トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005年2月28日 (月)

ステップイン (スノーボード)

先日友達とスノボーに行って、ブーツのソールがはがれてしまい使い物にならなくなったので、今日はブーツを買いに神田のスポーツ店街に来ました。

明日、職場を休んでスノボーに出かけるので、できれば今日中に買いたい所。

数件回ったけどなかなか安くていいのがない。。。もうシーズンオフが間近なので大バーゲンをやってるかと思いきや、まだまだ高いです。

歩いてると、職場の後輩が「HIMARAYAが閉店セールやってるみたいですよ」との情報のとおり、HIMARAYAに閉店の文字が!
中に入ってみると30%から60%など、かなり安くなってます。
ブーツのコーナーに行ってみるとビンディングの2点セットが1万2千円台からある。それもステップイン!

今シーズンは予定が合わずに行けませんでしたが、毎年一緒にスキー・スノボーに行く友達がいて、必ず雪合戦やる仲間がいるんです。
そして卑怯なことに、リフトを降りて、必ずスノーボーダーが腰を下ろしてビンディングにブーツをはめている瞬間を狙うんです。。。ボーダーである限り、これを回避する「すべ」は無いと思ってました。

しかし、ステップインになった今、無敵です。来シーズンが今から楽しみ。

今回、ハイバック付きのビンディングとブーツのセットで17,500円でした。
ハイバック付きじゃないステップインのビンディングだと、ブーツをきちんと閉めないと足首がすぐに緩んで滑りにくそうなんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月27日 (日)

温泉 石打ユングパスナス (新潟県南魚沼郡塩沢町)

上越国際スキー場でスノボーをした後に、温泉に入って帰ろうということに。

友達にどんなところがいいの?と聞くと、ロケーションのいいところと・・・
僕の実家はすぐ近くで、だいたいのところは分かってるつもりだけど難しい。。。

とりあえず、露天風呂があって、設備がよくて、料金もそれほど高くないところ・・・
ということでユングパルナスへ。

ただ、ここは運が悪いと駐車場待ちをするくらい混雑するところ。
混んでなければいいけど。

案の定、駐車場は満車直前。
とりあえず入る。

券売機で入浴券を買おうと思ったらびっくり。値上がりしてる・・・
2年くらい前に来てからしばらくご無沙汰してたけど900円になってるとは。。。
前に来た時は、記憶では750円だったはず。
しょうがない・・・・

脱衣所を抜けると予想通り洗い場の前に行列。
しょうがなく、かけ湯で身体を簡単に洗って、外にある露天風呂へ

さっむーい!!
気温はもちろんだけど、ひっきりなしに降る雪がすごくて、肌からすごい勢いで体温が奪われる。
とにかく露天風呂へ突入。
あったかーい。。少しぬるいけど。

洗い場にはすごい列ができてたけど湯船は混雑というほどのこともなかった。
ここユングパスナスは、中に大きい内湯が1つ、サウナが1つ。外に露天風呂が1つあるほか、打たせ湯、屋根つきの露天の薬湯、小屋?の中に塩サウナがある。
露天風呂からの眺めは、できたばかりの頃は山なみの風景が見渡せてすごくよかった。
今はホテルができていて、お風呂の垣根そばに立つと自分が丸見えになってしまう。
でも今の時期は雪見風呂という感じでなかなかの情緒。

塩サウナへ。
小屋の入り口が囲われていて、シャワーと塩が入った樽がある。
ここで塩を身体に塗り、サウナの中に入る。
※塩をつけすぎると、後でひどいことになる・・・
サウナの中は木でできた枕が置いてあり、温度も45℃くらいで、寝るのにちょうどいい。
枕が硬くて、タオルか手を枕と頭の間に置かないと寝れないけど。
サウナを出たあとは、シャワーで塩を洗い流す。ちょっと身体がピリピリ。
塩をつけすぎて、長く入っていたら、この時に激痛が走って、そのまま着替えに向かわないといけなくなる・・・

