« 担々麺 四川屋台 (東京都大田区北千束) | トップページ | バスケ SLファイナル アイシンvs東芝 第1戦 »

2005年3月19日 (土)

ラーメン 博多天神 歌舞伎町店 (東京都新宿区歌舞伎町)


飯田橋近くで飲み、後輩とシメにラーメンでも食べようということに。

だがすでに12時ちょっと前で終電ギリギリ。
「青葉」に行ってみるがやっていない・・・当たり前か。

結局、終電をあきらめ新宿へ移動します。
プラプラ歌舞伎町の方に歩いて、適当に曲がったりしていると「博多天神」が。
酔っ払いの足で歩き回るのも危険?なのでここに決定!


ここはもう7・8年くらい前、にっく郎に連れてきてもらった記憶があります。
あの頃は、まだ一人でラーメン屋にも喫茶店にも入れなくて、生まれて初めてカップラーメン以外のとんこつスープのラーメンを食べた。
真っ白いスープにびっくり、細い麺に驚いて・・・若かったなあ。

入口で替え玉無料のチラシを持って入店。
20席近くあるカウンターと6つくらいのテーブル席。
二人なので奥の方のカウンター席へ行き、モヤシラーメン(600円)を注文。
後輩とバスケの事や送別会の事なんかを話してると、あっというまにラーメンが来た。はやっ!細麺だから茹でるのに時間がかからないのかな。
モヤシの他にも、チャーシューやキクラゲも乗っかってる。

スープはトンコツだけどこってりしてないし、脂も浮かんでなくて食べやすい。
目の前にある2つのドンブリに、それぞれゴマと紅ショウガが入っていたので適当に入れてまた食べる・・・うん、うまーい!という感じじゃないけど、普通に美味しいし、キクラゲのコリコリ感もいい。
ただ全体的に熱々じゃないのが残念だなあ。

後輩はあっという間に、替え玉を注文。
追い付かなきゃと急ぎながら、店員さんがネギの切り機?を使ってネギを切っているのに見とれる。
機械のネギ挿入口に、数本のネギを入れていくだけなのだが、これが手際が悪い!
ネギを入れるのがおぼつかないうえに、切られたネギが出てくるところに、切られたネギがたまって詰まる。。。
おじさんがてんやわんやしてるのが、なんかほほえましい。

替え玉を注文すると1分たつかたたないかくらいで出てくる。本当に早い。

お勘定をすませ、店の入口のチラシ入れに替え玉無料のチラシを戻し(みんなやっていた)、夜を明かすためにマンガ喫茶へ。

ここでもやはりチャーシュー残した・・・ごめんなさい。


ラーメン 博多天神 歌舞伎町店
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-11-1
電話:03-3205-1181
休日:無休
時間:平日11:00~3:00,土曜11:00~3:00,日・祝11:00~20:00

|

« 担々麺 四川屋台 (東京都大田区北千束) | トップページ | バスケ SLファイナル アイシンvs東芝 第1戦 »

コメント

行きましょう!
なんせ前回の長浜屋台では、ひとくちしかラーメン食ってませんから・・・
本場のもつ鍋も食べたい!

投稿: でるねぐろ | 2005年3月19日 (土) 午後 11時53分

また博多に行って、本場のを食べよう!!

投稿: にっく郎 | 2005年3月19日 (土) 午後 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/3355643

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン 博多天神 歌舞伎町店 (東京都新宿区歌舞伎町):

« 担々麺 四川屋台 (東京都大田区北千束) | トップページ | バスケ SLファイナル アイシンvs東芝 第1戦 »