと、楽じゃないけど、まだ若いから大丈夫と言われた。
ホントだろうか?
あと1つ教えちゃう!と言われ興味津々に聞くと、コツは北回り(反時計回り)じゃなくて、南回り(時計回り)で行くといいよ。坂が北回りよりも楽だから。
よし、じゃあ、お昼から南回りで1周にトライしよう!!

 
 
・・・と、この時は久米島一周道路をナメ切っていた・・・次回、久米島の洗礼に遭う?

vol.3へ続く?(無事であれば・・・)

|

« ラーメン 亀嘉 (栃木県佐野市富岡町) | トップページ | 横浜家系ラーメン 弁天家 (埼玉県草加市中根) »

コメント

じゃあ、うまい久米島の古酒を。
あと残ってるのはスーパーで買った麩ぐらい・・・

投稿: でるねぐろ | 2005年5月13日 (金) 午前 09時28分

なんかテレビで、油ミソだけは、おやじが作ってて、他の人に触らせないというようなところを見たことあるよ。
当たったから、何かくれ!!

投稿: にっく郎 | 2005年5月13日 (金) 午前 08時44分

あたり!
っていうか、スーパーに行くと油ミソばっかりっすよ。
Aコープとかに行くと、こっちで売っているミソも売っているけど。
味噌汁用の油ミソっていうのもあるんです。

投稿: でるねぐろ | 2005年5月12日 (木) 午後 07時40分

油ミソで有名じゃなかったっけ?
久米島

投稿: にっく郎 | 2005年5月12日 (木) 午後 06時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/4080515

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄! 久米島旅行記 vol.2 ~久米島到着~部屋で晩餐~:

» 那覇空港 [【那覇空港】]
那覇空港那覇空港(なはくうこう、空港コードOKA)は、沖縄にある空港。 国土交通大臣が設置する第二種空港であり、国内第5位の旅客数(2001年(平成13年))を誇る沖縄地域のハブ空港である。1972年の復帰前まではアメリカ合衆国軍が管理していたが、沖縄の復帰に伴い日本に返還され、現在では民間航空便と...... [続きを読む]

受信: 2005年5月21日 (土) 午前 10時53分

« ラーメン 亀嘉 (栃木県佐野市富岡町) | トップページ | 横浜家系ラーメン 弁天家 (埼玉県草加市中根) »