僕らが出たあとも、次から次へと客が入ってきていてすごい人気。。。
ここもできたばっかりは地元の人が愛用していて、いい感じだったんだけど・・・
今は地元の人はあまり寄り付かないみたい。

ただ、スキー・スノボーをする人には、お土産売り場もあるし、仮眠パック等もあり、ありがたい存在。

ハツカ石温泉 ユングパルナス
住所:新潟県南魚沼郡塩沢町大字石打字土堂946
電話:025-783-7888
URL:http://www4.ocn.ne.jp/~yung/
営業時間:24時間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上越国際スキー場 (新潟県南魚沼郡塩沢町)

今シーズン2度目のスノボーへ!

ここ数年は必ず宿泊でボードに来ていたのですが、今回は予定が合わずに日帰りボード。
寝る間もなく、深夜1時過ぎに自宅を出発。

今回は、スキー場が密集している越後湯沢を目指しているので、スキー場は特に決めず天候次第でその場で決めることに。

今年は雪がすごい。とにかく降ってる!
いつもは関越自動車道に乗ると、水上インターのあたりで少し雪景色が見えはじめて、長い長い関越トンネルを抜けて群馬県から新潟県に出ると一気に一面の雪景色に変わる・・・はずなのにすでに群馬県の水上町にいる時点で、一面の雪景色!!

スキー場の積雪情報をチェックしていて、例年なら200~300cmのはずが、今年は軒並み300cmを超えているのがうなずけます。

関越トンネルを抜ける前には、ほぼ「かぐら・みつまた・田代スキー場」に決定していたのが、ひっきりなしに降る雪に恐れをなして、今回は「上越国際スキー場」に変更。なんと言っても、ゴンドラ・ロープウェー頼みのスキー場に行くと、風がすごくなったらゴンドラ・ロープウェーが止まり、身動きが取れなくなってしまう・・・

そんなわけで上越国際スキー場へ。
駐車料を払い、駐車場に車を入れたあとに駐車券を見て、ちょっとうれしいことが。。。
駐車券に4名までのドリンク券がついてる。ラッキー。

なにはともあれ着替えてリフトへ。
上越国際スキー場は、山の斜面の手前と奥(裏)とに広がるスキー場。
最初に手前側を何本か滑ったあと、裏の斜面に移ろうとリフトに乗る前に気づいたショッキングな事件が・・・

なんとブーツのソールがはがれてました。。。
はがれた部分に雪が分厚く入り込んでて・・・どうりでやたらかかとが高くて滑りにくいなーと思ってたんですよね。
それも固定しない右足。。。せめて左足なら固定しちゃうんで関係なかったのに・・・
とりあえずパカパカするブーツのままリフトに乗り、雪を除いてなんとか1本を滑ってレストラン?へ

駐車券についていたドリンク券でそれぞれがココアやコーヒーを注文。(ソフトドリンク350円、ココア400円まで交換可能)
飲んでいる間に、はがれたソールの対処法を考える・・・
ガムテープも接着剤もない・・・
とりあえずブーツの紐が長いのでソールの下まで紐をまわして結び応急処置。
ショックだなー。まだお昼も食べてないうちから・・・
来週もボードに行くのに。

上越国際スキー場の裏斜面には、ゲレンデマップを見るとわかるけど、コース間の移動のためだけのリフトもあり、ちょっと不便。
http://www.jkokusai.co.jp/

それなりに楽しんでお昼に。
スキーでお昼にビールを飲むのが何よりの楽しみ。
あまりにもすごい吹雪や強風で凍えた時には無理だけど。
今日はずっと雪が降っていたが、それほどのこともない。
コンビニのリフト券パック(リフト1日券、ランチ券、ドリンク券、レンタル割引で4,500円)で来ていたので、ランチ券でお昼を注文。1,200円のハンバーグ&エビフライが一番高く、ランチ券で購入できる。ドリンク券は、+200円でビール購入が可能。
僕は1,000円のハンバーグ&目玉焼きをランチ券で、ビールをドリンク券+200円で購入。
やはり昼のビールはうまい。
本当は2杯、3杯と飲みたいところだけど、そこまで飲んじゃうと後が危ないからこの辺で。

