« 鹿児島展 京王百貨店新宿店(東京都新宿区西新宿) | トップページ | らーめん 三水 (東京都千代田区神田) »

2005年3月21日 (月)

焼酎購入♪Part2 Sho-Chu AUTHORITY 東京駅店(東京都千代田区丸の内)

新宿で鹿児島の焼酎を買ったので、その勢いでSho-Chu AUTHORITYでしか購入できない焼酎を買って帰ろうと、東京駅で途中下車します。

八重洲北口の改札をでて、丸の内への連絡通路を歩くとSho-Chu AUTHORITYがあります。
ここへはもう何度来てるんだろう。。。職場の帰り道ということもあって、少なくとも10回は来ている気がする。。。

Sho-Chu AUTHORITY限定のものを買おうと思ってましたが、並んでいる焼酎を見ているとどれも美味しそう♪

迷います。。。先日購入したSho-Chu AUTHORITY限定の「旬芋」も甘い香りで美味しかったし、同じ限定の「軸屋」も芋の旨みと香りがたっぷりで旨かった。

でも今回は新宿でお湯割り用の焼酎を購入したので、水割り・ロック向けという原口屋甚衛門(芋)を購入。
説明書きを見ると
『森伊蔵以来の感動の味!と業界人が大絶賛』
森伊蔵くらい美味しいんだあ。とこれにしました。

森伊蔵は居酒屋に行くと、1杯1,500円とか、ひどいところだと2,000円以上してしまう超プレミア焼酎。
1度飲んだことがあり、やっぱり美味しいですが、その3分の1、4分の1の値段で同じくらい美味しい焼酎はいっぱいあります。
プレミア焼酎と呼ばれるものが増えるのはちょっと悲しいです。もちろん美味しいからそうなるんでしょうけど、名前が先行しちゃってる部分は少なからずあるとは思います。酒造会社の方も評価されることはうれしいと思いながら、異常な価格で飲まれてることは苦々しく思ってるのじゃないかなあ。

僕は安くて美味しい酒を探します!

jinemon今日の「原口屋甚衛門」は、ここで売られている焼酎よりはちょっと高めの1,680円(720ml)。
これで森伊蔵レベルなら全然安い。
期待して家に帰ります。


Sho-Chu AUTHORITY 東京駅店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅名店街北部飲食ゾーン1階
24-2区画
時間:10:00-21:00
電話:TEL:03-5208-5157

|

« 鹿児島展 京王百貨店新宿店(東京都新宿区西新宿) | トップページ | らーめん 三水 (東京都千代田区神田) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85557/3376532

この記事へのトラックバック一覧です: 焼酎購入♪Part2 Sho-Chu AUTHORITY 東京駅店(東京都千代田区丸の内):

« 鹿児島展 京王百貨店新宿店(東京都新宿区西新宿) | トップページ | らーめん 三水 (東京都千代田区神田) »