« 沖縄! 久米島旅行記 vol.3 ~自転車で久米島一周道路に挑む~トラブル発生~ | トップページ | 串揚げ立ち飲み屋 天七 (東京都足立区千住) »

2005年5月17日 (火)

スーパー銭湯 やまとの湯 草加店 Part2 (埼玉県草加市瀬崎町)


ここのところ慣れない事をやってたからちょっと疲れているなあ。
夜も遅い時間ですが、自宅近くの「スーパー銭湯 やまとの湯」に疲れを取りに行きました。
ここは、深夜1時までやっているので、夜遅くても大丈夫。

この時間だし、まだ週の半ばなので空いているだろうと思っていたら、100台は余裕で入れる駐車場のほぼ半分は埋まっている・・・
疲れがたまってたり、癒しが必要な人がたくさんいるんですね。

 
すでに会員になっていて回数券も購入済みなので、回数券で入ります。
23時を回っているというのに、脱衣所は結構な賑わい。

いつものとおり頭と体を洗って、本日の日替わり湯「漢方薬健湯」に。
漢方薬のお風呂で色は透き通ったピンク。。。どんな漢方薬なんだ??
僕が1人で入っていると、1人こっちに入るようす。
ドバーン!・・・とビックリした・・・
湯船への段差を足から1・2と入り、3でお尻からドバーンと頭まで一気に浸かる。
いやー勢いはいいがビックリしたー!!
もみあげが長く巨人の上原似の人。
びっくりしたので場所変更。

次は、水風呂で足をちょっと冷やしてサウナに。
テレビがあるせいか、ここは必ず10人くらい入ってる。
ぐるっと見回すと、僕の他はみんなオヤジっ腹というか、ビールっ腹というか、お腹がポコンと出た人ばかりだった。あわてて自分のお腹をチェック。
毛深いがまだ出てはいない。ホッ。
最近、軽い運動しかしてないから、もうちょっとやらないといけないかな。
隣のお兄さんは、本日発売の週刊マガジンを読んでる。
銭湯のサウナで漫画を読んでる人は初めて見た。。。
シワシワにならないんだろうか??

サウナを出てほてった体を、水風呂で足だけ冷やす。
冷たくて、とても体ごとは入れない。ヒザまでがせいいっぱい。
・・・と、1・2・ドバーン!とさっきの上原似のもみあげのお兄さんが、水風呂でも勢い良く頭まで浸かった・・・
だから!ビビるんだって!
っていうか、浮かんでこないんだけど・・・10秒経過(多分そのくらい)・・・やっぱり心臓麻痺?助けようか?・・・
迷っているうちに、それから数秒後に頭を出した。
なんかのテレビでみたけど、一番身体に悪いお風呂の入り方だな。

それからいつもは入らない、リラクゼーションバスや座マッサージに入り、屋上の庭園露天風呂に浸かって、またサウナへ。
さっき漫画を読んでた人は、場所を変えてまた読んでる。
しかし、サウナにテレビがあるところが多いけど、じっくりと腰をすえるほどは見れないな・・・
3分ぐらい経つとキツくなってきて、5~6分が限界。

そして、水風呂で再び身体を冷ます。
しばらくすると、またもみあげのお兄さんが来た。
今度は心の準備もできてる。
くるくるくる・・・1・2・ドバーン!
冷たいとかいう温感がないのかなあ?

スーパー銭湯に来るたびに、面白い人がいて退屈しない。


スーパー銭湯 やまとの湯 草加店
住所:埼玉県草加市瀬崎町917番地
電話:048-920-1126
時間:朝10:00~深夜1:00(入館は24:00まで)
休日:年中無休
URL:http://www.yamatonoyu.co.jp/

|

« 沖縄! 久米島旅行記 vol.3 ~自転車で久米島一周道路に挑む~トラブル発生~ | トップページ | 串揚げ立ち飲み屋 天七 (東京都足立区千住) »

コメント

管理者様へ。新しく書いたブログの内容を告知させて頂くサイトを立ち上げました。宜しければ、ブログ更新の際に是非当サイトをご活用下さい。尚、ご興味無いようであれば、お手数ですがコメント削除の程、宜しくお願い致します。

投稿: BC7管理人 | 2005年8月14日 (日) 午前 03時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/4104678

この記事へのトラックバック一覧です: スーパー銭湯 やまとの湯 草加店 Part2 (埼玉県草加市瀬崎町):

» 平日休みで やまとの湯へ [湯ったり乗ろうのブログ]
土日仕事で振り替えで本日お休みでした。 しかし朝早くから会社に行き休みでも会社で出勤報告を書き忘れて賞与もらえないので書きに行きましたよ。賞与うちの会社遅いですからね.... その後自宅に戻り、床屋に行きたくてもたしか第三火曜日は、組合協定で休みのところが多いので ということになるとやまとの湯の中に入っている1000円カットに行くことに 場所は谷塚にある「やまとの湯」へ ここは系列の蕨の天然温泉をローリーで輸送し�... [続きを読む]

受信: 2005年7月19日 (火) 午後 09時23分

« 沖縄! 久米島旅行記 vol.3 ~自転車で久米島一周道路に挑む~トラブル発生~ | トップページ | 串揚げ立ち飲み屋 天七 (東京都足立区千住) »