数本滑ったあと、裏斜面の気に入ったゲレンデの方に行こうとすると、リフトの係員のおじさんが乗車口で怪しい動きを。。。乗車口の手前、斜めに1本竹の棒が刺してあり、おじさんの手には別の竹の棒が・・・
前の人(リフトに乗ろうとする乗客)が1人、竹の棒をすり抜けてリフトに乗る。
僕も友達と乗ろうと重い、先頭を切って乗ろうとするが、
入り口を塞いでいるおじさんと目が合う。。。数秒・・・
「もう終わり」
おじさんの無情の一言。
どうやら15時でこの連絡リフトは終わりらしい。でもこの時点で、時間は14:52だったんだけど。。。
なんだよー、どうして?とみんなで悪態つきながらも、どうしようもない。あきらめて表斜面へ

天気は悪く、いろいろあったけどそれなりに楽しく滑れてよかった。
やっぱり仲のいい、楽しい友達と一緒に滑るのが1番!
そして、初心者がいないってのが、さらに楽しい要因。

これが初心者だらけの人と行くと、教えないといけないし、50メートルも滑らないうちに止まって待ってなきゃいけないしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月26日 (土)

ラーメン 小竜(こたつ) (北千住)

1年くらい前に、帰宅途中においしいラーメン屋さんがないかなーとネットで探して、ココだ!
と、月1以上の割合で通っている、僕の中でラーメン店ナンバー1の店です。

ネットで仕入れた情報では、葛西にあるちばき屋さんというラーメン屋で修行したらしい。

モダンな内装、壁には竜の絵にびっくりするけど、何よりもいいのが雰囲気。
まずあまり混んでない。(これは心配だが・・・)
BGMにはジャズがかかっていて、とても落ち着いた雰囲気でラーメンを食せるんです。

この日は、しょうゆラーメンの大盛。
多分鶏がらベースの柔らな感じ。
何よりもバランスがいい。あっさり目だけど、コクがなくうすっぺらい味ではない。
次回は塩ラーメン食べます!


子竜(こたつ)
時間 :11:00 ~ 21:00
住所 :足立区千住旭町2-1江角ビル1階
電話 :03-3870-1330
定休日 :水曜

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年2月25日 (金)

キッチン林 (大岡山)

本日は珍しくランチ!
いつもは職場の体育館で何かしらのスポーツをしているので、昼食を食べていない・・・
今日は体育館が閉館していて、2月いっぱいで同じ職場の人がやめるので、上司と3人でランチに出ました。

初めての店に。
平凡な喫茶店風。
上司がココはこれがお勧めらしいという、「ハヤシライス」のランチセット(1,500円)をチョイス。

やめる人が次に勤める職場の話などを聞きながら、サラダをつつく。
そしてメインの「ハヤシライス」
適度な酸味とすっごく濃厚なソース。

こんなに濃厚なハヤシライスは初めて!
聞いた話では3日間くらい煮込んでるとか?

びっくりしたのが、最後のデザート!
これはうまい!
この日は、レモンタルト、生チョコケーキ、オレンジケーキ、焼きりんご、イチゴを盛り合わせたもの。

男ながらに恥ずかしいのですが、これでも前はよく食べ歩いてましたが、それでもココのはハイレベル!
食後の紅茶をいただいて大満足で仕事に戻りました


キッチン林
住所:大田区北千束3-28-6
電話:03-3727-6115
URL:http://www.hi-ho.ne.jp/baobao/hayashi/
定休日 月曜(祝日は営業)
平日 11:30 ~ 22:00
土曜 11:30 ~ 22:00
日・祝 11:30 ~ 22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居酒屋「嘉多蔵」 (市ヶ谷)

