« 梅がみごろ | トップページ | 浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)湯島店 (東京都文京区湯島) »

2005年3月15日 (火)

東京屋台らーめん 翔竜 北千住駅前店 (東京都足立区千住)

最近妙に麺類を食べることが多い。
栄養はもちろん心配だけど、アゴが弱くならないか心配。
と思いつつも、なぜか今日もラーメンを食べようと帰宅途中の北千住で下車。
前に友達が教えてくれた「我流」を目指す。

歩いている通りは、数年前はキャバクラなどがたくさんあった気がするけど、こうして歩いてみると、飲み屋さんがやたらと増えてる。
それほど長い通りではないのに、知らない焼酎Barが2軒、ダイニングBarが1軒。どれもなかなかよさ気な雰囲気。今度バスケ仲間で飲むときに来てみよう。
知ってるつもりでも、実際ぶらついてみると結構発見があるものですね

もう10メートル先くらいに「我流」が見える。
だけどそこで、やはりいままで見た事ないラーメン店がありました。
「東京屋台ラーメン 翔竜」

あぁ、同じ北千住駅から徒歩10分くらいの日光街道にある店だ。と気付きます。
同じ駅の徒歩圏内に支店を出してやっていけるんだろうか?そんなにうまかったっけ?
一度、日光街道の店には行ったことがあるけど、北千住駅で終電が無くなるくらいまで飲んだ後に食べたので、味の記憶無し・・・

どうしても気になり、今日は予定を変更して翔竜に入ります。

店内はカウンター席が10ちょっとくらいの小さいお店で、ラーメン専門店!という雰囲気。
オススメの翔竜麺を注文します。

待っている間に隣に来たお客さんは最初40歳ちょい過ぎのお父さんと、20歳くらいのお嬢さんの親子かな?と思ってたら、聞こえてくる話を聞いていると、どーも違う。どうやら同伴出勤というやつみたい。
はじめてそういうのに出くわしたので、どういう話をするか興味津々だったけど、ちょうどラーメンが来たので、食べることに集中!

翔竜麺は、とんこつの白濁スープで色は真っ白。少し背脂が乗ってる(追加料金で背脂UP)
麺はとんこつスープなので細麺かと思ったが、ふつうの麺。具にはチャーシュー、もやし、メンマの上に珍しくトロロコンブが乗っかってる。
「わたしの好きなトロロが載ってる!」
と隣のお嬢さんも同じものを注文していて、トロロコンブに喜んでます。

うーん味はこってりめ。普通かな。まずくないです。
メンマはうまいがもやしは火があまり通ってない。。。
まー好みですね。

脂が苦手なので、またもやチャーシュー残しました。ごめんなさい。
ちょっともたれ気味で帰路に着きます。。。

東京屋台らーめん 翔竜 北千住駅前店
住所:東京都足立区千住1-39-12 田中ビル1F
URL:http://r.gnavi.co.jp/a128301/
電話:03-3882-5226
時間:11:30~14:30,15:30~01:00
休日:日曜日

|

« 梅がみごろ | トップページ | 浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)湯島店 (東京都文京区湯島) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/3312655

この記事へのトラックバック一覧です: 東京屋台らーめん 翔竜 北千住駅前店 (東京都足立区千住):

« 梅がみごろ | トップページ | 浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)湯島店 (東京都文京区湯島) »