湯島での夕食中に友達から飲みの誘いが。
飲みの誘いには極端に弱い
おまけに焼酎が置いてある店と聞いて、さらにうれしくなる

JRの市ヶ谷駅で待ち合わせて、店へ
駅から徒歩3分とかからない
店内は結構混み合っていたが2人だったので、なんとかカウンター席に座れました。

メニューを見ると焼酎だけでなく、日本酒までも!
焼酎も芋、麦、米、黒糖、泡盛とそれぞれかなりの品揃え
メニューを見てるだけで楽しくなってくる♪
ここでは焼酎5杯、いずれも今まで飲んだことのない銘柄
ただ…メモらなかったので、名前があやふや
でも美味しい焼酎たち
ここはロックで注文すると、焼酎が入ってない状態のロックグラスと別の杯?にストレートで焼酎を出してくれる。
まずはストレートの状態で香りと味を確かめる。
そしてロックグラスに半分注ぐ。
少し飲んで程よく氷が解けたところへ、残りの半分を。
ここの焼酎のロックの提供の仕方に感心しました!

料理も凝っていておいしい。ココは必ずもう一度来たい店です!!


居酒屋「嘉多蔵」
東京都新宿区市谷田町1-3
(JR市ケ谷駅から徒歩2分)
電話:03-3260-4504
定休日:日・祝日
営業時間:17時~23時

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン天神下大喜 (湯島)

国民が選ぶベスト?の1位にもなったことのあるラーメン店
何度か目の前を通りながらも行列に並ぶのが億劫で入ったことはなかった
ここ1・2年で上野近辺に有名ラーメン店が出店していて(光麺、一蘭、山頭火、一風堂など)、今日はだめだったら別の店に流れようと思い行ってみる
千代田線の湯島駅で降り、店の前へ
ちょうど待ち客がいなくなったところでした。
食券を買い、中に入るとちょうど1人分だけ空いてた席に着席!
券売機で買うときに特にオススメっぽいのが見つからなかったので「とりそば」を注文した
メニューを見ると、頼んだ「とりそば」と「うめしお」のみが、しおラーメン。
「とりそば」が到着
まずスープをひとすすり。うん、薄味で濃さは好み。ただなんか物足りない感じ。鶏肉のスライスも結構な量が乗ってて、ボリュームは充分
今度はスタンダードなしょうゆラーメンを食べてみたい

らーめん天神下大喜
住所:東京都文京区湯島3-47-2
電話:03-3834-0348
営業時間:11:30~15:00,17:30~21:00(材料きれ閉店)(祝日は昼のみ)、日休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月22日 (火)

焼酎購入♪ Sho-Chu AUTHORITY 東京駅店(東京都千代田区丸の内)

突然ですが、お酒大好きなんです。

それも種類選ばず。

でも最近のお気に入りはやはり焼酎。
それも芋焼酎がいいですね。

今は店を閉じてしまったようですが、一時期は先輩とよく中野の焼酎Barによく行きました。
百種類以上のさまざまな焼酎が壁一面に並んでいると、圧倒されると同時に幸せ?な気分になります。
毎回毎回数種類ずつ飲んでいくのですが、結局全部を飲むまでにはいたりませんでした。。(当たり前ですが)

続きを読む "焼酎購入♪ Sho-Chu AUTHORITY 東京駅店(東京都千代田区丸の内)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月20日 (日)

ジンギスカン 「北牧場」 (東京都渋谷区代々木)

最近ジンギスカンが流行っているらしい。
ここ数日間、病気により自宅療養。
家でテレビをみていると色んな番組でジンギスカンが紹介されてる。
羊肉というとマトン!としか考えてなかったのですが、ラム(子羊)肉なんですね。
紹介されているテレビを見ているとかなりおいしそう。

ということで友達とジンギスカンの店に行って来ました。
テレビでは中目黒が激戦区とあったのですが、今回は東京ジンギス倶楽部というHPを見て、新宿の「北牧場」という店へ。

続きを読む "ジンギスカン 「北牧場」 (東京都渋谷区代々木)"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

トップページ | 2005年3月 »